Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

「草間彌生 わが永遠の魂」展2017年03月29日 21時40分03秒

国立新美術館で「草間彌生 わが永遠の魂」展が開催されています。
これは、「ミュシャ展」と共に、国立新美術館開館10周年を記念して開催されている美術展です。

本展では、世界を舞台に活躍する前衛芸術家、草間彌生(1929年~)さんが2009年から精力的に取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」のうち日本初公開作品約130点を中心に、初期から現在に至る創作活動の全貌を、約270点の作品によって総合的に紹介しています。

国立新美術館に入るとまず目に入るのが「木に登った水玉 2017」という作品。
美術館の敷地に足を踏み入れた瞬間から、草間彌生ワールドが広がります。
「草間彌生 わが永遠の魂」展

「草間彌生 わが永遠の魂」展

「草間彌生 わが永遠の魂」展

展覧会入口に掲げられた草間彌生さんの写真です。
「草間彌生 わが永遠の魂」展
会場に入ると、50メートルプールほどもある大展示室の、高さ5メートルの壁面を埋め尽くす絵画群に圧倒されます。2009年から取り組む連作「わが永遠の魂」約130点が並びます。
草間彌生さんは今でもこのシリーズを描き続けています。
「草間彌生 わが永遠の魂」展
「真夜中に咲く花」「明日咲く花」(2016年)などのミクストメディアも展示されています。
「草間彌生 わが永遠の魂」展

真っ白な部屋の中に来館者が水玉のシールを貼る参加型アート「オブリタレーションルーム」へは「草間彌生展」の入場券を見せると参加できます。
「草間彌生 わが永遠の魂」展
既に室内は水玉でいっぱいになっていて、本来の白い部分は殆ど見えなくなっています。
「草間彌生 わが永遠の魂」展

屋外展示されている「南瓜」(2007年)の前では記念撮影をする人が後を絶ちません。
高さ4.5m、幅5mの巨大水玉カボチャです。
南瓜

草間彌生さん88歳の誕生日、3月22日には来場者にHAPPY BIRTHDAYカードが配られました。
「草間彌生 わが永遠の魂」展

音声ガイド(税込み550円、約35分)はおススメです。
草間彌生さん本人が創作にかける想いや制作秘話を語ります。自作詩の朗読や歌声も聴くことが出来る豪華版です。

草間彌生 わが永遠の魂」展 開催概要

展覧会名:国立新美術館開館10周年 草間彌生 わが永遠の魂
展覧会場:国立新美術館 企画展示室 1E
開催期間:2017年2月22日(水)~5月22日(月)
開館時間:午前10時~午後6時
       ※毎週金曜日、4月29日(土)-5月7日(日)は午後8時まで
       ※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎週火曜日 ※ただし、5月2日(火)は開館
観覧料:一般1,600円 大学生1,200円 高校生800円 中学生以下無料 
       ※障がい者とその付き添いの方1名は無料

ミュシャ展 国立新美術館2017年03月23日 19時40分40秒

六本木にある国立新美術館で、6月5日まで「ミュシャ展」が開催されています。
5月22日までは「草間彌生 わが永遠の魂」展も開催されていて、2つの展覧会を同時に鑑賞することが出来ます。

今回の「ミュシャ展」の見どころは「スラヴ叙事詩」全20作品が一堂に展示されていることです。
ミュシャ展
「スラヴ叙事詩」は、最大6メートル×8メートルというサイズの壁画のようなカンヴァスに描かれた20点の絵画から構成され、全20点がチェコ国外で展示されるのは世界初ということです。
ミュシャ展
アルフォンス・マリア・ミュシャ(Alfons Maria Mucha, アルフォンス・マリア・ムハ)は、アール・ヌーボーを代表するグラフィックデザイナーです。
ミュシャが50歳で故郷に戻り、晩年の約16年間を捧げた画家渾身の作品「スラヴ叙事詩」全作品以外にも「四つの花」「四芸術」などイラストレーションとデザインの代表作を含め約100点が展示されています。


