Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜に入港した、にっぽん丸2021年11月30日 16時23分04秒

商船三井客船が運航する外航クルーズ客船「にっぽん丸」が横浜港に入港してきました。
(11月29日15時頃撮影)

にっぽん丸は、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの東側に接岸することが多いので、午前中の入港だと逆光になってしまって、きれいに写りません。
昨日は「晴れた日の午後の入港」という良い条件が重なりました。
タグボートがお尻を押しながら180度回転させて、左舷を桟橋側に近付けてきます。

遠くから見ても「にっぽん丸」だと一目で分かる、特徴的な朱赤色の煙突が青空に映えます。


この船は、3代目にっぽん丸として、1990年3月に三菱重工業神戸造船所で進水式が執り行われ、9月に竣工しました。
総トン数は22,472トン、全長166.65m、全幅24.00mです。母港は東京になります。

2時間くらいの接岸で17時に名古屋に向けて出航していきました。
今日は17時に名古屋発のクルーズが予定されています。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/11/30/9444367/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.