Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ゴッホ展 上野の森美術館2019年10月30日 12時17分29秒

昨日、上野の森美術館で開催されている「ゴッホ展」に行ってきました。
雨が降っている平日なので空いているだろうと思って行ったのですが、館内は超満員で作品の前にはずらっと人の列が出来ていました。
考える事は皆同じなんでしょうね。


1853年にオランダで生まれたフィンセント・ファン・ゴッホが画家を志したのは27歳の頃。
37歳で亡くなるまでの10年間に、多くの素晴らしい作品を世に遺しました。

27歳で画家として生きることを決意したゴッホをまず導いたのは、オランダのハーグを中心に活動していた「ハーグ派」です。
「ハーグ派」は、屋外での自然観察を基に田園風景や農民の生活などを、柔らかい光やくすんだ色調で表現したことから、「灰色派」とも呼ばれています。
ゴッホは、目にした風景や事物をデッサンしそれを元に抒情的な光景を描くハーグ派の影響を受け、暗い色彩で農村風景や静物などを描きながら画家としての基礎を身につけました。
その後、弟テオドルス(愛称テオ)の勧めで移り住んだパリで「印象派」と出会い、鮮やかな色づかいが生む効果に驚き、独自の作風を確立していきます。

本展は、
第1章 ハーグ派に導かれて
第2章 印象派に学ぶ
という2つの章で構成されています。
約40点のゴッホ作品に加え、ハーグ派と印象派を代表する巨匠たちの作品約30点を展示し、ゴッホが手紙の中で綴った言葉を交えながら、独自の画風にたどり着くまでの過程を紹介しています。


会場出口では、ゴッホ作品などの中に入り込んでゴッホになれるスペシャル企画も開催中です。
撮影後には画面右上のQRコードから自分のスマホに画像をダウンロードできます。


今回のお土産です。

2020年カレンダー。もうそんな季節なんですね。
↑各月の作品を紹介しています。1年分のカレンダーとしても使えます。
↓なぜか12月を開きました。

今回の展示では「ピーナッツ」ともコラボし、グッズコーナーではゴッホ×スヌーピーのグッズも多く販売されていて、スヌーピーファンにもたまらない展示会になっています。

リングノートです。
表紙はかなり丈夫なボール紙で出来ていて、中は方眼になっています。

冷蔵庫などに貼るマグネットです。横が91mmあります。

図録の表紙は「糸杉」と「薔薇」の2種類から選べます。私は「糸杉」にしました。
表紙の紙質はキャンバスの様になっていて、ゴッホのうず巻くような激しい筆遣いを表紙からも感じることが出来ます。


ゴッホ展」 開催概要
開催会場:上野の森美術館
開催期間:2019年10月11日(金)〜2020年1月13日(月・祝)
休館日:12月31日(火)、1月1日(水)
開館時間:9:30〜17:00  ※金曜、土曜は20:00まで(最終入場時間は閉館30分前)
観覧料金:一般1,800円 大学・専門学校・高校生1,600円 中学・小学生1,000円
      ※障碍者手帳とお持ちの方とその付き添い者1名は無料(要証明書)


「ニューヨークに銭湯」松本倫子展2019年10月16日 12時19分06秒

横浜の開港広場公園のすぐ前にあるシルクセンター1階にある「BankART SILK(バンカート シルク)」は、道路から中が見える開放的な展示会場です。
BankART
「ニューヨークに銭湯」というダジャレのようなタイトルの展覧会をやっていたので入ってみました。
作者は「松本倫子(まつもとみちこ)」さん。

『東南アジアみたいなカラフルな色が好きだと云う。緻密な筆致、ゆらぎのない線、明快でにごりのない領域。完全な塗の技法。絵を構成している要素は、明晰であいまいさがない。これらは一体どこからくるのだろうか。細胞分裂のように、領域が次の領域へデジタルにうつっていく。夢はニューヨークに銭湯を作ること。湯船や手桶、猫の手のシャワーヘッドなど細部に至るまで絵を描く。妄想と現実は限りなく続く。