ミュシャ展」 開催概要

展覧会名:国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業ミュシャ展
開催会場:国立新美術館 企画展示室2E(2階)
開催期間:2017年3月8日(水)~6月5日(月)
開館時間:午前10時~午後6時
       ※毎週金曜日、4月29日(土)-5月7日(日)は午後8時まで
       ※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎週火曜日 (ただし、5月2日(火)は開館)
観覧料:一般1,600円 大学生1,200円 高校生800円 中学生以下無料 
       ※障がい者とその付き添いの方1名は無料

篠山紀信展 写真力2017年01月17日 23時22分28秒

「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」が横浜美術館にやってきました。
この展覧会は2012年6月30日から開催された熊本市現代美術館を皮切りに、全国26会場で75万人以上を動員した人気の写真展です。
写真家・篠山紀信が50年以上にわたって撮り続けてきたポートレートの中から、篠山紀信自身が厳選した約120点の作品を大型パネルに仕立てて展示しています。
展示は、横浜展のためにセレクトされた作品を加えて5つのセクションで構成されています。

「GOD 鬼籍に入られた人々」
では、ジョン・レノン、きんさんぎんさん、美空ひばり、夏目雅子、大原麗子、三島由紀夫など。

「STAR すべての人々に知られる有名人」
では、山口百恵、吉永小百合、AKB48(2010年)、松田聖子、小林旭、南沙織(篠山紀信の奥さんですね)、舟木一夫、長嶋茂雄、ピンクレディーなど、1970年代から2010年代まで、その時々の雑誌のグラビアや写真集を飾ったスターたちが。

「SPECTACLE 私たちを異次元に連れ出す夢の世界」
では、草間彌生、後藤久美子や、ミッキー・ミニーなどのディズニーキャラクター達、ミッキーとミニーにキスをされるシノラマン(篠山紀信の事です)を始めとして、歌舞伎の名役者たちがずらりと並んでいます。歌舞伎好きにはたまらないセクションです。

「BODY 裸の肉体 - 美とエロスと闘い」
では、樋口可南子、宮沢りえ(写真集サンタフェは話題になりましたね)、浅丘ルリ子、江波杏子、黒柳徹子(えっ?・・・)、舞踏家ウラジーミル・マラーホフなどなど。

「ACCIDENTS 2011年3月11日 - 東日本大震災で被災された人々の肖像」
『普通ではない理不尽を体験した人々の表情を、その時代を、写真家として残さないわけにはいかなかった』と篠山紀信は語っています。

会場内は撮影禁止ですが、作品No.1の「ジョン・レノンとオノ・ヨーコ」のみは写真撮影が許可されています。
この写真展は「鑑賞ではなく体感!」を目的としていますので、展示されているのは大型パネルの写真だけでキャプション等は一切ありません。会場入り口に置いてある作品リストをお持ちください。

会場は老若男女多くの人で賑わっていました。特に多いのはやっぱり、おばさまたちのグループです。


開催会場:横浜美術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1)
開催期間:2017年1月4日(水)~2月28日(木)
休館日:木曜日 2月23日(木)は開館
開館時間:10:00~18:00 但し、2月23日(木)は~16:00、24日(金)は~20:30
観覧料金:一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学生600円、小学生以下無料、65歳以上1,400円



「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」に合わせて、横浜美術館が所蔵する4,200点という膨大な数の写真コレクションの中から400点超の作品が「コレクション展」として別の展示室で公開されています。
林忠彦、木村伊兵衛、秋山庄太郎、アンリ・カルティエ=ブレッソン、土門拳、桑原甲子雄、濱谷浩、緑川洋一、浜口タカシ、ロバート・キャパ、中平卓馬、マン・レイ、マルセル・デュシャン、ルネ・クレール、マックス・エルンスト、エドワード・スタイケン、アルフレッド・スティーグリッツなどなどなどなど・・・

