Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」2022年11月04日 19時01分49秒

創設70周年を迎えた海上自衛隊が開催している「フリートウィーク」の一環として、横浜港に多くの自衛隊艦艇がやってきました。横浜でのイベント開催は11月3日から5日までです。

横浜ハンマーヘッドの新港ふ頭に、海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」がいました。
海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」
「SS-513 たいげい」は、2022年3月9日に就役した、海上自衛隊最新の潜水艦です。
海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」
基準排水量は3,000トン、全長84m、幅9.1mで、乗員は70名です。
海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」
後ろの船は、護衛艦「DD-120 しらぬい」です。

「たいげい」は漢字で書くと大きなクジラ、「大鯨」になるそうです。
海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」
滑らかな船体がクジラのようで、X型後舵が尾びれに見えます。
海上自衛隊の最新潜水艦「SS-513 たいげい」

横浜港には、潜水艦「SS-513 たいげい」の他に、
 ヘリコプター搭載型護衛艦「DDH-183 いずも
 ミサイル搭載型護衛艦「DDG-177 あたご
 護衛艦「DD-156 せとぎり
 護衛艦「DD-120 しらぬい
 多機能護衛艦「FFM-1 もがみ
 多機能護衛艦「FFM-2 くまの
 掃海母艦「MST-464 ぶんご
 輸送艦「LST4003 くにさき
が接岸しています。
それに、練習艦「TV-3521 しまかぜ」もいるようですが、他の船に隠れてしまっていて、船尾の一部しか見えませんでした。
これらの艦艇は、写真の整理ができ次第、順次アップしようと思います。

フリートウィークの詳細は海上自衛隊の公式サイトをご覧ください。(こちら



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

_ Ryan ― 2022年11月04日 20時12分36秒

横浜情報、興味深く拝見させてもらいました。
いいなあ、最新鋭の艦艇が観られて・・・
観艦式が一般公開されないのは残念ですね、
もっともプラチナチケットで当選も至難だろうけど。

当地では“フリートウイーク”といって観艦式を祝う関連イベントがあって
呉基地で艦艇公開を週末にやってます。
兵器云々というより艦艇は純粋に機能美の塊ですからね、
写真の題材として楽しんでます。

次の掲載が楽しみです、よろしくお願いします。

_ ほしの ― 2022年11月04日 20時52分53秒

Ryanさん、コメントをありがとうございます。

私、小4から中2の間、尾道市因島(当時は因島市)にいたので、Ryanさんのブログは時々見させていただいてました。
艦艇などに特に趣味はないのですが、やはりかっこいいので、横浜港に来ると写真を撮りに行きます。
今回のイベントは帆船日本丸の総帆展帆を撮りに行って、高層ビルから艦艇が見えたので、「なんじゃこりゃ!」ということで、たまたま知った次第です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/11/04/9538327/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.