松本氏はいわゆる美術教育を受けた美術を専門としたプロの作家ではありません。2000年に統合失調症を発症。2010年、施設内でスタートした絵を描く習慣、そして自身に課した一日一枚のノルマは8年間継続され、数千点に及ぶ作品群を生み出しました。こうした試みは、施設を退所してからも続き、絵を描くことを中心にした日常生活が本格的に始まり、海外の施設や国内の美術展にも招待されるようになりました。これは少なからず、夫の現代美術作家、松本秋則氏の影響があるといえましょう。

2019年秋、遅ればせながらBankART1929でも、彼女の個展を開催したいと思います。生活の中で描かれた作品を切り取り、ギャラリー内で提示することが、はたして真実の姿を伝えることになるのかはわかりませんが、素直に喜びに満ちた松本氏の作品を皆さんにも見ていただきたいと感じたからです。襖絵、キャンバス、シェイプドキャンパス、レリーフ、小物等約80点を展示します。』

注) 『 』内は展覧会パンフレットより引用しました。


描かれている猫のモデルは「ほっぺ」という、松本氏の愛猫だそうです。
スタッフの方の許可を得て、写真を撮らせてもらいました。
iphone X で撮りましたが、最近のスマホはすごくきれいに写真や動画が撮れます。ちょっと派手目な色になりますが、ホワイトバランスの調整も的確です。私の持っているコンデジより綺麗に撮れるんじゃないでしょうか。

以下、展示作品のほんの一部ですが、松本倫子さんの作品を楽しんで下さい。


《 ニューヨーク銭湯 》展示風景
ニューヨーク銭湯

ニューヨーク銭湯

《 ニューヨーク銭湯の外観 》 2013
《 ニューヨーク銭湯の外観 》 2013

《2013年当時のニューヨーク銭湯のバスタブのアイデア 猫型風呂》 2013
《2013年当時のニューヨーク銭湯のバスタブのアイデア 猫型風呂》2013

《2013年当時のニューヨーク銭湯内のトイレ(猫型)水を流すときは猫の頭をPUSH 》 2013
《2013年当時のニューヨーク銭湯内のトイレ(猫型)水を流すときは猫の頭をPUSH 》2013

《 2013年当時のニューヨーク銭湯の蛇口 》 2013
《 2013年当時のニューヨーク銭湯の蛇口 》2013

《 2013年当時のニューヨーク銭湯のロッカー 鍵は日本式 猫型のロッカー 》 2013
《 2013年当時のニューヨーク銭湯のロッカー 鍵は日本式 猫型のロッカー 》 2013


《 hoppe柄ウクレレ 》 2017-2018 《 hoppe柄エッフェル塔 》 2016-2017 《 hoppe柄London 》 2015-2016
《 hoppe柄ウクレレ 》 2017-2018

《 左手をあげてる招き猫 》 2013
《 左手をあげてる招き猫 》

左《 hoppe招き猫(赤)》2017-2018  右《 ころがるのhoppe 》 2016 後ろ《 hoppe柄New York 》 2015-2016
《 hoppe招き猫(赤)》2017-2018

《 hoppe noスニーカー(黄色)(オレンジ) 》 2015-2016
hoppenoスニーカー(黄色)(オレンジ)

上左から《 hoppeのとら yellow/green/pink・hoppeのうさぎ blue/pink 》2016-2017
下左 《 これから向かいますのhoppe 》 2012
hoppe