私、もう大興奮で「篠山紀信展」なんてどうでもよくなってしまいました。
入場料は篠山紀信展に含まれています。

神の手●ニッポン展 II2016年12月01日 13時40分21秒

目黒雅叙園で「神の手ニッポン展 II」が開催されています。
匠を感じる。繊細さが見える。「神の手ニッポン展」とは、そうした日本のものづくりスピリッツを受け継ぎながら、現代のセンス&フィールドで意欲的に創作活動を行ってきたアーティストたちの作品を一堂に集めた合同展です。

目黒雅叙園エントランスに飾られたクリスマスツリー。このオーナメントも「神の手」によってつくられています。
目黒雅叙園のクリスマスツリー
クリスマスツリーの装飾に使用されている水引オーナメントは、本展に出展している水引工芸家・内藤敏子氏による作品です。
創業88年を迎えた目黒雅叙園にちなみ、88個の水引によって彩られた「和風のクリスマスツリー」です。

「みやび」 内藤敏子 2016年

「和宝石箱1」
エッグアート
エッグアーティスト 遠藤一恵氏の作品です。エッグアートとは、卵の殻に装飾を施す芸術です。
この作品にはダチョウの卵を使っています。

「あこがれ(バイク)」 
レザーアート
レザーアーティスト 本池秀夫氏の作品です。一部の金・銀を除いて、すべて牛皮・羊皮でつくられています。

「アルフォンス・ミュシャ〔夢想〕ねこバージョン」。
アルフォンス・ミュシャ「夢想」ねこバージョン
アルフォンス・ミュシャの「夢想」を基に作成された、ペーパーアーティスト 中山ゆかり氏の作品です。
アルフォンス・ミュシャ「夢想」ねこバージョン
花や衣装の一つひとつを繊細なペーパークラフトで見事に再現しています。
アルフォンス・ミュシャ「夢想」ねこバージョン
名画をモチーフにした作品が人気の作家ですが、今回は2009年「第19回紙わざ大賞」大賞受賞作品「最後の晩餐」も展示されています。

このほか、「ドラえもん」や「あしたのジョー」、「三丁目の夕陽」、「男はつらいよ」など、アニメや映画等に登場する主人公の住まいの間取りを数々のシーンをつなぎあわせながら推理し、独自の1/40スケールで製作した、立体間取りアーティスト タカマノブオ氏の作品などが展示されています。

今回出展の、水引工芸家・内藤敏子、エッグアーティスト・遠藤一恵、レザーアーティスト・本池秀夫、ペーパーアーティスト・中山ゆかり、立体間取りアーティスト・タカマノブオの各氏に加えて、前回の「神の手ニッポン展」第1期に出展された、ペーパーアーティスト・太田隆司、ビーズアーティスト・金谷美帆、ミニチュアハウスアーティスト・島木英文、立体切り絵アーティスト・SouMa、ポップアップアーティスト・HIROKO、ジオラマアーティスト・山田卓司各氏の作品も展示されています。


「神の手ニッポン展 II 」開催概要
開催会場:目黒雅叙園(めぐろがじょえん) 東京都指定有形文化財「百段階段」
開催期間:2016年11月18日(金)~12月25日(日) 期間中無休
開催時間:10:00~18:00 (最終入館17:30)
入場料金:一般1,200円 学生600円 小学生以下無料
※ 障害者手帳呈示および付添者1名は、優待価格1,000円

※ 展示会場は階段での移動となります。車椅子、ベビーカー、シルバーカー等での移動はできかねます。
※ 展示会場は畳部屋のため、お履物をお脱ぎいただきます。
※ 展覧会会場は展示品保護のため、空調を制限する場合がございます。

ゴッホとゴーギャン展2016年10月19日 11時20分30秒

東京・上野の「東京都美術館」で「ゴッホとゴーギャン展」が開催されています。
東京都美術館
本展では、フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)とポール・ゴーギャン(1848-1903)という19世紀末に活躍した2人の偉大な画家に焦点を当て、南仏・アルルでの二人の共同生活を軸に、作品の変遷をたどっています。
ゴッホとゴーギャンの初期から晩年にわたる油彩画約50点を含む約60点を、年代を追って展示しています。

