Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ドフト ゴールド(Duft Gold) バラ2021年11月06日 16時59分53秒

ドフト ゴールド(Duft Gold) バラ
ドフト ゴールド(Duft Gold) バラ
作出年:1981年 作出国:ドイツ (タンタウ Mathias Tantau, Jr. ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

ドフト ゴールド(Duft Gold) バラ
半剣弁高芯咲きの大輪花で、鮮明な濃い黄色と、強く爽やかなフルーツ系の香りが魅力的な薔薇です。
DUFTはドイツ語で「香り」。 「香る黄金」という意味で、「フレグラント ゴールド(Fragrant Gold)」とも呼ばれます。

光とともに天使が舞い降りる「天使のはしご」2021年11月06日 18時01分07秒

横浜ランドマークタワーの展望フロア「スカイガーデン」から、「天使の梯子」が見えました。
天使の梯子(Angel's Ladder)
空から降り注ぐ光とともに、天使が舞い降りるといわれ、それを見た人は幸せになれるといいます。

「天使の梯子」は英語で「Angel's ladder」といいますが、他にもいろいろな言い方が使われています。
気象用語では「薄明光線(はくめいこうせん Crepuscular rays)」といいます。
その他、
 ※ 天使の階段(Angel's stairs,  Angel's stairway)
 ※ ゴッドレイ(God ray)
 ※ 光芒
 ※ ヤコブの梯子(Jacob's ladder)  (旧約聖書の創世記28章10–12節でヤコブが夢に見た、天使が上り下りしている、天から地まで至る梯子、あるいは階段)
など、多くの名が付けられています。

画家のレンブラントは、光と影の明暗を明確にする技法を得意とし「光の魔術師」と呼ばれました。レンブラントが光が射しこむような表現を得意としたことから、この現象は「レンブラント光線」ともいわれています。


天使の梯子(Angel's Ladder)
上の写真の右端の方に白い建物のような物がありますが、あんな所に建物はありません。どうやら白い雲が湧き上がっているようです。
その部分だけアップにしてみました。悪魔がむくっと起き上がってきているように見えます。
せっかく幸せになれるところだったのに、縁起でもない物を見てしまった・・・・!



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.