《 100年の竹のhoppe 》 2018
《100年の竹のhoppe》2018
松・竹・梅があります。その中の「竹」です。

《 たたかうhoppe 》2019 部分
《 たたかうhoppe 》2019

《 7匹のhoppe 》 2019
《 7匹のhoppe 》 2019

《 22匹のhoppe 》 2019 部分
《 22匹のhoppe 》 2019

《 22匹のhoppe 》 2019 より部分 アップにしてみました。細かい部分まで繊細に描かれています。
《 22匹のhoppe 》 2019 より部分

《 13匹のhoppe 》 2019 より部分
《 13匹のhoppe 》 2019 より部分


《 大げんかのhoppe 》2018


開催場所:BankART SILK(シルクセンター1F)
開催期間:2019年9月27日(金)~10月27日(日) 
休館日:会期中無休
開館時間:11:00~19:00
入場料金:無料
一部作品は販売もしているようです。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コートールド美術館展 魅惑の印象派2019年10月10日 12時02分42秒

上野の東京都美術館で開催されている「コートールド美術館展 魅惑の印象派」に行ってきました。
東京都美術館
「プレミアムナイト」と称して、閉館後の18:00~20:30の2時間30分の間、人数を400人に限定しての鑑賞会が行われました。期間中3回限りの開催で、チケットは早い時期に完売になりました。
東京都美術館

「コートールド美術館展 魅惑の印象派」は、イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂「コート―ルド美術館」が改修工事のため、名作がこぞって来日することが可能になり、開催されることになりました。
美術館の創設者サミュエル・コートールド(1876-1947)はイギリスの実業家で、卓越した審美眼を持つコレクターでもありました。
コートールドが収集したコレクションを核に1932年に設立されたコート―ルド美術館は、美術史や保存修復において世界有数の研究機関であるコートールド美術研究所の展示施設です。
本展覧会はその研究機関としての側面にも注目し、画家の語った言葉や同時代の状況、制作の背景、科学調査により明らかになった制作の過程なども紹介し、「名画を読み解く」鑑賞法で構成されています。
第1章: 画家の言葉から 読み解く
第2章: 時代背景から 読み解く
第3章: 素材・技法から 読み解く
と、3つの章で、選りすぐりの絵画・彫刻約60点と多くの資料が展示されています。
展示室には、フィンセント・ファン・ゴッホ、クロード・モネ、エドゥアール・マネ、ポール・セザンヌ、ピエール=オーギュスト・ルノワール、ポール・ゴーガン、エドガー・ドガ、アメデオ・モディリアーニなど、巨匠たちの代表作が並んでいます。

フィンセント・ファン・ゴッホ 「花咲く桃の木々」 1889年 油彩、カンヴァス 65×81cm

クロード・モネ  「秋の効果、アルジャントゥイユ」 1873年 油彩、カンヴァス 55×74.5cm

クロード・モネ 「アンティーブ」 1888年 油彩、カンヴァス 65.5×92.4cm

ポール・セザンヌ 「大きな松のあるサント=ヴィクトワール山」 1887年頃 油彩、カンヴァス 66.8×92.3cm

ポール・セザンヌ 「カード遊びをする人々」 1892–1896年頃 油彩、カンヴァス 60×73cm

エドガー・ドガ 「舞台上の二人の踊り子」 1874年 油彩、カンヴァス 61.5×46cm

400人限定の美術館はかなり空いていて、ゆっくりと鑑賞することが出来ます。
400人でもこれだけ余裕があります。通常の展覧会はいつ行っても混雑していますが、いったい何人の人が同時に入館しているんだろう? と思います。

エドゥアール・マネ 「アルジャントゥイユのセーヌ河岸」 1874年 油彩、カンヴァス 62.3×103cm

エドゥアール・マネ 「フォリー=ベルジェールのバー」 1882年 油彩、カンヴァス 96×130cm
「プレミアムナイト」では、全作品写真撮影が出来ます。
本展の目玉である「フォリー=ベルジェールのバー」の前では、多くの人が写真を撮っていました。

