Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

春節とガンダム2024年02月12日 19時02分58秒

中国での旧暦の正月である「春節」。 今年は2月10日で、中国では大型連休が始まりました。

みなとみらい線の「元町・中華街駅」構内には春節を祝う「獅子舞」のランタンオブジェが置かれています。
春節

横浜マリンタワー
横浜マリンタワー入口には、今年の干支でもある龍、「東方巨龍」のランタンオブジェがありました。
春節

中国からの観光客も多いのか、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」でも、中国語での会話が多く聞こえてきました。両手で持ちきれないほどのお土産(ガンプラ)を抱えて会場を出てきます。
2020年12月に始まったこのイベントも今年3月31日までの予定なので、春節を機会に来日する人には見納めになるかもしれません。
RX-78F00 GUNDAM
RX-78F00 GUNDAM
貧乏日本人の私は、入場せずに塀の外からタダで観覧です。

円安の影響で、外国人観光客にとっては安価で日本旅行が出来る絶好のチャンスとなっています。
たくさんの外貨を落としていって欲しいものですが、リッチな外国人に高リッチ いや、好立地の不動産まで安く買われたのでは、たまったもんじゃありませんね。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

横浜港に冬の花火「横浜スパークリングトワイライト」2024年02月11日 10時36分02秒

昨夜20時、横浜港に冬の花火が打ち上がりました。
これは、昨年7月15日から今年2月24日にかけて開催されている「横浜スパークリングトワイライト」のイベントの一環です。
横浜スパークリングトワイライト
みなとみらい21地区の右側に、2か所から打ち上げられています。
横浜スパークリングトワイライト
打ち上げ場所は左側が「新港ふ頭」、右側が「大さん橋」です。それぞれの桟橋の先端辺りが打ち上げ場所になります。
横浜スパークリングトワイライト
写真左に大観覧車「コスモクロック21」、その右側の上が尖ったように見える建物は「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」です。

横浜スパークリングトワイライト
「山下ふ頭」からはたくさんの人が、港の夜景の上に広がる冬の花火を楽しんでいました。
※写真は比較明合成をしています。

次回は2月24日(土)に大さん橋のみで打ち上げられます。
「横浜スパークリングトワイライト」公式サイトはこちら

12月9日に新港ふ頭で打ち上げられた花火のブログはこちら



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

洋上風力発電アクセス船「PORTCAT TWO」2024年02月02日 17時16分56秒

「PORTCAT TWO(ポートキャット ツー)」が横浜港の岸壁に沿って、一定の範囲で前進/後退を繰り返しながら横移動をしていました。岸壁の「PORTCAT TWO」が接した部分には、きれいに白い泡が浮いています。
Crew Transfer Vessel「PORTCAT TWO」
前進や後退を繰り返すのは、操舵訓練でもしているのでしょうか?
こんなに泡が浮いているということは、海の清掃(中和?)でもしているのでしょうか?よく分かりませんが・・・


「PORTCAT TWO」は作業員輸送船(CTV:Crew Transfer Vessel )で、洋上風力発電施設の設置工事・保守管理に従事する作業員や資材を輸送するのに用いる、小型の高速船です。
Crew Transfer Vessel「PORTCAT TWO」
Crew Transfer Vessel「PORTCAT TWO」

総トン数は19トン、全長19.85m、全幅6.30mです。東京汽船(株)が運用しています。
Crew Transfer Vessel「PORTCAT TWO」

ウォータージェット推進方式という、船底から汲み上げた水を高圧ポンプで、後方のノズルから勢い良く吐出して推進力を得る推進方式を採用しています。
ノズルの噴射方向を変える事で船の向きを変えられるので、舵は必要ありません。バックも簡単に出来ます。ノズルの逆噴射によって急制動が可能で、超微速航行も出来るという利点があります。
双胴船なので、船の安定性も良いですね。
Crew Transfer Vessel「PORTCAT TWO」



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

山下ふ頭と「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」2024年01月30日 17時23分14秒

山下ふ頭から見た横浜港です。全体的には青空なのに、この上空だけ雲が広がっていました。
横浜港
左の船は「氷川丸」で、その向こうにみなとみらい21地区のビル群が並んでいます。
氷川丸にグリーンのネットが掛けられています。「船体整備の為31日まで休館」とあります。また、2月末まで船体塗装のためオープンデッキ開放を中止するということです。

青空の中を鳥が飛んでいきました。ユリカモメかなと思ったら、どうやらウミネコのようです。ウミネコは目つきが鋭いのであまり好きではありません。

後ろを振り向くと、外国人観光客に人気の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」があります。
実物大動くガンダム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」
お金を払って中に入らなくても、身長が18メートルもあるので塀の外から見えてしまいます。
実物大動くガンダム「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」
2020年12月から始まった「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」も、今年3月31日で終了してしまうので、会期終盤になり入場者もかなり増えてきているようです。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