第1章 近代絵画のパイオニア、誕生
第2章 新しい絵画、新たな刺激と仲間の出会い
第3章 ポン=ダヴェンのゴーギャン、アルルのファン・ゴッホ。そして共同生活へ
第4章 共同生活後のファン・ゴッホとゴーギャン
第5章 タヒチのゴーギャン

ゴッホは1888年2月から南仏プロヴァンスの町アルルで他の画家仲間らと共同生活をしながら制作活動をおこなう目的で借りた家、通称「黄色い家」に置かれた椅子を描いています。
会場出口では、1888年の作品「ゴーギャンの椅子」と「ファン・ゴッホの椅子」から再現された椅子に座って記念撮影をすることが出来ます。
ゴッホとゴーギャン展
立派な肘掛椅子(右)の方をゴーギャンに差し出し、自身は簡素な藁座面の椅子(左)を使用したといわれています。背景の絵はゴッホが描いた「ゴーギャンの椅子」です。

開催会場:東京都美術館 企画展示室
開催期間:2016年10月8日~12月18日
休室日:月曜日
開室時間:9:30~17:30  金曜日、11月2日、11月3日、11月5日は20:00まで 
       ※入室は閉室30分前まで
観覧料金:一般1,600円、大学生・専門学校生1,300円、高校生800円 、65歳以上1,000円
 
クラーナハ展(国立西洋美術館)、デトロイト美術館展(上野の森美術館)との相互割引など各種割引があります。詳細はオフィシャルホームページでご覧ください。
注意!クラーナハ展とデトロイト美術館展との間の相互割引はありません。相互割引を有効に使うには、クラーナハ展⇒ゴッホとゴーギャン展⇒デトロイト美術館展と回るか、デトロイト美術館展⇒ゴッホとゴーギャン展⇒クラーナハ展と回るのがお得です。

目黒雅叙園 假屋崎省吾の世界~千秋楽~2016年10月13日 13時50分31秒

東京都有形文化財に指定されている目黒雅叙園・百段階段で「假屋崎省吾の世界~千秋楽~」が開催されています。

「假屋崎省吾の世界」展は2000年から毎年開催され、今年で17回目を迎えます。
假屋崎省吾氏は、そのライフワークを「日本の名城へいける」シリーズに移行しつつあり、百段階段での定期的な展覧会開催は今回が最後となります。

目黒雅叙園ファミリークラブの会員には百段階段での企画展の招待券がイベント毎に2枚ずつプレゼントされます。
目黒雅叙園ファミリークラブの会員は無料で何回でも入場出来るので、3人が無料で鑑賞出来ます。
レストランの料金や宿泊料などの割引もあるのでかなりお得です!
目黒雅叙園 假屋崎省吾の世界~千秋楽~

会場では、假屋崎省吾氏自身がデザイン・プロデュースした優美な着物や花瓶等と生け花のコラボレーションが、百段階段の芸術的装飾が施された部屋にマッチして、豪華絢爛な美の世界を展開しています。
目黒雅叙園 假屋崎省吾の世界~千秋楽~

私がグッズ売り場に立ち寄った時には假屋崎氏本人が物販会場を歩き回って「売り子さん」をやっていました。
カレンダーとオリジナルの花瓶を買ってサインをしてもらいましたが、グチャグチャグチャッで、なんて書いてあるのか読めません~。でも、目の前で直筆です。
花瓶の側面にもサインを書いてくれました。
この花瓶は、富士山が世界文化遺産に指定されたのを記念して、富士山をイメージしてデザインしたのだそうです。黄色い模様の流れがそれぞれ違って手作り感いっぱいです。好きな模様を選ばせてくれました。
花瓶 税込3,780円、カレンダー 税込1,600円です。オリジナルグッズは沢山の種類がありますので、是非会場へ・・・

