Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

うなる美味しさ!うな次郎2021年07月20日 12時00分59秒

昨日は夏の土用の入りでした。今年の土用の丑の日は1回しかなく、7月28日(水)です。

息子が「面白そうだから」Amazonで買ったという「うなる美味しさ!うな次郎」をくれました。
一正の「うな次郎」
一正(いちまさ)は、新潟県に本社を置く水産加工物製造会社で、会社名は一正蒲鉾株式会社といいます。カニカマ(カニ風味かまぼこ)で知られています。

「うなぎ」は1970年代から減少を続けていて、2014年には国際自然保護連合(IUCN)レッドリストに「絶滅危惧種」として選定されてしまいました。
絶滅危惧種「うなぎ」の代用品として2016年に発売されたのがこの「うなる美味しさ!うな次郎」です。うなぎの「うな」とうなる美味しさの「うな」をかけたのでしょうが、「うなる」ほど美味しいものではありません。

これまでは原料にうなぎエキスを使っていたのですが、昨年からは原料にうなぎは一切使わないようにしたということです。
パッケージを開けると、焼いた鰻の切り身が2枚とタレ、山椒の粉が入っています。タレと山椒を取り出して、そのまま電子レンジで(500Wの場合)1分温めるだけ。タレと山椒を好みの量だけかけて出来上がりです。

一正の「うな次郎」
皮側を見せるため、あえて1枚ひっくり返して置きました。ウナギの皮には見えますが、身も皮も形にもう少し自然なムラが欲しいですね。マジメ感が出過ぎているように感じます。

千切ってみました。断面には「魚の身」感が出ています。原料の魚はタラとタチウオだということです。
一正の「うな次郎」
食感は「はんぺん」と「白いはんぺん」を混ぜたような感じです。
(私は子供の頃を広島県で過ごした為、関東でいう「さつま揚げ」のような魚の練り物を揚げたものを「はんぺん」と言い、関東でいう「はんぺん」はあまり食べたことがなく、「白いはんぺん」と言っていました。)
食感にも自然なムラがなくのっぺりとしているので、「うなぎの身」にはちょっと遠い感じがします。

味は皮の焦げた感じが良く出ていて、うなぎの蒲焼感を感じられます。うなぎらしさは、タレの味が決め手になっているんでしょう。

うなぎの身と皮のはがれ方は絶妙で、この技術開発力には驚かされました。
味と食感、外観(見た目の形)にはもう少し工夫が必要だと思いますが、カニカマも開発当初は味も食感もカニとは程遠かったものが、今では本物と見分けが付かないくらいに進歩しました。

うな次郎」もきっと今後目覚ましい進歩を遂げる事でしょう。


昨日、近くの「まいばすけっと」に行ったら、「うなる美味しさ!うな次郎」を売っていました。税抜きで298円でした。
長焼き形状の「すごーく長いうな次郎蒲焼風かまぼこ」も期間限定で販売しているということです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「マン・レイと女性たち」 Bunkamura ザ・ミュージアム2021年07月14日 17時30分14秒

東急百貨店本店の解体・再開発に伴い、2023年4月から長期休館に入ると言われている「Bunkamura」の「ザ・ミュージアム」で、『マン・レイと女性たち』という展覧会が開かれています。

東急百貨店のショーケースにも、マン・レイの作品が飾られていました。

マン・レイ(Man Ray, 本名:エマニュエル・ラドニツキー Emmanuel Radnitzky 1890年 - 1976年)は、アメリカ合衆国の画家、彫刻家、写真家で、ダダイストまたはシュルレアリストとして、多数のオブジェを制作したことでも知られています。
印画紙の上に直接物体を乗せて露光する「レイヨグラフ」を考案し、過度な露光により明暗が反転する化学作用を利用した「ソラリゼーション」など、さまざまな技法を駆使した作品を多数生みだしています。
一方でストレートなポートレート(特に同時代の芸術家のポートレート)も得意とし、ファッション写真の世界にも影響を与えたりと、多種多様な美術作品群を残している芸術家です。
マン・レイという名は、本名の Emmanuel Radnitzky から Man Ray ということです。
Man=人は発音上フランス語のマン(Main=手)にも通じ、Ray=光線又は視線を意味します。
鋭い視線で一人ひとりの個性と美しさを新たに発見し、作品に残し続けた姿勢に通じるものがあります。

