Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

マリアテレジア(Mariatheresia) バラ2022年07月18日 09時01分59秒

マリアテレジア(Mariatheresia)
マリアテレジア(Mariatheresia) バラ
作出年:2003年 作出国:ドイツ(タンタウ Tantau Roses  )(1997年に Hans Jürgen Evers が作出) 系統:フロリバンダ  [ F: Floribunda ] / シュラブ [ S:Shrub ]

マリアテレジア(Mariatheresia) バラ
やわらかなソフトピンクの花色で、中心部が濃い自然なグラデーションが美しい薔薇です。クォーターロゼット咲きで中心部の花弁がウェーブしており、貴婦人のエレガントさを漂わせます。
フロリバンダに分類されることもありますが、枝が延びるので半つる性のシュラブ・ローズとして扱うことが多いようです。

マリア・テレジア (ドイツ語: Maria Teresia, 1717年 - 1780年)は、オーストリア女大公、ハンガリー女王、ボヘミア女王で、フランス国王ルイ16世の王妃であるマリー・アントワネットの母。

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ガンダム・エアリアル2022年07月18日 17時02分18秒

バンダイナムコグループの横断プロジェクト「ガンダムプロジェクト」とBANDAI SPIRITSは、ガンダムシリーズのTVアニメーション最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の放送を記念し、次なるガンダムの未来を目指してさまざまな形態で行うガンダム総合イベント「GUNDAM NEXT FUTURE」(ガンダム ネクスト フューチャー)を開催しています。

そのイベントの中の展示の一つとして、横浜ランドマークタワーのランドマークプラザ1階・サカタのタネ ガーデンスクエアの吹き抜け空間に、巨大なガンダムが浮かんでいました。
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ガンダム・エアリアル

これは『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公機、ガンダム・エアリアルの全高約7mのバルーンで、1時間に4回、映像や照明を使用した特別演出“GUNDAM NEXT FUTURE -YOKOHAMA BASE- SPECIAL PERFORMANCE”が展開されます。
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ガンダム・エアリアル

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ガンダム・エアリアル
特別演出では、1979年の「機動戦士ガンダム」から、最新作の「機動戦士ガンダム 水星の魔女(2022年10月より放送開始)」までのハイライトシーンが紹介されます。
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』ガンダム・エアリアル



「“GUNDAM NEXT FUTURE -YOKOHAMA BASE- SPECIAL PERFORMANCE”」開催概要
開催会場:横浜ランドマークタワー・ランドマークプラザ 1階 サカタのタネ ガーデンスクエア
演出時間:11:00~21:00 (11時より15分毎に実施、最終上映は、20:45より実施)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.