Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

電気ストーブを買いました2021年11月04日 16時46分11秒

7日(日)は立冬です。 朝、寒くて布団から出るのが嫌になる季節が訪れました。

朝起きてすぐに着替えるのですが、下着だけになった時に体組成計に乗ります。体重や体脂肪、内臓脂肪、筋肉量、推定骨量、基礎代謝量、体内年齢、BMIが表示されます。
その時、素早く暖かくなる暖房器具が欲しかったので、遠赤グラファイトヒーターを買いました。

Aladdin CAH-1G9B(G)
ホワイトとグリーンがあるのですが、アラジンカラーのグリーンにしました。
アラジン直販だと24,200円(税込)のようですが、ヨドバシカメラで19,250円で買いました。
11月7日まではポイントが1,000ポイントプラスで、2,925ポイント貰えます。


Aladdin CAH-1G9B(G)
右側のダイヤル
を右に廻すと、電源OFFの時は銀色にしか見えない面にオレンジ色の数字が光ります。
900Wで電源が入り、自動的に8時間のオフタイマー(左側の表示)がセットされます。
まるでアラジンの魔法のランプのように「即暖」です。メーカーのカタログでは0.2秒だそうです。

右のダイヤルを左へ回していくと900Wと、700Wから250Wまで50W単位で切り替えができます。さらに左に回すと電源がOFFになります。

左のダイヤルではタイマーOFF時間が30分単位で8時間から30分まで設定できます。

向こうにあるのは首振りとチャイルドロックのボタンです。


Aladdin CAH-1G9B(G)
トイストーリーのエイリアン(リトル・グリーン・メン)の目玉のような4つのレンズは、単なるデザインかと思ったら高感度の赤外線センサーだそうです。
上の方にも4つのレンズがあって、4本の赤外線が出ています。(目には見えません)
カーテンや障害物が赤外線センサーをさえぎると、自動で電源をOFFにするシャットオフセンサーになっています。
外からは見えませんが、防災対応型二重安全転倒OFFスイッチというものが底面内部の基盤にセットされているそうです。

かなり暖かいので500Wで使っていますが、ダイヤルを左に回してワット数を落としてからOFFになるのが難点です。
次に電源を入れると、又900Wにセットされてしまいます。ワット数を記憶したままでON - OFFが出来るスイッチがあるといいんですが・・・・・

でも、とても気に入ってます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/11/04/9437571/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.