Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ルリゴシボタンインコ2022年05月21日 21時21分21秒

上野動物園にいた ルリゴシボタンインコ です。
オウム目、オウム科、ボタンインコ属に属する鳥です。
ルリゴシボタンインコ
頭からオリーブグリーン、オレンジ、イエロー、グリーン、ライトグリーンと、色鮮やかな鳥です。嘴(くちばし)は明るい赤です。
しっかりと愛情をもってコミュニケーションをとりながら育てると、非常によく懐くといいます。
ただ、人の言葉をまねて話すことにはあまり興味を示さないようです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

リーリーの雄叫び2022年05月21日 15時22分50秒

上野動物園の入園日時指定予約制が、5月24日(火)の入園から解除されました。一週間以上前からの予約が必要なくなったので気がむいたときに入園できますが、混雑が予想されます。
ジャイアントパンダ母子(シンシン、シャオシャオ、レイレイ)の観覧は相変わらず抽選制です。


お父さんパンダのリーリーが倒木の向こうで竹を見つけて、「とったど~!」と雄叫びを上げています。

美味しそうに食べ始めました。


双子のパンダのシャオシャオはお気に入りの木に登っていることが多いので、抽選に当たらなくても外からちらっと見ることができます。



シャンシャンはお食事中です。6月12日で5歳になります。すっかり大人ですね。竹もバリバリと割って食べます。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

上野動物園プレーリードッグの赤ちゃん2022年05月19日 18時55分18秒

上野動物園にいる オグロプレーリードッグ の赤ちゃんがかわいいと、人気を呼んでいます。
上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん
プレーリードッグは、北米の草原で巣穴を掘って生活をする齧歯類(ネズミのなかま)で、リス科プレーリードッグ属の小動物です。
上野動物園でも毎年、放飼場の土の中に掘った巣穴の中で出産します。赤ちゃんは毛のない状態で生まれ、そのまま1ヶ月から1ヶ月半前後を巣穴の中で過ごし、ある程度成長すると放飼場に出てきます。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

まだ、お母さんのおっぱいを飲んでいるようです。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

プレーリードッグにも種類がありますが、オグロプレーリードッグは最も一般的な種で、日本で「プレーリードッグ」という場合は、基本的にオグロプレーリードッグを指します。
その名の通り、尾が黒いのが特徴です。
上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん

来園者の「かわいい~!!」という歓声に驚くこともなく、放飼場で青草を食べたり、遊びに夢中になったりして元気に動き回っています。

上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん


上野動物園のプレーリードッグの赤ちゃん



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

上野動物園のニホンリス2022年05月16日 16時11分20秒

上野動物園にいるニホンリス(日本栗鼠)です。
ニホンリス

もちろん、自然の中にいたのではなく、リス小屋の中です。日本の固有種で、本州と四国に生息しています。
ニホンリス

鎌倉のお寺などでよく見かけるリスは、全身が黒っぽいタイワンリス(台湾栗鼠)です。在来種であるニホンリスと競合し、ニホンリスの地域的な絶滅要因になる可能性が懸念されています。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

上野のパンダ「シャンシャン」返還延期に2022年05月14日 17時37分25秒

上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン(香香 Xiang Xiang)」の中国への返還期限が半年延期され、12月31日までは日本にいられることになりました。

実は、中国側とは「満24か月齢時(2歳)に返還する」との協定を結んでいたのですが、コロナ禍などの影響で延期が繰り返されています。
シャンシャンも6月12日で5歳の誕生日を迎えます。早くお婿さんを迎えてあげないと・・・・・

さて、当のシャンシャンはというと、そんな事にはお構いなく木登りを楽しんでいました。
上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」
この年齢になっても上手に木登りをするんですね。体重は100kg近くあります。(4月28日の測定で98.2㎏)
木の枝が折れてしまわないか心配です。

台の上で休んでいるシャンシャンです。
上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」

あくびをしています。
上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」

あくびをしながら、頭カキカキしています。 子供とはいってもクマ科の動物です。口を大きく開けるとちょっと怖いです。
上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン(香香 Xiang Xiang)」

伸びをして、眠りについてしまいました。
上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」

コロナ禍のおかげて日本にいる期間が3年以上も伸びたシャンシャン。今年いっぱいはその成長ぶりを見ることが出来そうです。

上野動物園の入園が予約制になってから、「明日暇だから行ってみよう。」というわけにはいかなくなりました。
面倒だけど、これからも時々会いに行こうと思います。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

母子パンダ シンシン・シャオシャオ・レイレイ2022年05月11日 18時18分18秒

上野動物園のジャイアントパンダ母子、シンシンとシャオシャオ、レイレイに会ってきました。
4月26日と28日にも行って、今回は3回目になります。


お母さんパンダの「シンシン(真真 Zhen Zhen)」は一所懸命に竹を食べています。
上野動物園の「シンシン」

上野動物園の「シンシン」


子パンダ、オスの「シャオシャオ(暁暁 Xiao Xiao)」は木の上に登ったまま降りてこないので、どの角度から見ても葉っぱが邪魔をしてよく見えません。
上野動物園の「シャオシャオ」

