Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

東京臨海新交通臨海線「ゆりかもめ」2017年02月24日 12時17分30秒


「ゆりかもめ」が汐留シオサイトのビルの間を縫って走ります。

東京臨海新交通臨海線「ゆりかもめ」は、東京都港区の新橋から市場移転問題で揺れている江東区の豊洲までを結ぶAGT(自動案内軌条式旅客輸送システム)です。

カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+ 2017」2017年02月23日 16時23分32秒

最新の製品や技術を紹介し、写真産業の未来と写真映像文化の楽しみや広がりを伝える、国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス) 2017」が開幕しました。
CP+(シーピープラス) 2017

CP+(シーピープラス) 2017

CP+(シーピープラス) 2017
入場料は1,500円ですが、ウェブでの【入場事前登録】を行うと無料になります。

開催日程 : 2 月23 日(木) 12:00~18:00 (10:00~12:00 プレスタイム)
        2 月24 日(金)~25 日(土) 10:00~18:00
        2 月26 日 (日) 10:00~17:00
開催場所 : パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/BankART Studio NYK
入場料 : 1,500 円(税込)(ウェブ事前登録無料、障害者手帳を持参の方、小学生以下の方は無料)
主 催 : 一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)
協 賛 : 一般社団法人日本写真映像用品工業会
後 援 : 経済産業省/観光庁/神奈川県/横浜市/横浜商工会議所/日本貿易振興機構(ジェトロ)/J-WAVE
主な出展分野 :カメラ、レンズ、フォトアクセサリー、プリンター、画像処理ソフト、携帯機器、ディスプレイ、プロジェクター、フォトブック、プリントペーパー、スタジオ用品・機材、ドローン、ウェアラブルカメラなど

仲良し2017年02月20日 19時21分22秒


河津桜にメジロ

2017年02月19日 19時19分19秒



上野動物園の五重塔と梅2017年02月17日 19時51分26秒

上野東照宮ぼたん園に咲いている枝垂れ梅と五重塔です。
旧寛永寺五重塔
この五重塔は重要文化財の旧寛永寺五重塔です。
『この塔は寛永8年(1631年)、のちに初代大老となる土井利勝によって、寛永寺の境内である上野東照宮内に建立されました。当時は神仏習合の考えにもとづき、神社である東照宮も、寺院である寛永寺の境内に作られたのです。
 この五重塔は寛永16年(1639年)に花見客の失火で焼失しましたが、同年、利勝により再建されました。その後、明治の神仏分離政策の結果、五重塔は寛永寺に帰属することになりましたが、昭和33年(1958年)に寛永寺から東京都に寄付され、現在、上野動物園の敷地内にその姿をとどめています。』

上野動物園の中にあるので、動物園に入らないと五重塔の全容を見ることは出来ません。

蘭の顔2017年02月16日 12時53分00秒

Brassolaeliocattleya  Malworth “ Orchidglade”
Brassolaeliocattleya  Malworth cv, Orchidglade
Brassolaeliocattleya Pamela hethariton “Corinatin”
Brassolaeliocattleya Pamela hethariton Corinatin
ブラソレリオカトレヤとは、華やかなカトレヤにより豊富な花色や花形を加えるために、ブラサボラ属とレリア属とカトレヤ属の3つを掛け合わせて作られた品種です。

Vanda Rothschildiana
Vanda Rothschildiana
Vanda Bhiway of nin × coeruea
Vanda Bhiway of nin × coeruea
「バンダ」とは「木に宿る」という意味で、サンスクリット語で「着生する・まとわりつく」と言う意味の「バンダカ」に由来します。樹木に太い根をはり、着生している植物です。
一般にはあまり販売されることはなく、洋ランの専門店や展覧会で購入できるという事です。

Phalaenopsis Greace Palm “Miwa”
Phalaenopsis Greace Palm Miwa
Phalaenopsis Skurko Phalaeno
Phalaenopsis Skurko Phalaeno
ファレノプシスはコチョウラン属の学名です。漢字で「胡蝶蘭」と書きますが、花の形が蝶に似ているというのが由来です。
Phalaenopsis Amanogawa × Okutama
Phalaenopsis Amanogawa × Okutama
Phalaenopsis Amabilis
Phalaenopsis Amabilis
「アマビリス」は胡蝶蘭の原種の一つですが、アマビリス同士で品種改良が行われ、非常に育てやすいため初心者にも人気があります。贈答品として広く普及している品種でもあります。

