Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

アフリカ スター(Africa Star) バラ2021年12月25日 12時02分24秒

アフリカ スター(Africa Star)
アフリカ スター(Africa Star) バラ
作出年:1965年 作出国:ジンバブエ(ウェスト Mrs. Olga West ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

アフリカ スター(Africa Star) バラ
落ち着きのある藤色が美しい薔薇です。整った花形をしたカップ咲きで、ブルー系の豊かな香りがします。

アフリカ・ジンバブエでの作出という珍しい薔薇です。
1965年当時のジンバブエは、イギリス領南ローデシアからローデシア共和国への独立を宣言した年ですが、人種差別政策が続いていました。1980年にジンバブエ共和国となりました。

みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ~TOWERS Milight ~2021年12月25日 16時23分25秒

クリスマスイブの横浜・みなとみらい地区を彩るライトアップイベント(※)「TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が昨夜開催されました。

(※)「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」は基本的にクリスマスイブの12月24日に開催されますが、ビルに入居する会社スタッフの協力が必要なため、過去の例として24日が土・日の場合は日にちをずらしています。


横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)では、17時ちょうどに「飛鳥II」が出港していきました。
横浜港を出港する「飛鳥II」

タワーズミライトは、1996年に横浜ランドマークタワーが全館点灯をしたことがきっかけになり始まりました。当時はまだ名称もなかったのですが回を重ねるごとに周辺施設も電気を点け始め、10年目を機に名称が 「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」になりました。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021
今年は25回目を迎え、合計37のオフィスビルなどが一夜限りで全館ライトアップしました。
(ホテルは客室のため全館ライトアップには対応していません)

26日(日)まで開催されている光のアートイルミネーション「YOKOHAMA ヨルノヨ 2021」の、光と音楽が躍動するプログラム「NIGHT VIEWING」と 、「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が重なり、みなとみらいに幻想的な夜景が広がりました。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

馬車道につながる万国橋(ばんこくばし)からの夜景は、みなとみらいの代表的なビル群と夜空に浮かぶ大観覧車が一望できます。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

大観覧車「コスモクロック21」は、12月23日(木)から25日(土)まで、3日間の期間限定で「クリスマスイルミネーション」を実施していて、毎時00分と30分に見ることができます。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

よく見ると、ビルの手前にグリーンやオレンジ、レッドの光が動いているのが見えます。これは交通信号ではありません。4月に開業した都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」のゴンドラの光です。 アップにしてみました(↓)


「TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ 2021~」開催概要
開催場所:横浜・みなとみらい21地区
開催日:2021年12月24日(金)
開催時間:16:30~21:30



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.