バスの航跡2024年01月29日 17時43分53秒


スカイダック横浜

富士山の冠雪が増えました2024年01月27日 17時37分47秒

今日も快晴です。みなとみらいのビル群の遥か遠くに、富士山がくっきりと見えました。(写真左)
みなとみらいと富士山

このところ寒い日が続いたからか、冠雪量がかなり増えています。
みなとみらいと富士山

富士山
下の写真は10日前にアップしたものです。今日の写真(上)と比べると、10日間でかなり下の方まで真っ白になりました。特に静岡県側の雪が多いようです。

一番上の写真で、横浜ランドマークタワーの下で係留展示されている帆船日本丸が満船飾をしています。
帆船日本丸の満船飾
満船飾(まんせんしょく)は、船でお祝いのときに国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚することをいいます。日本丸では、船首から各マストの頂きを経て船尾まで国際信号旗を綴ります。
帆船日本丸の満船飾
今日は国民の祝日ではないはずなのに、なんで?
調べてみたら、今日は帆船日本丸の「進水記念日」なんだそうです。帆船日本丸は1930年に進水し、今年で94年になります。
2017年には国の重要文化財に指定されました。6年後の100歳の誕生日には盛大にお祝いをしたいものです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

米軍御用達タンカー「POHANG PIONEER」2024年01月19日 17時54分50秒

横浜港の米軍施設ノース・ドックに「POHANG PIONEER」が停泊していました。
向こうに見える白い船は海底ケーブル敷設船「KDDI OCEAN LINK(オーシャンリンク)」です。
米軍御用達タンカー「POHANG PIONEER」

「POHANG PIONEER(ポハン・パイオニア)」は沿海貨物海運業を営む山根海運株式会社が所有するケミカルタンカーで、東アジアからマーシャル諸島にかけての地域で「米軍御用達」の燃料輸送業務に従事しています。
2018年に建造され、総トン数5,422トン、載貨重量トン数は6,510トン、全長107.75m、幅18mです。
POHANGは大韓民国の「浦項(ポハン)」です。山根海運の外航ケミカルタンカーには、「YOKOHAMA PIONEER」や「KOBE PIONEER」の名が付いた船もあります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

下から見上げた「横浜マリンタワー」2024年01月19日 16時00分00秒

山下公園から中華街に向かって歩いている途中、横浜マリンタワーの向こうに青空が広がっていたのでパチリ。
横浜マリンタワー
約3年半の長い改修期間を終えて2022年9月にリニューアル・オープンした横浜マリンタワーですが、2部制の料金体系や、横浜ランドマークタワーよりも高い料金がネックになって、リニューアル後は2回しか利用していません。
春と秋にはダイヤモンド富士を見ることが出来るので行っています。でも、その内「ダイヤモンド富士特別料金」を設定するようになるかもしれませんね。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

横浜「未来のバラ園」でバラが咲いていました2024年01月18日 08時17分57秒

横浜・山下公園にある「未来のバラ園」では、冬の寒さの中で多くのバラが咲いていました。
横浜・山下公園「未来のバラ園」

向こうに見える船は「氷川丸」です。
横浜・山下公園「未来のバラ園」と氷川丸

横浜・山下公園「未来のバラ園」と氷川丸

ダブル ノックアウト
ダブル ノックアウト

アイスバーグ
アイスバーグ

スイート ドリフト
スイート ドリフト
スイート ドリフト

レヨンドゥ ソレイユ
レヨンドゥ ソレイユ

アンブリッジ ローズ
アンブリッジ ローズ

山下公園「未来のバラ園」には、約160品種、約1900株のバラが植えられていて、春(5月頃)と秋(10月頃)には美しいバラが園内に咲き誇ります。
5月のバラのシーズンが楽しみです。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

横浜から見た今日の富士山2024年01月17日 16時18分10秒

今日は横浜からも富士山がきれいに見えました。(白い矢印の先が富士山です)
みなとみらいと富士山
左の茶色い建物は「横浜桜木町ワシントンホテル」、桜木町駅ホームの白い屋根が伸びた先にある曲面のビルは「コレット・マーレ」が入る「ヒューリックみなとみらい」、中央のノッポビルは「横浜ランドマークタワー」、右に3棟並んだ白いビルは「クイーンズスクエア横浜」です。ランドマークタワーの手前に「帆船・日本丸」が見えます。
ここは、横浜みなとみらい21地区のメインエリアになります。

少しアップにしてみました。(白い矢印の先が富士山です)
みなとみらいと富士山


富士山
丹沢山地が右手前に連なるので、東京から見ると富士山の裾野が丹沢の山々に隠れてしまいますが、横浜からだと富士山は丹沢の左側にきます。
富士山

山頂の雪も、まだらになっている部分もありながら、かなり積もってきました。例年の今頃と比べるとやはり少ないようです。
富士山


今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2023 M-Hoshino All Rights Reserved.