Doritaenopsis Livingston's Gem
Doritaenopsis Livingston's Gem
ドリテノプシス属は、Phalaenopsis(コチョウラン属)とDoritis(ドリティス属)の交配種ですが、2013年に英国王立園芸協会(RHS)の「蘭の交配登録に関する諮問委員会(OHRAG)」でドリティス属はコチョウラン属に変更されたということです。

Dendrobium Christmas Chime “Asuka”
Dendrobium Christmas Chime "Asuka"
ラン科セッコク属の学名が「Dendrobium(デンドロビウム)(デンドロビューム)」です。
学名はギリシャ語の dendron (樹木)と bios (生命)を合成したもので、樹木に着生して生育することが由来です。
一般的には、セッコク属の中でも園芸種として栽培されている洋ランをデンドロビウムと言っています。
Dendrobium White Rabbit “Sakurahime”
Dendrobium White Rabbit Sakurahime
Dendrobium Millennium Green
Dendrobium Millennium Green
Dendrobium“ Shinonome”
Dendrobium Shinonome
Dendrobium Yukidaruma “Queen”
Dendrobium Yukidaruma Queen

デンドロビウムの中の一群、デンドロビウム・ファレノプシスは「デンファレ」という略称で親しまれている花です。
花茎が長く伸び先の方に多くの花をつけること、花持ちがいいことなどから年間を通して切り花などに利用されています。
Dendrobium Phalaenopsis “Kleopatra”
Dendrobium Kureopatora
Dendrobium Phalaenopsis “Sakura”
Dendrobium Phalaenopsis Sakura

緑色の梅 大輪緑萼2017年02月15日 08時01分58秒

他の梅に比べると明らかに緑色に見える梅、緑萼梅の一種で「大輪緑萼」という梅の花です。
大輪緑萼
野梅系、青軸性の白梅で、一重咲き、八重咲き、枝垂れや、大輪、小輪などいろいろな種類がありますが、萼が緑色をしているのが特徴です。それで、「緑萼」。分かりやすい名前の付け方です。
大輪緑萼

大輪緑萼

大輪緑萼
神代植物公園の正門を入って右に行ったところに咲いていました。

上野公園の寒桜2017年02月14日 00時43分14秒

上野のお山、上野恩賜公園で寒桜(カンザクラ)が咲いています。
既に見頃を過ぎてしまって萼と蕊だけが残った花もありますが、まだまだ濃いめのピンク色の花が美しく咲いています。
上野恩賜公園の寒桜
寒桜は、カンヒザクラ(寒緋桜)とヤマザクラ(山桜)あるいはオオシマザクラ(大島桜)の雑種と考えられていて、早咲きの桜で有名なカワヅザクラ(河津桜)と同じ頃かそれよりも早く咲き始めます。
上野恩賜公園の寒桜
花弁は中心部が淡い紅色で外に向かって白へのグラデーションを作ります。
萼と蕊が紅色をしているので花の中心部は濃い赤に見えます。花びらが散ってしまっても紅色の部分が残るのでそれはそれで綺麗です。
上野恩賜公園の寒桜

上野恩賜公園の寒桜

上野恩賜公園の寒桜

上野恩賜公園の寒桜

ヒヨドリが蜜を求めてやってきました。
ヒヨドリ

ヒヨドリ

思いのまま2017年02月13日 21時40分50秒

白、紅、淡紅、絞り咲きなどを1本で咲き分ける梅、「思いのまま」が浜離宮恩賜庭園で咲いています。
思いのまま
1本の枝に紅白の花が咲く、めでたい花です。こういう縁起のいい木はじっくりと愛でたいものです。

「思いのまま」は、1輪の花をも紅白に咲き分けます。まさに「思いのまま」ですね。

思いのまま

人生は「思いのまま」にはならないものです。

春の訪れ2017年02月10日 18時22分22秒


梅と菜の花とメジロ