Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

二ヶ領用水の紅梅・白梅・桜とメジロ2021年02月15日 17時36分20秒

多摩川から水を引いて造られた用水路「二ヶ領用水」は、江戸時代の1611年(慶長16年)に竣工し、かつては近隣の農業の発展を支えてきました。
2020年(令和2年)に国の登録記念物に登録された「二ヶ領用水」ですが、現在はその周辺は宅地化が進んでおり、近隣住民の憩いの場としても親しまれています。
用水路に沿って遊歩道や公園などで緑化され、梅、桃、桜、椿など様々な種類の樹木が季節に合わせて咲いてくれます。

紅梅です。

メジロがやって来ました。
紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

紅梅とメジロ

白梅も見事に咲いています。
白梅

白梅

白梅

白梅でもメジロが蜜を吸っていました。
白梅とメジロ
この木にはスズメやヒヨドリもいましたが、ばえるのはやはりメジロちゃんです。明るいウグイス色の体に目の周りの白い模様がかわいいです。
白梅とメジロ

河津桜(カワヅザクラ)もポツポツと咲き始めています。
河津桜
こちらにもメジロがやって来ましたが、咲いている花がまだ少ないからか、すぐに他の木に飛んで行ってしまいました。
河津桜とメジロ

河津桜とメジロ



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/02/15/9347512/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.