マン・レイは、1915年頃にフランスの美術家マルセル・デュシャンと知り合い、1921年にパリへ渡ります。
1925年にマックス・エルンスト、パウル・クレー、アンドレ・マッソン、ジョアン・ミロ、パブロ・ピカソらと第1回シュルレアリスム展に参加し、友好を深めていきました。
1976年11月18日にパリで死去しています。

本展では、芸術家としての道を歩み始めたニューヨーク、シュルレアリストとして創作活動に打ち込んだパリ、戦禍を逃れ移住したハリウッド、そして再びパリへと拠点を移した彼の人生を4つの章、250点を超える作品で振り返ります。



パリで多くの女性たちと出会い、新しい作品を作り続けたマン・レイの作品展が開催されている渋谷の「Bunkamura」では今月、「フランス月間2021」が開催されていて、館内にはパリの香りが漂います。
Bunkamura

1階にある「ロビー・ラウンジ」で、マン・レイ展とコラボした料理をいただきました。
マン・レイが活躍したパリで人気の高い、ビストロ定番メニューのブイヤベースです。

「太刀魚と魚介のブイヤベース サフランライス添え」。
たっぷりのサラダにパンが付いて2,000円ですが、マン・レイ展のチケット割引で1,800円でした。(価格は全て税込)
11:00~14:30はコーヒーまたは紅茶(アールグレイ)が無料で付いてきます。お代わり自由です。
単品だとコーヒー700円、アールグレイ800円です。12時頃だったので無料!超お得!
太刀魚と魚介のブイヤベース サフランライス添え
魚介とトマトの旨味たっぷりのスープに、ベビーコーン、オクラ、パプリカ、ブロッコリー、茄子など野菜がたっぷり。旬の太刀魚、海老、イカ、アサリ、それにブイヤベースじゃ忘れちゃいけないムール貝など、海鮮類もふんだんに使っています。
このグルグル巻き、何かと思ったら太刀魚でした。太刀魚は巻いたのが2つと、巻いてない物が2切れ入っていました。かなりの量になります。
スープの味は上品で、しっかりと野菜や魚介の出汁が効いています。
パンに付けて食べると美味しいのですが、そのままスプーンで掬って飲んでも絶品です!


開催期間: 2021年7月13日(火)~ 9月6日(月)
休館日: 7月20日(火)
開館時間: 10:00-18:00 (入館は17:30まで)
入館料金: 一般 1,700円 大学・高校生 800円 中学・小学生 500円
  ※障がい者手帳お持ちの方はご本人と付き添いの方1名は半額。
  ※学生は当日窓口販売のみ。学生証を提示。
新型コロナウィルス感染防止のため、全日程【オンラインによる日時予約制】になります。
学生の方、無料入館の方、各種割引を利用の方も【入場日時予約】(入場枠のみを予約する)が必要です。詳細は公式サイトをご覧ください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本麒麟 with プリッツ2021年07月10日 16時55分00秒

九州の方では大雨が降って、命の危険にさらされている人がいるというのに、首都圏は梅雨の晴れ間で蒸し暑い日になっています。

近所のドラッグストアへ買い物に行ったら、「本麒麟」にグリコ・プリッツの「おまけ」が付いていました。
本体はそんなに欲しくなくても「おまけ」付きだと「おまけ」欲しさについつい買ってしまって、結果的に損をしてしまうことが多々ある私ですが、今回も懲りずに買ってしまいました。

昼間からアルコールを飲むわけにいかないので、プリッツだけいただきます。
焼きトウモロコシの味が、美味しい!


でも、最近のドラッグストアって消毒用だけじゃなくて飲用のアルコールも売っているんですね。
そういえば、昔から「酒は百薬の長」って言いますもんね。

雨の日は・・・2021年07月04日 17時42分41秒

雨の日は家でまったり・・・
ワインとチーズとスモークタン そして亀田の柿の種

生しらす丼2021年07月04日 10時59分24秒

ショッピングモールの魚屋さんで生しらすを売っていたので、生しらす丼を食べようと思って買ってきました。
生しらすだけでは寂しいのでマグロとカンパチも一緒に。
カンパチ・マグロ・生しらす

しらすがこちらを睨んでいます。
「俺を食べるなよ~」といっているようですが、お前はもう死んでいるんだから、食べるしかないでしょ。
生しらす


あっ、・・・美味しい!