この場所はシャオシャオお気に入りの場所のようです。
上野動物園の「シャオシャオ」

寝てはいないようで時々動くので、「きゃぁ~、かわいい❣」「かわいい💛」と黄色い声(?)がとびます。
上野動物園の「シャオシャオ」


メスの「レイレイ(蕾蕾 Lei Lei)」がやってきました。
上野動物園の双子パンダ「レイレイ」

木が邪魔ですが、レイレイのお尻のあたりにお母さんパンダのシンシンがいます。
上野動物園の双子パンダ「レイレイ」

お母さんのところに行きました。
上野動物園の双子パンダ「レイレイ」

竹を食べるお母さんの前にいましたが、お母さんは食べるのに忙しく、遊んでくれないのですぐにどこかへ行ってしまいました。
上野動物園の「シンシン」

お母さんは子供のことなど一切気にせず、相変わらず竹を食べ続けています。
上野動物園の「シンシン」



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

食 リーリー2022年05月07日 16時53分53秒

食べるリーリー(力力 LiLi )です。

上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

リーリーは、シャンシャン(香香)と、シャオシャオ(暁暁)、レイレイ(蕾蕾)のお父さんです。

シャンシャンは入園するとすぐに(半強制的に順路として)見ることができます。
現在、お母さんパンダのシンシン(真真)と双子パンダのシャオシャオ、レイレイは、抽選に当たった人しか見ることができません。
リーリーはパンダ母子と同じ「パンダのもり」にいますが、シンシンやシャオシャオ、レイレイとは区切られていて、自由に見ることができます。(混んでいる時には並びます)

上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

リーリーは最近は話題性が無く、写真を撮ってもアップすることが少ないので、ちょっとかわいそうです。
この前行った時は、リーリーを見るのさえ忘れていました。 お父さんってかわいそうですね。
ちなみに、明日は「母の日」です。

上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

両足を投げ出した、この怠惰な姿がいいですね。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

よっこらしょっと。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

寝 リーリー2022年05月07日 15時15分15秒

上野動物園のジャイアントパンダ、リーリー(力力)です。  シャンシャンと、シャオシャオ、レイレイのお父さんです。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)
寝てます。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

上野動物園のシャンシャン(香香)2022年05月02日 17時40分22秒

上野動物園のシャンシャン(香香)です。
上野動物園のシャンシャン(香香)

部屋の中をウロウロと歩き回り始めました。
上野動物園のシャンシャン(香香)
歩き回るときのコースは大体決まっていて、Uターンする場所もほとんど同じ場所です。

水場にやってきました。
上野動物園のシャンシャン(香香)

上野動物園のシャンシャン(香香)

上野動物園のシャンシャン(香香)

水を飲んでいるんでしょうか? あまりきれいな水とは思えませんけど・・・
上野動物園のシャンシャン(香香)


座り込んでお食事です。 
上野動物園のシャンシャン(香香)

上野動物園のシャンシャン(香香)



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

上野動物園のシャオシャオ、レイレイ、シンシン2022年04月29日 15時43分36秒

上野動物園のジャイアントパンダ母子に会いに行ってきました。

上野動物園は入園が日時指定の予約制になっています。
入園は先着順の申し込みですが、パンダ母子(お母さんのシンシン、双子のシャオシャオ、レイレイ)を見るには抽選制の日時指定になります。
パンダ母子の抽選が先にあり、抽選に外れた人で上野動物園に行きたい人は、後日先着順の申し込みをします。母子の抽選に外れても他の動物やお父さんパンダのリーリー、お姉さんパンダのシャンシャンは見ることができます。

入園すると順路としてシャンシャンの前を通るので、シャンシャンは必ず見られます。写真撮影や立ち止まることはできないのでスムーズに流れます。
その後、当選してパンダ母子を見に行く人、ほかの動物やお父さんパンダのリーリーを見に行く人、シャンシャンの写真を撮影できる列に並ぶ人、などに分かれて自由に行動します。

入園システムは変更される場合があります。入園予約、抽選方法は上野動物園公式ホームページをご覧下さい。

4月26日と28日に行ってきました。
お母さんパンダのシンシンと双子パンダの シャオシャオ、レイレイを見られるのは、抽選に当たった人で、1日1回だけです。


4月26日に行った時は、シャオシャオもレイレイも木の上に登って休んでいました。 この2頭は木の上に登っていることが多いといいます。
レイレイ、シャオシャオ
左がメスのレイレイ(蕾蕾 Lei Lei)、右がオスのシャオシャオ(暁暁 Xiao Xiao)です。

シャオシャオ
シャオシャオは木の上で上を向いたり下を見たり、かわいい仕草で動いていました。
シャオシャオ

レイレイは安定した太い枝の上で、ぐっすりと眠っています。
レイレイ

お母さんのシンシン(真真 Zhen Zhen)は、後ろを向いてムシャムシャと竹を食べていました。
シンシン



4月28日に行った時は、シャオシャオもレイレイもちょうど木から降りてきたところで、元気に遊びだしました。

左はシャオシャオ。 お母さんのシンシンが遊びの相手をしています。 双子を簡単に見分けるために、シャオシャオの背中には緑色の線が付けられています。(お母さんがではなくて、人間がですよ)
シャオシャオとシンシン
かなり激しくじゃれあっています。 まるでパンダの戦いのようです。
シャオシャオとシンシン

右奥の方からレイレイがやってきました。
シャオシャオ、シンシン、レイレイ

シャオシャオはひっくり返ってしまって、足の裏が丸見えです。 レイレイは後ろを通って、左側から回り込むようです。
シャオシャオ、シンシン、レイレイ

レイレイです。 レイレイが一番体が茶色く汚れています。 戦いに加わる気、満々です。
レイレイ

シンシンがレイレイを押さえ付けます。 シャオシャオはシンシンの左腕の中に頭が入ったままです。
シャオシャオ、シンシン、レイレイ
シャオシャオがやっとお母さんの腕の中から抜け出します。今度はレイレイが2頭の下敷きになってしまいました。
シャオシャオ、シンシン、レイレイ

お母さんのシンシンは疲れてしまったのか、休戦体制です。
シンシン

お母さんが離れた後も、シャオシャオとレイレイの戦いは続きます。
シャオシャオ、レイレイ



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.