ピエール=オーギュスト・ルノワール 「桟敷席」 1874年 油彩、カンヴァス 80×63.5cm

ジョルジュ・スーラ 「クールブヴォワの橋」 1886–1887年頃 油彩、カンヴァス 46.4×55.3cm
点描主義を確立したといわれるジョルジュ・スーラの作品です。
画面全体で見ると光のきらめきを感じる絵画ですが、近くでよく見ると、影の部分も黒や灰色ではなく紺色や赤、黄色などの色の重なりで表現されています。
シアン、マゼンタ、イエローの色の三原色で表現される印刷物や写真と同じ原理で、細かく丁寧に色の点が配置されています。
写真に撮ってアップして見ると、また新しい発見をすることが出来ます。

会場には、彫刻作品や資料も多く展示してありました。

オーギュスト・ロダン 「叫び」(部分) 原型:1886年以前/ブロンズに鋳造:1962年か 63年 ブロンズ 25.1×31.5×18.5cm

会場出口にはフォトスポットも用意されています。

図録は23.5cm×23.5㎝の正方形で、266ページの中に本展に出品されている作品60点と資料24点がオールカラーで掲載されています。
作品全てに学芸員による解説が付いていて、充実した内容になっています。

開催会場:東京都美術館
開催期間:2019年9月10日(火)~12月15日(日)
休室日:月曜日、9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
  ※9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)、10月14日(月・祝)、11月4日(月・休)は開室
開室時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)
  ※金曜日、10月16日(水)、11月2日(土)、11月20日(水)は9:30~20:00(入室は閉室の30分前まで)
観覧料金:一般 1,600円 / 大学生・専門学校生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円
  ※中学生以下は無料
  ※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料

東京展の後は名古屋、神戸へと巡回します。
〈名古屋〉愛知県美術館
会期:2020年1月3日(金)~3月15日(日)
〈神戸〉神戸市立博物館
会期:2020年3月28日(土)~6月21日(日)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

いけばな×百段階段20192019年09月30日 19時25分50秒

ホテル雅叙園東京(旧 目黒雅叙園)で開催されている「いけばな×百段階段2019」。
「百段階段」というのは通称で、ホテル雅叙園東京の前身である目黒雅叙園3号館にあたり、1935(昭和10)年に建てられた当施設で現存する唯一の木造建築です。
ケヤキの板材で作られた「百段階段」(実際は99段)の階段沿いに7つの座敷棟宴会場が造られています。2009年に東京都指定の有形文化財(建造物)に指定されました。

「十畝(じっぽ)の間」、「漁樵(ぎょしょう)の間」、「草丘(そうきゅう)の間」、「静水(せいすい)の間」、「星光(せいこう)の間」、「清方(きよかた)の間」、「頂上(ちょうじょう)の間」という7つの部屋は、樹齢百年の床柱や天井、壁面、ガラス窓にいたるまで贅を凝らし、昭和初期における芸術家達の求めた美と、大工の高度な伝統技術が融合した豪華絢爛な素晴らしい装飾となっています。
その百段階段で、総数45にも及ぶ「いけばな」の流派が集う美の共演が開催されています。
会期は11月13日(水)までですが、週替わりで展示内容(流派)が変わります。

正面玄関の作品は、百段階段が休館になる木曜日に公開制作されます。
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

エレベーターホール

十畝の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

漁樵の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

草丘の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

静水の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

星光の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

清方の間
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

頂上の間には資料が展示してありました。
ホテル雅叙園東京 いけばな×百段階段2019

展覧会概要や各流派の展示期間、入館料金など詳細は公式ホームページをご覧ください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

夢見る金魚2019年09月26日 11時13分27秒

横浜美術館前のグランモール公園を泳ぐ「夢見る金魚」。
シャボン玉がフワフワと浮かんで、まるで水の中にいるような感覚を味わえます。
夢見る金魚

これは、9月29日(日)まで開催されている「コンパスヨコハマ2019」の核となるインスタレーションです。
作者は佐藤真生という、1963年山形県酒田市生まれの芸術家です。
ふっくらと穏やかな金魚の顔を見ていると、私たちも夢見る世界へ引き込まれていってしまいます。
夢見る金魚



