Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ロイヤル ハイネス(Royal Highness) バラ2022年05月19日 06時21分20秒

ロイヤル ハイネス(Royal Highness)
ロイヤル ハイネス(Royal Highness) バラ
作出年:1962年 作出国:アメリカ (スイム&ウィークス Swim & Weeks ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

ロイヤル ハイネス(Royal Highness) バラ
名花ピースを親に持つ、ソフトピンクの花色が美しい薔薇です。ピンク色が中心に向かって濃くなっています。剣弁高芯咲きの大輪で、優しいティーの香りがします。
「Royal Highness」は、英語における王族の敬称の一つです。「His Royal Highness」で「殿下」を、「Her Royal Highness」で「妃殿下」を意味します。

上野動物園プレーリードッグの赤ちゃん2022年05月19日 18時55分18秒

上野動物園にいる オグロプレーリードッグ の赤ちゃんがかわいいと、人気を呼んでいます。
上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん
プレーリードッグは、北米の草原で巣穴を掘って生活をする齧歯類(ネズミのなかま)で、リス科プレーリードッグ属の小動物です。
上野動物園でも毎年、放飼場の土の中に掘った巣穴の中で出産します。赤ちゃんは毛のない状態で生まれ、そのまま1ヶ月から1ヶ月半前後を巣穴の中で過ごし、ある程度成長すると放飼場に出てきます。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

まだ、お母さんのおっぱいを飲んでいるようです。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

プレーリードッグにも種類がありますが、オグロプレーリードッグは最も一般的な種で、日本で「プレーリードッグ」という場合は、基本的にオグロプレーリードッグを指します。
その名の通り、尾が黒いのが特徴です。
上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

来園者の「かわいい~!!」という歓声に驚くこともなく、放飼場で青草を食べたり、遊びに夢中になったりして元気に動き回っています。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん


上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.