御手洗団子の日2021年07月03日 14時34分50秒



新型コロナ感染防止のために、団子(だんご)を食べる時は御手洗(おてあらい)で手をよく洗ってから食べましょう・・・。

今日は「御手洗団子の日」です。
「おてあらいだんご」ではなく、「みたらしだんご」です。

「み(3)たらし(4)だんご(5)」の語呂合わせから山崎製パンが制定した記念日で、実は毎月3日、4日、5日が「みたらし団子の日」になります。
山崎製パンではスーパーなどで「串だんご」の名称でみたらし団子などを販売しているので、販売促進のために制定したものと思われます。

なぜ、「御手洗団子」などという名称が付いたのでしょうか?
みたらし団子の起源は、京都市左京区下鴨の下鴨神社にある「御手洗池(みたらしいけ)」の水泡を真似て作られた串団子からだと言われます。(諸説あります)

下鴨神社では、土用の丑の日に御手洗池の清水に足をつけると、疫病や脚気にかからないといわれており、無病息災を祈ってお祓いをうける足つけ神事「御手洗(みたらし)祭」を毎年土用の丑の日の前後に行います。
祭りの際に神前に供えるため氏子の家庭で作られていた団子が「御手洗団子(みたらしだんご)」と呼ばれ、やがて境内の店で売られるようになり、名物になりました。


「だんご」の のぼり旗を見るたびに、団子を食べたくなってしまいます。
上の写真は、上野公園の中にある「新鶯亭(しんうぐいすてい)」という老舗甘味処の のぼりです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

俺のベーカリーが作ったマヌルパン「俺の罪悪パン」2021年05月16日 15時11分11秒

俺のBakery」は、人気グルメインフルエンサー「ウルフ」氏とコラボし、韓国で人気の「マヌルパン」を再現したパン「俺の罪悪パン」を5月15日~31日の期間限定で販売しています。
販売店舗も限定で、俺のBakery東京・俺のBakery&Cafe恵比寿・俺のBakery&Cafeグランツリー武蔵小杉・俺のGrand Market 銀座歌舞伎座前の4店舗のみになります。

「俺の罪悪パン」は、俺のBakeryの特製パンをたっぷりのガーリックバターにくぐらせ、クリームチーズを挟み焼き上げたパンです。
ガーリックバター×クリームチーズというカロリー的な部分や匂いという部分で、良い意味でも悪い意味でも食べたあと罪悪感が残る商品に仕上がっているといいます。
で、ネーミングは「俺の罪悪パン」になります。

コロナ禍でさまざまな事が抑制される中、「食」くらいは罪悪グルメしようよ! という「ウルフ」氏の想いがこもった商品です。
俺のベーカリーが作ったマヌルパン「俺の罪悪パン」
車の中も、持ち帰った家の中も、ガーリックの香りが充満!です。
生ニンニクのような臭いではなく、ステーキの上に乗ったフライドガーリックのような香ばしい香りが鼻腔をくすぐります。

ガーリックバターにくぐらせてから焼いているので、油分がしみ込んで揚げパンのような美味しさがあります。クリームチーズがパンに染み込んで、ガーリックとクリームの甘みが融和し、絶妙なピリ甘さを醸し出しています。 バジルも香って、美味しい。

「俺の罪悪パン」にピッタリのトッピングとして勧められたのが、「俺の背徳シュリンプ」。
韓国を代表する調味料、コチュジャンで海老をソテーした、ピリ辛のエビチリ(?)です。。
俺の背徳シュリンプ
ウルフ氏とのコラボ商品のパッケージには皆、「俺のウルフ」シールが貼ってあります。犬ではありません。かわいいオオカミちゃんです。

マヌルパンの上にトッピングしてみました。
俺のベーカリーが作ったマヌルパン「俺の罪悪パン」
海老が大量に入っています。これでパックの半分です。パン2つに1パックで充分だと思います。


「俺の罪悪パン」も「俺の背徳シュリンプ」も注文する時に言いにくいなと思っていたら、お店の人も普通に「マヌルパン」「シュリンプのトッピング」と言っていました。 ちょっと一安心。

「俺の罪悪パン」「俺の背徳シュリンプ」共に税込420円です。

休業日、営業時間、最初の焼き上がり時間は店舗によって違いますので「俺の」公式サイトで確認してください。
私が購入した時の状況から見て、焼き上がり後は行列が途絶えず、すぐに完売してしまう可能性があります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

TAROの夢 最中2021年05月15日 19時13分00秒

川崎市 岡本太郎美術館へ行った時にミュージアムショップで見かけたこのPOP。
「唐辛子が入った甘辛モナカ!」と書いてあります。
TAROの夢 最中
最中に唐辛子?! アホちゃうん! と思ったのですが、何だか興味が湧いて買ってみることにしました。
ちなみにこのPOP、地元の中学2年生が書いたそうです。

