Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ブルグンド ’81(Burgund ’81) バラ2022年08月20日 07時59分10秒

ブルグンド ’81 (Burgund ’81)
ブルグンド(Burgund) バラ
作出年:1981年 作出国:ドイツ (コルデス Reimer Kordes ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

ブルグンド(Burgund) バラ
ビロードような美しさを持つ質感の、深みのある赤色の薔薇です。剣弁高芯咲きの巨大な花が堂々と咲き、これぞ薔薇!という感じです。

「横浜北仲ノット」46階からの眺望2022年08月20日 18時02分47秒

横浜市役所のすぐ近くに「YOKOHAMA KITANAKA KNOT(横浜北仲ノット)」というビルがあります。
地上58階、地下1階、高さ199.95mの超高層複合ビルです。

1、2階は商業施設・文化ゾーン「北仲ホワイト(KITANAKA WHITE)」&「北仲ブリック(KITANAKA BRICK)」
5~45階及び52~58階に分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」
46~51階には、サービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」
という構成になっています。

昨日、宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」の46階のロビーで待ち合わせをしたので46階まで行ったら、「なんだこの景色は!」という絶景が広がっています。
高層ビルの外周、ほぼ360度を見渡せるように、ガラス張りの回廊になっています。

「オークウッドスイーツ横浜」の46階ロビーは展望台になっているとは聞いていたのですが、2年前に出来たばかりのビルなので、今回初めて行きました。
このフロアへは46階まで直通の専用エレベーターを使わなくては行けなくて、このエレベーターに乗るためには1階にある自動ドアを2つ通って、その奥の方にあるエレベーターに乗る形になります。人と待ち合わせでもしていない限り、小心者の私はビビッてとてもたどり着けません。

46階、地上約150メートルからの景色です。みなとみらいエリアの観光地を一望できます。
横浜みなとみらい

横浜北仲ノット(ザ・タワー横浜北仲)からの眺望

横浜北仲ノット(ザ・タワー横浜北仲)からの眺望
昨日は大さん橋国際客船ターミナルに「飛鳥Ⅱ」と「ぱしふぃっくびーなす」が停泊していました。「ぱしふぃっくびーなす」は明日朝10時に離岸予定です。
横浜北仲ノット(ザ・タワー横浜北仲)からの眺望

プロ野球「横浜DeNAベイスターズ」本拠地の横浜スタジアムです。
横浜球場

富士山の方向ですが、富士山は雲に隠れていました。すそ野の方が少しだけ見えます。
横浜北仲ノット(ザ・タワー横浜北仲)からの眺望

ここは展望フロアとして無料開放していますが、宿泊客やマンション住人のロビーなので、守らなければいけないルールがあります。
大声での携帯電話や会話はもちろん、飲食は禁止です。
撮影に関してもカメラの固定、一脚、三脚、ジンバルや自撮り棒、暗幕などの使用は禁止されています。
滞在は2時間以内となっています。
その他、常識的な禁止事項が並びますが、10名を超える団体での入場も禁止しています。
宿泊客やマンション住人の為のロビーだと考えれば、当たり前のことですね。

迷惑をかけない範囲でこれからも利用させてもらうことにしました。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.