Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜開港150周年記念碑2011年10月06日 18時35分28秒

2009年4月28日から9月27日まで開かれた横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」は、有料入場者数は予定数500万人の4分の1にも満たない124万人、約25億円の赤字を出して閉幕した。

その記念碑が「象の鼻パーク」にひっそりと建っている。
マスコットキャラクターの「たねまる」くん、横浜の観光名所を背にして、なんだか「ごめんなさい」をしているような・・・
たねまる

Y150グッズ半額セール2009年10月24日 09時48分17秒

Y150グッズ特売
Y150「はじまりの森」会場(だった)横の横浜開港150周年協会事務所の一室で、期間中に売れ残ったグッズの半額セールをやっている。
10月31日(土)16時まで。

Y150は、有料入場者数500万人を見込んだものの、その4分の1に落ち込んだ。
ベイサイドエリアで大人2,400円は確かに高すぎる。
新宿などの格安チケットショップでは売れなくて、一時は1枚500円まで値が下がったという。

メインイベントの巨大クモなども、中に入って間近で見れば迫力が全然違うのだが、会場の外からも見ることが出来るので、「なんだ、こんなもんか」と思って有料会場へ入る気がしなくなってしまうのだ。

それにしても、この特売会場はやる気が無いのが見え見えだ。
11時から17時までで、16時半には入場ストップだ。17時には帰るぞ!と宣言しているようなもの。
POPも緑の養生テープで貼るなんて、貼ったやつを張り飛ばしてやりたくなる。

協会自体がこんな姿勢で、ボランティアで一所懸命活動してくれた市民の人達に申し訳ないと思わないのかな?

「にっぽん丸」と「THE WORLD」2009年09月25日 22時11分10秒

「にっぽん丸」と「THE WORLD」
ヨコハマを代表する船「氷川丸」。大さん橋には「にっぽん丸」と「THE WORLD」。

開国博Y150も27日(日)で閉幕する。
ヨコハマで生まれ、育った種が「にっぽん」へ、そして「世界(WORLD)」へ旅立っていく。

ぺりー提督が黒船に乗ってやって来て日本開国から150年、関東大震災という災難に合いながらも歴史を見守り続けてきた「玉楠の木」の精「たねまる」をメインキャラクターとして、5ヶ月間開催されたイベントがその幕を閉じようとしている。
自らをメインキャラクターだと勘違いして、大活躍?をした「ペリー・テイトくん」もよく頑張った!

横浜FUNEプロジェクトの150番目のFUNE、「Y150横浜丸」は明日26日(土)に象の鼻から出航(?)する。


タダイマ ナミノウエ コウカイチュウ (横浜FUNEプロジェクト)第1航海/第2航海の様子はこちら。

明後日朝顔灯台のきまぐれ観察日記を更新しました。(最終更新になります。たぶん・・・)

Y150ラ・マシン(巨大クモ)を更新しました。(こちらも最終更新になります。たぶん・・・)

アースバルーン「HOME」の写真を追加しました。

Y150をまとめて見るには、「ほしのつぼやき」から、左側の「開国博 Y150 Yokohama」をクリックして下さい。

横浜FUNEプロジェクト2009年09月20日 09時00分10秒

鼻の鼻カフェのFUNE
横浜FUNEプロジェクトのFUNEが象の鼻カフェにやってきた。(9月11日から)
展示しているFUNEに来館者が色紙を貼って、FUNEを完成させるのだ。

あれっ?ここにあるFUNEは、去年の秋に行われた横浜トリエンナーレの時に、日比野克彦さん達が作ったYOKOTORI丸(青いの)やY150丸(右)じゃないか?

4月28日の開幕から5月26日までは第1期として121艘がナミノウエ(大さん橋をこう呼んでいる)に展示されていたが、9月22日(火・休日)からY150最終日の27日(日)までを第2期として、完成した150艘全てが展示される

9月26日(土)には、150艘目のFUNE「Y150横浜丸」が象の鼻パークから海に浮かべられる(出航イベント)。
最終日の27日(日)はクロージングイベントが行われる。

ナミノウエ(大さん橋)の入場は無料。

第1期/第2期の様子はこちら


開国博Y150も後8日を残すのみとなった。
近くに住んでいてまだ行っていない方は1度行ってみてはいかがでしょうか?
午後から無料会場を回って、17時から入場出来る夜間割引券(1200円)を買っておき、はじまりの森で17時から始まる「クモ」のイベントを見て、他のイベント(NISSAN会場など)を見てから19時から始まる「クモ」をもう一度(見たければ)見られます。
移動ルートを確認しておけば19時20分頃終わる「クモ」の後に19時25分から始まるトゥモローパークのアースバルーン「HOME」が見られますが、アースバルーンは20:00、20:35、21:10にも上演されます。5分くらいのイベントです。どの会場もチケットさえ持っていれば入退場自由です。
NISSANスーパーハイビジョンシアターの開始は毎時20分と50分です。開始から退場までは40分くらい。途中退場が出来ないので要注意です。
トゥモローパークの未来シアター「BATON]の上映は1話約20分です。

その日のタイムスケジュールはこちらの「9月○日ベイサイド情報」で確認してください。

ペリー・テイトくん2009年09月18日 16時04分37秒

ペリー・テイトくん
『 ♪開国ぅ開国ぅ~♪ オレ様の名前はペリー・テイト。
横浜が開国・開港150周年と聞いたんで、急いでアメリカから駆けつけてきたんだよぉ。なんてったってこの国を開国したのは黒船のこのオレ様なんだからな。
Y150を張り切って盛り上げるんだぁ~!!Boo ooo ooo!! Ka Booom!! 』
という、勘違いキャラのペリー・テイトくん。

