Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

御岳渓谷遊歩道を歩いてみました2021年11月29日 12時02分45秒

最近運動不足で体重も増え続けているので、御岳渓谷遊歩道を歩いてみることにしました。

JR青梅線の軍畑(いくさばた)駅を降りて多摩川の方へ700メートルほど進むと、御岳渓谷遊歩道入口の看板があります。 意外と急な下りの坂道です。
御岳渓谷遊歩道

河原に降りるとなだらかな川の流れが間近にあり、カモが泳いでいました。
御岳渓谷遊歩道


御岳渓谷遊歩道



楓橋の上に月が見えます。
御岳渓谷遊歩道


岩の上にハクセキレイがいました。
御岳渓谷遊歩道




楓橋に近い沢井駅周辺には「清酒・澤乃井」で知られる小澤酒造や北原白秋の歌碑、寒山寺、櫛かんざし美術館などの観光施設があります。 朝早かったので開館していませんでしたが・・・

御岳渓谷遊歩道


上流側から楓橋方向を見てみました。
御岳渓谷遊歩道



鵜の瀬橋です。
御岳渓谷遊歩道
渡ってみました。人がギリすれ違える程度の狭さです。高所恐怖症の私にはちょっと怖い橋です。
御岳渓谷 鵜の瀬橋


御岳渓谷遊歩道

「お山の杉の子」という童謡はこの地で創られたということで、作曲家の佐々木すぐる氏直筆楽譜による碑がありました。
歌詞の碑は歌手の安西愛子さんの書によるものです。

河原では、のんびりと釣りを楽しむ人の姿が見られました。
御岳渓谷遊歩道

御岳渓谷遊歩道


カヌーの練習をする人を川のあちこちで見かけます。
御岳渓谷遊歩道

御岳渓谷遊歩道

御嶽駅の近くにある御岳橋です。
御岳渓谷遊歩道

御岳橋の南側にある「玉堂美術館」の庭園です。イチョウはすでに散っていました。
玉堂美術館

玉堂美術館

御岳橋の北側には、元割烹旅館河鹿園の閉館後を利用し、国登録有形文化財に登録された歴史的な建物で川合玉堂などの書画を展示する美術館「河鹿園(かじかえん)」があります。
河鹿園



御岳渓谷遊歩道

御岳渓谷遊歩道

杣の小橋(そまのこばし)周辺です。

朝7時半から12時半まで5時間歩いたので、御嶽駅まで戻ってお昼を食べて帰ることにしました。
(遊歩道を歩くだけなら軍畑駅から御嶽駅まで1時間くらいで歩けるようです)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/11/29/9444052/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.