Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

上野公園でチューリップが咲いています2022年01月19日 17時53分41秒

上野恩賜公園(上野公園)の大噴水の周りで、赤、白、黄色のチューリップが咲いています。
どの花見てもきれいです。





これらは、冬から早春の屋外でチューリップを楽しむことができることで人気の「アイスチューリップ」(冬咲きチューリップ)です。
温室の中でもないのに、なぜ冬にチューリップが咲いているんでしょうか?

その理由は、チューリップの球根を冷蔵施設で保管し、一定期間その中で低温で管理した後に自然の環境下に戻すことにより、とても寒い冬のような環境から自然の環境に戻されたチューリップが「春が来た」と勘違いすることによって、通常の開花時期の春より早い冬のうちに開花をするというわけです。

チューリップに対する一種の詐欺ですね。
詐欺にあったチューリップは可哀そうです。私はチューリップは3~4月頃に咲いてくれて、それを見るのを楽しみに待っているのがいいと思いますが。
そのうち、チューリップは冬に咲くものだと思う子供たちが増えてくるかもしれません・・・・・

私たち人間も、詐欺には十分注意しましょう。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/01/19/9457354/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.