まさか自分のぬいぐるみ(M:1980円)が1200円で投売りされてしまう事になるなんて、思いもしなかったろう。

ペリー・テイトくんフィギュアは純金製の物も販売している。
値段はなんと、1500000円。
オヤジが150円払う時に「ハイ150万円!」と言うのとは訳が違う。
本当に150万円なのだ。
本体に製造番号が入った15体特別限定品で、天地48ミリ、重さ170グラム。造幣局品位検定極印入りで、純度保証の認定書と、装飾ケースにアクリル製飾台が付く。製造は松本徽章工業という本格派。

実は、3月17日にたねまるくんの純金製フィギュアを同じ値段で発売した所、即日完売してしまった。
勘違いキャラのペリー・テイトくんは、「オレ様が主役だ!!」とばかりに純金製になって登場したのが6月。
残念ながら、未だに売れ残っているのだ(―_―)!!

だが、この1200円のぬいぐるみ、非常に丁寧に作られている。
縫製もしっかりしているし、底には小さいビーズ玉のような感触の物が詰められていて、安定を保っている。
煙突や外輪の黒い部分、金色の目など、装飾部分は全て、貼り付けではなく刺繍になっている。

こんなにかわいいのに、どうして売れないんだろう・・・

夜の象の鼻パーク2009年09月17日 10時16分20秒

象の鼻パーク

夜の「象の鼻パーク」
画面中央、先端がクルッと巻いて、象の鼻のように伸びているのが「象の鼻」。まんまじゃん!

「ほしのつぼやき」Y150の

巨大スペクタクルアート  ラ・マシン(巨大クモ)

明後日朝顔灯台

灯台アートワーク

深海調査研究船「かいれい」と海洋調査船「かいよう」

をマイナーチェンジしました。

かいれい・かいよう一般公開2009年09月12日 20時02分03秒

「かいれい」と「かいよう」
「かいれい」と「かいよう」

今日と明日、深海調査研究船「かいれい」と海洋調査船「かいよう」の一般公開がある。場所は、横浜港新港5号ふ頭と8号ふ頭。

「かいれい」には無人探査機「かいこう7000II」が搭載されている。
「かいこう7000II」の前には「かいこう」という1万メートル級無人深海探査機があったのだが、2003年5月に、室戸岬沖で二次ケーブルが破断、子機ビークルを喪失した。
無人探査機は、ランチャーとビークルとで構成される。
支援母船の「かいれい」が調査海域まで進出したのち、専用クレーンで海面に下ろされ潜水を開始する。目的深度まで到達した後、ランチャーからビークルが分離し、ビークルが動き回って調査を行うのである。「かいれい」からランチャーをつなぐケーブルを一次ケーブル、ランチャーからビークルをつなぐケーブルを二次ケーブルという。

この二次ケーブルが切れてしまった為に、迷子の迷子のビークルちゃんになってしまったのだ。
「かいこう」は、ビークルの電源が喪失した場合、タイマーにより1時間後にバラスト切離装置が作動し、バラストおよびサンプルバスケットが切り離され、海面に上昇、浮上する仕組みになっているそうだ。
海底に沈没した可能性は低く、海面すれすれか海中を漂うと言う。

そのうち、あなたの住んでいる海岸に漂着するかもしれない。

横浜みなとみらいの夜景2009年09月08日 09時37分06秒

みなとみらい
4日にアップした写真と同じ場所からの夜景

遠方左から、月の出直後の大きな月・ベイブリッジ・青い照明が並ぶ大さん橋・右側に少しビルに隠れてマリンタワー
中央は赤レンガ倉庫
手前左からY150トゥモローパークとサークルウォーク(円形の歩道橋)・Y150はじまりの森=エネオスナイトピクニック。
はじまりの森では、ラ・マシンの巨大クモが午後7時のお散歩中。

開港150年の横浜みなとみらい2009年09月04日 08時23分40秒

Y150開催中の横浜港
開港150年を迎えた観光都市横浜

遠方左からベイブリッジ・大さん橋・氷川丸と山下公園・マリンタワー
中央は赤レンガ倉庫
手前左からY150トゥモローパーク・サークルウォーク(円形の歩道橋)・Y150はじまりの森

ワールドポーターズ駐車場からの風景である。
ここからだと、ラ・マシン巨大クモのパフォーマンスが良く見えるのだが、「見物・撮影は絶対禁止!」の看板が付けられている。

この景色を駐車場で見えなくしてしまうのはもったいない。
せめて最上階だけでも展望レストランにすれば良かったのに・・・

朝顔の観察2009年08月28日 21時27分37秒

明後日朝顔灯台
明後日は衆議院議員総選挙。
各候補者が一票を漁って選挙カーを走らせている。
あさってと聞くと「南京玉すだれ」を口ずさんでしまうのは私だけだろうか?
朝って、早く起きるのが辛いのだが、今日は5時過ぎに目が覚めてしまったので、明後日朝顔灯台を見に行った。
頑張って咲いているが、もう夏休みも終わりだな・・・・・

明後日朝顔灯台のきまぐれ観察日記を更新しました。