「小倉」と「ごま」の2種類あります。
6個入りが2箱あればお土産として十分なのですが、価格表を見ると2個入りと10個入りは1個当たり190円で、6個入りは1個当たり210円を超えてしまいます。
6個入りだと損をした気分になって10個入りを買って、無駄遣いをしてしまうのが私の悪い癖。
悪い癖と分かっていても、必要ないムダ金を使ってしまうのです。ああ、計算なんかしなきゃよかった。

で、買ってきたのが10個入り(を2箱)です。
TAROの夢 最中
岡本太郎銘菓「TAROの夢」は、川崎が生んだ芸術家、岡本太郎の「夢」という作品をテーマに、「神奈川県菓子工業組合 多摩・麻生支部」の加盟店が共同で作った最中です。
「芸術は爆発だ!」で知られる岡本太郎のイメージを味で表現するため、最中の皮にとうがらしを入れるなど個性あふれる和菓子で、小倉あんとごまあんの2種類が作られました。
第24回全国菓子大博覧会(2002年)で農林水産大臣賞を受賞したということです。


見た目は普通の最中です。
食べて見ると・・・・・ピリピリ感が喉を刺激します。ちょっと甘く見てました。

小倉よりも ごまの方が辛さを強く感じます。
餡子の甘さの中に時々感じる辛さがクセになります。あっという間に2個づつ4個食べてしまいました。
10個入りを買って良かった❣

acure 青森りんごシリーズ2021年05月14日 22時22分22秒

JR東日本・駅構内の飲料自動販売機で時々見かける「acure 青森りんごシリーズ」。
acure 青森りんごシリーズ
新横浜駅の自動販売機で「つがる」「トキ」「ふじ」の3種類を売っていたので買ってしまいました。
各170円です。
「青森りんごシリーズ」はこの3種類の他に「ジョナゴールド」、「王林」と、ブレンドの「りんご」がありますが「王林」と「ジョナゴールド」は現在販売されていません。
「世界一」も以前、期間限定で販売されたことがあります。
現在販売されている単一品種を使った「青森りんごシリーズ」は今回見つけた3種類だけなので、嬉しくなって3つとも買ってしまった次第です。
バッグに3つも入れたのでパンパンに膨らんでしまいました。 バッグと一緒に、期待に胸を膨らませて、いそいそと帰って来たのであります。

日本料理 梅林2021年05月10日 17時59分07秒

先日、横浜の関内駅と桜木町駅の間くらいにある日本料理店「梅林」でランチを奢ってもらいました。
「梅林」というと中華料理店のようですが、れっきとした日本料理のお店です。私としては銀座に勤めていた頃、昼休みに時々行ったとんかつ屋さん「銀座 梅林」を思い出してしまいましたが、正統派の鰻と日本料理のお店でした。
4月下旬の写真がスマホの中に残っていたので、いまさらですがアップします。

完全個室で、窓を開けて換気も充分で、コロナ対策も万全です。

このお店では、山葵(ワサビ)をサメの皮ですりおろしてくれるパフォーマンスがあります。見とれていて写真を撮り忘れてしまいました。

「先付」です。ホタルイカが大きい!

「椀物」は、2色豆腐にタケノコ、わらびという季節の食材が入っています。

「お造り」です。カツオのたたきの焼いた部分が独特の味がして美味しい。それに、青柳とホタテです。
醤油もありますが、山葵だけを付けて食べても、香りが味を引き立てます。

「鯛のかぶと煮」です。味付けは少し濃いめなのでご飯が欲しくなります。目の周りはコラーゲンたっぷりです。

このお店の名物、「うなぎの朴葉蒸し」です。
鰻(ウナギ)と牛蒡(ゴボウ)とお米(もち米のようです)を朴ノ木(ホウノキ)の葉っぱでくるんで蒸してあります。ウナギの味がご飯に染み込んで、ゴボウの食感が良いアクセントになっています。

「水菓子」です。

「和菓子」です。私の好きなイチゴ大福!上品な餡子の甘みに、イチゴの酸っぱさと甘さがマッチします。美味しい。10個くらい食べられます。

抹茶を点ててくれます。
私、作法を知らないのでグビグビっと・・・・・美味しい。
あっ、器の正面を汚さないように廻していただく。正面を向けて返す。くらいの事は知ってますよぉ。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.