Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ふれ太鼓(Fure-Daiko) バラ2022年08月16日 06時57分00秒

ふれ太鼓(Fure-Daiko)
ふれ太鼓(Fure-Daiko) バラ
作出年:1974年 作出国:日本(京成バラ園芸 鈴木省三 ) 系統:クライミング [ Cl: Climbing ]

ふれ太鼓(Fure-Daiko) バラ
花色が黄色、オレンジ色、朱赤へと変化する、賑やかな薔薇です。横に枝を伸ばすので、アーチやポール仕立てに向いています。
ふれ太鼓(Fure-Daiko) バラ
半剣弁平咲きの花が房咲きになり、一つの花房に変化していく各色の花色を楽しむことができます。
ふれ太鼓(Fure-Daiko) バラ
「ふれ太鼓」とは、人々にふれ回るための太鼓をいいますが、特に相撲の興行を告げるために江戸時代には、初日の前日に呼び出しが太鼓をたたきながら、興行が始まることを町中に触れ回りました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/08/16/9518020/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.