Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

リッチフィールド エンジェル(Lichfield Angel) バラ2022年01月21日 09時38分35秒

リッチフィールド エンジェル(Lichfield Angel) バラ
リッチフィールド エンジェル(Lichfield Angel) バラ
作出年:2006年 作出国:イギリス(オースチン David Austin ) 系統:イングリッシュローズ[ ER: English Rose]、(シュラブ [ S:Shrub ])

リッチフィールド エンジェル(Lichfield Angel) バラ
クリーミーアプリコットの花は、咲き進むに連れて花びらが反り返り、やわらかいクリーミーホワイトになります。ディープカップ咲きから始まり、外側の花弁が中の花弁を取り囲むように並び、徐々に整ったカップ型のロゼット咲きになっていきます。
イギリスのリッチフィールド大聖堂で2003年に発見された、ライムストーン(石灰岩)の板に彫刻された天使の像(8世紀頃)を、リッチフィールド エンジェルといいます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/01/21/9457751/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.