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

ルノワールと パリに恋した12人の画家たち2019年09月25日 11時59分41秒

横浜のみなとみらい駅近くにある「横浜美術館」。
丹下健三都市建設設計事務所の設計で1989年(平成元年)3月に横浜博覧会のパビリオンとして開館の後、博覧会終了後の同年11月に正式開館してから今年は30周年になります。
横浜美術館

横浜美術館
横浜美術館開館30周年記念として、9月21日(土)から2020年1月13日(月・祝)まで「オランジュリー美術館コレクション ルノワールと パリに恋した12人の画家たち」展が開催されています。
横浜美術館


ルノワールとパリに恋した12人の画家たち
上はチラシの表紙、下は見開きの中面です。


正面入り口を入るとすぐのグランドギャラリーには、フォトスポットして大きなキューブが置かれていました。
ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

フランス・パリのセーヌ川岸に建つオランジュリー美術館。同館の印象派とエコール・ド・パリの作品群は、ヨーロッパ最高の絵画コレクションのひとつに数えられています。
本展では、オーギュスト・ルノワールをはじめ、クロード・モネ、ポール・セザンヌ、アンリ・マティス、パブロ・ピカソ、アメデオ・モディリアーニ、アルフレッド・シスレー、アンリ・ルソー、キース・ヴァン・ドンゲン、アンドレ・ドラン、マリー・ローランサン、モーリス・ユトリロ、シャイム・スーティンという、パリを愛し芸術に魂を捧げた13人の画家たちの名作約70点と資料などを紹介しています。

展示構成は各画家別になっていて、分かりやすい解説も多くの作品に付いています。
西洋絵画に興味のない人でも聞いたことがあるような名前ばかりなので、初めて美術展を観るような人にも分かりやすく興味を惹かれる内容になっています。


オランジュリー美術館の核となっている「ジャン・ヴァルテル&ポール・ギョーム コレクション」は画商ポール・ギョームの収集品を中心に構成されています。
42歳の若さで亡くなったギョームは、私邸を美術館にする構想を抱いていて、私邸には多くの美術品が飾られていました。
会場にはオランジュリー美術館が所蔵する、ポール・ギョームの邸宅内を当時の写真や資料を基に再現したマケット(フランス語:maquette=模型。彫刻の試作のための雛型)が展示されていました。

「書斎」です。

「食堂」です。食堂にまで多くの絵画が飾られています。
ギョームの収集した美術品は彼の死後妻のドメニカ夫人と、ドメニカの二番目の夫ジャン・ヴァルテルによって「ジャン・ヴァルテル&ポール・ギヨーム コレクション」としてフランス国家へ譲渡され、オランジュリー美術館で展示されるようになりました。
向かって左側の廊下にも絵画が並んでいます。



開催会場:横浜美術館
開催期間:2019年9月21日[土]〜2020年1月13日[月・祝]
休館日:毎週木曜日(12月26日は開館)、2019年12月28日[土]~2020年1月2日[木]
開館時間:10:00〜18:00 (入館は閉館の30分前まで)
       ※会期中の金曜・土曜は20:00まで開館(ただし、9/27〜28、1/10〜12は21:00まで)
観覧料金:一般1,700円 高校・大学生1,200円 中学生:700円 小学生以下無料
       ※65歳以上の当日料金は1,600円(要証明書、美術館券売所でのみ対応)
       ※障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
観覧当日に限り、本展の観覧券で「横浜美術館コレクション展」も観覧できます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「円山応挙から近代京都画壇へ」@東京藝術大学大学美術館2019年09月05日 11時38分48秒

東京藝術大学大学美術館で開催されている「円山応挙から近代京都画壇へ」展の後期展示が9月3日から始まりました。
250年ほど昔、京都にて・・・ 堅苦しい狩野派に代わり、見たままの世界を描く写生画で一世を風靡した円山応挙による「円山派」と、与謝蕪村に学び応挙にも師事した呉春が興した「四条派」。この2派は「円山・四条派」としてその後の京都の主流となり、近代まで京都画壇に大きな影響を及ぼしました。
自然や花鳥、動物を生き生きと写し取った斬新な応挙の画風は京都で評判になり、多くの門弟たちを育てています。