開催会場:目黒雅叙園 百段階段
開催期間:2016年10月1日(土)~10月16日(日)[会期中無休]
開催時間:10:00~17:00(最終入館 16:30)
入場料金:一般 ¥ 1,200 学生 ¥ 600(要学生証呈示) 小学生以下 無料

デトロイト美術館展2016年10月11日 18時01分08秒

東京・上野の、上野の森美術館で「デトロイト美術館展」が始まりました。
デトロイト美術館展
9時30分の開場と同時に多くの人が鑑賞しています。
デトロイト美術館展
クールベ、ピサロ、ドガ、ルノワール、カロリュス=デュランなど『印象派』や、セザンヌ、ゴーギャン、ゴッホなど『ポスト印象派』といわれる画家たち、カンディンスキーなど『20世紀のドイツ絵画』、マティス、ルオー、ピカソ、モディリアーニなど『20世紀のフランス絵画』と、4つの章で構成されて、ヨーロッパ近代絵画の顔ともいうべき巨匠たちの、厳選された名画52作品が展示されています。

海外の多くの美術館では来館者による写真撮影が許可されていますが、日本の美術館で写真撮影が許可されている美術館は殆どありません。
今回の「デトロイト美術館展」では、展示されているすべての作品の写真撮影が月曜日・火曜日に限り許可されています。(動画、三脚、フラッシュ不可。一部はSNSをはじめ不特定多数への公開禁止)

ピエール・オーギュスト・ルノワール「座る浴女」
ピエール・オーギュスト・ルノワール「座る浴女」
ルノワールは同じようなポーズの浴女を複数描いていますが、唯一完全な全身像が描かれたルノワールの代表作の一つです。
“本物”の魅力は写真や印刷物では味わえませんが、たくさんの人がスマホ等で写真を撮っていました。

カロリュス=デュラン「喜び楽しむ人々」などを見ながら喜び楽しむ人々。
カロリュス=デュラン「喜び楽しむ人々」

フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」
フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」
ゴッホは自画像を多く描いています。
10月8日から12月18日まで東京都美術館で開催されている「ゴッホとゴーギャン展」でも、「自画像」、「パイプをくわえた自画像」、「パイプと麦わら帽子の自画像」と、タッチの違う自画像が展示されています。

アメデオ・モディリアーニ「女の肖像」
アメデオ・モディリアーニ「女の肖像」
楕円形の顔と長い首、顔は僅かに傾いてアーモンド形の目をした女性像。一目でモディリアーニと分かる作品です。

アンリ・マティス「ケシの花」
アンリ・マティス「ケシの花」
マティスはしばしば意図的に立体感を消して物同士がまるで同じ平面上に並ぶか重なっているかのような描き方をします。背景の四曲の屏風や花瓶の絵に、花瓶に生けられた花の一部がとけ込んでいます。

デトロイト美術館展」開催概要
開催場所:上野の森美術館
開催期間:10月7日(金)~2017年1月21日(土)
休館日: 10月21日(金)
入場料金: 一般 1,600円、高校・大学生 1,200円小・中学生 600円
開室時間:午前9時30分~午後4時30分
  ※但し、毎週金曜日、10月22日(土) は午前9時30分~午後8時 入館は閉館の30分前まで

六本木の国立新美術館でダリ展2016年09月20日 23時00分11秒

六本木7丁目にある国立新美術館で、14日(水)から「ダリ展」が開催されています。
ダリ展

ダリ展

今回のダリ展は、ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン)、国立ソフィア王妃芸術センター(スペイン)、サルバドール・ダリ美術館(米)と、3つの主要なダリコレクションが日本で初めて一堂に会する本格的な回顧展です。

絵画や彫刻だけでなく映像作品や文筆などにも果敢に挑み、セルフ・プロヂュースにもたけたダリの魅力が、油彩、ドローイング、オブジェ、ジュエリー、書籍、映像など約250点の作品で紹介されています。
「アンダルシアの犬」や「黄金時代」など映像作品も上映されていますので、是非時間に余裕をもって行っていただきたいと思います。

