Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

消防ホースフィーダーを使うパンダ(レイレイ)2024年04月16日 16時25分00秒

先日、テレビのクイズバラエティーのような番組(番組名は覚えていません)で、消防ホースフィーダーを紹介していました。
消防ホースフィーダーというのはその名の通り、消防ホースを使って作ったフィーダー(供給装置)をいいます。ここでいうフィーダーとは、動物にエサを供給する装置のことです。
動物たちが自然界で努力して食べ物を取るように、動物園の中でも自分で考えながら餌を得るように仕向けるための訓練装置です。使わなくなった消防ホースを折り畳んで作ります。

横浜動物園ズーラシアのブログにその作り方が載っていました。(こちら

ルービックキューブのように織られた消防ホースフィーダーの間にニンジンが挟まっています。
上野動物園の双子パンダ、メスの「レイレイ(蕾蕾、Lei Lei )」が、キューブを転がしながら上手にニンジンを取り出して食べていました。
上野動物園のジャイアントパンダ・レイレイ

私も頭を使わないと、認知症になってしまいそうです。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2024/04/16/9676303/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2024 M-Hoshino All Rights Reserved.