本展は、前期と後期でほとんどの作品が入れ替えられるという大幅な展示変更がされています。

一番の見どころは、円山応挙の最高傑作ともいわれる重要文化財「大乗寺襖絵群」の特別展示で、大乗寺の客殿に描かれた襖絵 《 松に孔雀図 》 は通期展示されています。
重要文化財 《 松に孔雀図 》(全16面のうち4面) 円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵

毛の1本1本まで描かれた《写生図鑑》は乙巻が前期に、甲巻が後期に展示されています。
重要文化財 《 写生図巻(甲巻)》 (部分) 円山応挙 明和8年~安永元年(1771~72) 株式会社千總蔵

むくむくした子犬のかわいらしさが伝わってくる《狗子図》は後期のみの展示です。
《 狗子図(くしず) 》円山応挙 安永7年(1778) 福井・敦賀市立博物館蔵

応挙の絶筆作品として知られる代表作《保津川図》も後期のみの展示です。
保津川は応挙の故郷、亀岡から流れる川です。
川の流れが左隻は左から右へ、右隻は右から左へとなっていることで、川の水が中央に集まります。
ダイナミックで迫力のある水の流れに圧倒されます。
左隻の流れの中に鮎が泳ぐという細かい部分まで丁寧に描かれていますが、実際に作品を見ないと分かりません。
重要文化財 《 保津川図 》 円山応挙 寛政7年(1795) 株式会社 千總蔵


円山応挙から近代京都画壇へ」東京展 開催概要
開催会場:東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2、3、4
開催期間:前期:2019年8月3日(土) - 9月1日(日) (終了しました)
       後期:2019年9月3日(火) - 9月29日(日)
休館日:月曜日 ※ ただし、月曜日が祝日または振替休日の場合は開館、翌日休館
観覧料金:一般1,500円 高校・大学生1,000円 (中学生以下は無料)

京都展は京都国立近代美術館に於いて、2019年11月2日(土)~12月15日(日)に開催されます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「和のあかり×百段階段2019」@ホテル雅叙園東京2019年08月31日 20時59分43秒

ホテル雅叙園東京で開催されている「和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~」に行ってきました。

青森ねぶた祭り/ねぶた師 北村春一 青森県 青森市

竹あかり作家 NITTAKE (アートディレクター:吉田周平) 宮崎県日南市
和のあかり×百段階段2019
「竹の持つ力を活かして感動を届ける」をコンセプトに活動している「NITTAKE」。
環境問題である「放置竹林」を、デザイン、アートで解決しながら竹で出来るエンターテインメントの可能性を広げ、竹を現代に紡ぐことにチャレンジしています。
和のあかり×百段階段2019

和のあかり×百段階段2019

長崎ランタンフェスティバル 長崎県長崎市
和のあかり×百段階段2019
長崎ランタンフェスティバルは、長崎の冬の風物詩として知られるお祭りです。
さまざまなランタンのオブジェは、一帯を幻想的に飾り、毎年100万人の人々が訪れる人気のイベントです。
和のあかり×百段階段2019

切絵師 青木文明 鹿児島県 いちき串木野市
和のあかり×百段階段2019
今回の展示では和傘を雲に見立てて、雄々しい龍の切り絵が雲間から見えます。
和のあかり×百段階段2019

和のあかり×百段階段2019

中金硝子総合 東京都江戸川区
和のあかり×百段階段2019
1948年(昭和23年)創業の中金硝子総合は二色のガラスを重ねて吹く技術を持つ工房です。

岡半 埼玉県さいたま市
和のあかり×百段階段2019
1922年(大正11年)創業の岡半は、ひな人形などに添えられる造花を作る職人です。
椿のモビールが風に揺れて日本らしい作品になっています。

