Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り2022年06月16日 15時59分22秒

東京駅の構内にある商業施設「グランスタ(GRANSTA)」には数多くの有名店や話題のショップ・レストランが出店しているのですが、方向音痴の私には、行きたい店があっても行きつくことができません。
そんな中、たまたま「ガイアの夜明け(テレビ東京系)」で紹介していた「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」の店の前を通ったので、お昼ご飯に買ってきました。


「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」 の海苔弁「海」です。税込1,100円だったかな。
刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り の海苔弁「海」

海苔弁は鮭がメインの「海」、鶏の照り焼きがメインの「山」、レンコンなど季節の野菜を使った「畑」など、いろいろあります。

海苔弁といえば基本は鮭と、ちくわの磯部揚げでしょ!という固定観念から、「海」を買ってきました。
海苔弁「海」
大きな鮭は脂がのっていて柔らかく、皮も美味しく食べられます。ちくわの磯部揚げも箱からはみ出しそうに大きく、お弁当なのに油っこさもありません。
ちょっと焦げ目がついた玉子焼きも甘すぎなくて美味しい。焦げ目はわざと付けているんだとか。

副菜は、しらたきの明太子和えや、ほうれん草のナムルなど。しらたきの明太子和えは驚きの美味しさと食感でした。
海苔はご飯の上一面に敷かれていて、しかも2段重ねです。感激!
黒っぽい緑色をした海苔は有明産だそうです。海苔だけでも高そう・・・

箱は紙かと思ったのですが、違うみたいです。プラスチックにしてはよく出来ています。分解して裂いてみました。どう見ても、本物の経木だと思います。
税込1,100円の駅弁で経木を使っているなんて。 さめて冷たくなっても、温かさを感じられる駅弁です。

刷毛じょうゆ 海苔弁 山登りのサイトはこちら



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/06/16/9500491/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.