展覧会は、
CHAPTER1:初期作品(1904~1922)
CHAPTER2:モダニズムの探求(1922~1929)
CHAPTER3:シュルレアリスム時代(1929~1938)
CHAPTER4:ミューズとしてのガラ
CHAPTER5:アメリカへの亡命(1939~1948)
CHAPTER6:ダリ的世界の拡張
CHAPTER7:原子力時代の芸術(1945~1950s)
CHAPTER8:ポルト・リガトへの帰還、もしくは晩年の作品(1960s~1980s)
の8つの章で構成されています。

ダリ展」開催概要
開催会場:国立新美術館 企画展示室1E
開催期間:2016年9月14日(水)~12月12日(月) 毎週火曜日休館
開館時間:10:00~18:00 金曜日は20:00まで ただし、10月21日(金)、22日(土)は、22時まで
       ※入場は閉館の30分前まで
観覧料:1,600円(一般) 1,200円(大学生) 800円(高校生) 表示は税込
       ※中学生以下および障害者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は入場無料 


写真上は図録と入場券です。図録は税込2,900円。
ダリ展
グッズ売り場壁面に巨大な「ガラガラ」(ガチャ?)があり、1ダリという紙幣1枚で1回ガラガラが出来ます。1ダリには、日本の貨幣300円で両替してもらえます。
ガラガラを回すと白い卵のカプセルが出てきて、中にはダリの作品のシールとピンバッチが入っています。
ダリ紙幣は返してくれるので、お持ち帰りが出来ます。
結構楽しいです。

ミュージアム・グッズはかなりの種類がありますが、私はやっぱりお菓子系です。
「クアトロえびチーズ」。税込1,200円です。
立方体のパッケージの中にクアトロえびチーズが10袋入っています。
カマンベール&ブラックペッパー、モッツァレラ&バジル、ゴルゴンゾーラ&ハニー、チェダー&
の4種類で「クアトロ」です。
クアトロえびチーズといえば香川県観音寺市の志満秀(しまひで)ですが、販売者は東京・神田の会社になっています。多分この会社が企画して志満秀で作っているのではないでしょうか?

立方体のパッケージには5面にダリの作品が印刷されています。

ラファエロの聖母の最高速度(1954年頃)

見えない男(1932年)

奇妙なものたち(1935年頃)

謎めいた要素のある風景(1934年)

ファン・デ・エレーラの「立方体論」について(1960年頃)
立方体の中に入っていたのはチーズ味の「えびせん」でした。

宇宙と芸術展 THE UNIVERSE AND ART2016年08月25日 19時20分36秒

「宇宙と芸術展 THE UNIVERSE AND ART」が六本木ヒルズの森美術館で開催されています。
宇宙と芸術展 THE UNIVERSE AND ART
本展では、隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な天文学資料、曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる「竹取物語」、そして現代アーティストによるインスタレーションや、宇宙開発の最前線に至るまで、古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開。
「人は宇宙をどう見てきたか?」
「宇宙という時空間」
「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」
「宇宙旅行と人間の未来」
の4つのセクションで構成し、未来に向かっての新たな宇宙観、人間観を提示することを試みています。

当ブログ掲載の以下の作品は、「クリエイティブ・コモンズ表示・非営利・改変禁止2.1日本」ライセンスでライセンスされています。

森万里子 エキピロティック ストリングⅡ
森万里子 エキピロティック ストリングⅡ
宇宙構造の超弦理論からインスピレーションを得た作品です。

ビヨーン・ダーレム ブラックホール(Mー領域)
ビヨーン/ダーレム 
巨大なブラックホールが中心にある銀河系と、最新の多元宇宙のあり方などを再解釈し、日常的な素材で創られたインスタレーションです。

コンラッド・ショウクロス タイムピース
コンラッド・ショウクロス タイムピース
『時間』をテーマに、日時計と太陽の関係の中で体験される崇高な天文学的時間を表現した、大型の動く作品〈キネティック・インスタレーション〉です。