但野硝子加工所 東京都江東区
和のあかり×百段階段2019
伝統の江戸切子を新しいデザインで表現する硝子工房です。
さまざまなダイヤモンドホイールを駆使して、絵を描くようにカットしていきます。


高橋工房 東京都文京区
和のあかり×百段階段2019
北斎や広重が活躍した江戸時代から版元を営む工房です。
和のあかり×百段階段2019

錆和紙作家 伊藤咲穂
和のあかり×百段階段2019
金属の鉱物を混ぜて和紙を漉くことで、次第に錆びていく様を自然と捉える気鋭の和紙作家です。
製作の軸にあるのは「静けさ」そして「無」です。

山川建具 東京都江戸川区
和のあかり×百段階段2019
細かな組子細工から漏れるあかりがいろいろな形を創り出します。

越谷 籠染灯籠 中野形染工場+ハナブサデザイン
和のあかり×百段階段2019
藍染で使用する柄の模様を真鍮板にエッチングした円筒状の型を内照式の灯篭にした「籠染灯篭」。
壁や床に幻想的な光の柄が広がります。
和のあかり×百段階段2019

和のあかり×百段階段2019

TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭り 佐賀県 武雄市
和のあかり×百段階段2019
佐賀県武雄市にある陶芸の窯「飛龍窯」で毎年2月に開催する灯篭を用いたお祭りです。
現地では6,000個の灯篭が幻想的な世界を創り上げます。

オリテラス  折り紙作家 布施知子 照明デザイナー 阿曾正彦

造形作家 川村忠晴
和のあかり×百段階段2019

柳井金魚ちょうちん祭り 山口県 柳井市
和のあかり×百段階段2019
山口県柳井市で夏に開催する「金魚ちょうちん」をモチーフにしたお祭りです。
和のあかり×百段階段2019

照明塾 橋田裕司
和のあかり×百段階段2019

あかり絵 入江千春
和のあかり×百段階段2019
素焼きの人形と照明の効果に博多弁を合わせた、灯りのオブジェ「あかり絵」の作者です。
和のあかり×百段階段2019

和のあかり×百段階段2019

和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~」は、明日で終了になります。
開催時間:10:00~17:00
開催場所:ホテル雅叙園東京・東京都指定有形文化財 「百段階段」



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海2019年08月27日 10時03分51秒


モアナは“伝説の英雄マウイ”と力を合わせスリルに満ちた大海原へと帆を上げます。
苦難を乗り越えたモアナは、愛する島を救い、本当の自分を見つけます。

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

ディズニー・オン・アイス モアナと伝説の海

今回の「ディズニー・オン・アイス リブ・ユア・ドリームス」で上演されたのは「美女と野獣」、「リメンバー・ミー」、「塔の上のラプンツェエル」、「シンデレラ」、「アナと雪の女王」、そして今回アップした「モアナと伝説の海」です。
くまのプーさん、グーフィー、ミッキー、ミニー、ドナルドが登場した、オープニングとフィナーレの写真はこちらへ。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王2019年08月26日 11時40分00秒

ディズニー・オン・アイス2019 リブ・ユア・ドリームス (Disney on ice Live your dreams)」から、「アナと雪の女王(原題 FROZEN)」です。

日本での公開3ヶ月弱で累計1,600万人の観客動員数を記録した大ヒット作なので、そのストーリーを知っている人は多いと思います。
2019年11月22日には「FROZENⅡ(アナと雪の女王2)」が公開される予定です。

今回の公演では、エルサの戴冠式でアナが隣国の王子ハンスと出会う場面から始まります。
ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王


ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王

今回の「ディズニー・オン・アイス リブ・ユア・ドリームス」で上演されたのは「美女と野獣」、「リメンバー・ミー」、「塔の上のラプンツェエル」、「シンデレラ」、「アナと雪の女王」、「モアナと伝説の海」です。
「モアナと伝説の海」についてはまた後日。
くまのプーさん、グーフィー、ミッキー、ミニー、ドナルドが登場した、オープニングとフィナーレの写真はこちらへ。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.