ジア・アイリ 星屑からの隠遁者  無題   無題
ジア・アイリ 星屑からの隠遁者 無題 無題

パトリシア・ピッチニーニ ザ・ルーキー
パトリシア・ピッチニーニ ザ・ルーキー
このリアルな質感を持つ彫刻作品は、かわいらしい赤ちゃんのようでもあり、芋虫のようでもあります。ピッチニーニは、遺伝子工学によってつくり出された不可解な生命体を、CGや彫刻作品として多様に表現してきました。
パトリシア・ピッチニーニ ザ・ルーキー

空山基 セクシーロボット
空山基 セクシーロボット

アメリカ航空宇宙局(NASA) アポロ11号任務記録(月着陸交信記録)
アポロ11号任務記録
人類初の月面着陸を成功させたアポロ11号の月着陸船イーグル号と管制センターとの交信を記録した文書です。
ニール・アームストロング船長の「これはひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である」という有名な言葉も含まれています。

トム・サックス ザ・クローラー   スペースシャトル チャレンジャー号の模型
トム・サックス ザ・クローラー

逢坂卓郎 Spiral Top-Ⅱ オーロラオーバル
逢坂卓郎 Spiral Top-
LEDによる点光源と線光源をアームに持つ機体を、無重力環境で回転や並進させることにより、光の軌跡を発生させる作品です。実験は「きぼう」において実施されました。
逢坂卓郎 Spiral Top-Ⅱ オーロラオーバル

HAKUTO
HAKUTO
HAKUTOは、日本における民間初の月探査チーム及びその探査ロボットの名称です。

ネリ・オックスマン ズハル:土星を彷徨う人
ネリ・オックスマン ズハル:土星を彷徨う人
土星での生活の為、強烈な磁気嵐に耐えるような微細な毛状の表面を持ち、内部で人類が食べることの出来るバイオ食物を生み出すようになっています。

チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space》
チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space》

チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space》

チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space》
映像は前、左右、床と、天井を除いたすべての面に投影され、宇宙空間のような浮遊感を味わえます。
チームラボ 《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく - Light in Space》




開催会場:六本木ヒルズ 森タワー53階 森美術館
開催期間:2016年7月30日(土)〜2017年1月9日(月・祝) 会期中無休。
開館時間:10:00〜22:00
      ※火曜日のみ10:00〜17:00
      ※いずれも入館時間は閉館時間の30分前まで。
入場料金:一般: 1600円、高校生・大学生: 1110円、中学生〜4歳: 600円 (消費税込み)

ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王2016年08月19日 14時33分23秒

昨日8月18日から「ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王 フルストーリー」横浜公演が横浜アリーナで始まりました。

アカデミー長編アニメ映画賞にも輝き、世界中で愛されている「アナと雪の女王」が、氷の上のミュージカル「ディズニー・オン・アイス」にフルストーリーで登場です。

横浜公演初日の18日14:30の回では、日本テレビの藤井アナウンサーの紹介でスペシャルサポーターのMay J.さんがご挨拶してくれました。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ショーの初めに、ミッキー、ミニー、ディズニープリンセスたち、そして、トイストーリー、ライオンキング、ファインディング・ニモからおなじみのディズニーキャラクターが登場します。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王
ミニーちゃんはお馴染みのリボンではなくてイヤーウォーマーを付けています。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ショーが始まりました。長編アニメ映画「アナと雪の女王」を基にしたフルストーリーになっています。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王
マシュマロウです。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ショーの終わりにもディズニーキャラクターたちが出てきて、ご挨拶です。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ショー終了後には、この回だけのスペシャルイベントとして、May J.さんが「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」を歌ってくれました。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王
ミッキーやミニーたちも、ミニコンサートを盛り上げます。
ディズニーオンアイス アナと雪の女王

ディズニーオンアイス アナと雪の女王

「ディズニー・オン・アイス アナと雪の女王 フルストーリー」横浜公演。開催概要はオフィシャルホームページからご覧ください。