Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

こもれびの里のハスの花2018年07月16日 07時02分00秒

国営昭和記念公園の「こもれびの里」で蓮の花が見頃になっています。
こもれびの里は、昭和記念公園の北側、砂川口から歩いて5分位の所にあり、水田や丘陵畑、農家と屋敷林など、昭和30年代の武蔵野の原風景やそこでの暮らしを再現しています。

こもれびの里のハス池で、紅白の蓮の花が咲いていました。
国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

国営昭和記念公園のハスの花

ハス( 蓮、学名:Nelumbo nucifera )は、インド原産のハス科、ハス属の多年生水生植物です。
日本では古くは「はちす」と言われていました。それが訛って「はす」になったとか。
花托の形が「蜂の巣」のハニカム構造に似ているため、そのように呼ばれていたということです。
国営昭和記念公園のハスの花
はにかむように首を傾げたハスの花もかわいいものです。

.
.
.

今日もご覧いただき、ありがとうございました。

さざなみ広場のハスの花2018年07月15日 08時00分00秒

国営昭和記念公園・西立川口近くの「さざなみ広場」に咲いている蓮の花です。

桃紅宿雨
桃紅宿雨


艶陽天(えんようてん)
艶陽天

艶陽天

金輪蓮(きんりんれん)
金輪蓮

喜上眉梢(きじょうびしょう)×黄蓮(おうれん)
喜上眉梢×黄蓮


露華濃
露華濃

秋水長天(しゅうすいちょうてん)
秋水長天

少寿星(しょうじゅせい)
少寿星

少寿星

艶新装(えんしんそう)
艶新装

友誼紅(ゆうぎこう)
友誼紅

小三色蓮(しょうさんしょくれん)
小三色蓮

さざなみ広場の蓮は鉢展示になっています。
今年は鉢植えの咲き進みが早く、見頃を過ぎた鉢は7月16日以降順次撤去されますので、鉢植えの蓮は今日・明日が見納めになりそうです。

こもれびの里では、地植えの蓮が見頃になっています。こちらは7月中は十分楽しめるということです。
こもれびの里の蓮についてはまた明日。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

昭和記念公園のユリの花2018年07月13日 21時02分48秒

国営昭和記念公園でオリエンタルハイブリッド系などのユリの花が見頃になっています。
百合

百合

百合

百合

百合

百合

百合

百合

百合

百合

百合

昭和記念公園の桜は今が見頃!2018年04月03日 12時00分55秒

国営昭和記念公園のある東京都立川市と昭島市は、東京23区よりも気温が3℃位低く推移します。
都心ではすでに葉っぱが多く見られるソメイヨシノも、ここではちょうど見頃の満開になっています。
国営昭和記念公園の桜
園内を流れる残堀川(ざんぼりがわ)沿いには、エドヒガンやシュゼンジカンザクラ、カンヒザクラ、カワヅザクラ、ヨウコウなどいろいろな種類の桜が順を追って咲いていきます。
今はソメイヨシノ(染井吉野)が満開です。ピンク色が濃い桜はヨウコウ(陽光)です。
レンギョウの黄色が良いアクセントになっています。
昭和記念公園の桜
(立川口近くの「ふれあい橋」より)   園内マップはこちら


「渓流広場」のソメイヨシノもまだ見頃を保っています。
チューリップも、品種によってはちょうど見頃になっています。
例年、チューリップが満開になる頃にはソメイヨシノは散ってしまっていることが多いのですが、今年はチューリプの開花も早いようで、ソメイヨシノとチューリップの競演を見ることが出来ました。
ここはチューリップ畑の中が遊歩道になっていて、沢山の人が散策や写真撮影を楽しむ場所です。
渓流広場に一番近い駐車場がある西立川口に車を停めて、開園と同時に入園し、急いで写真を撮らないと画面の中が人だらけになってしまいます。
チューリップと桜


みんなの原っぱ北側にある「桜の園」には、迫力のあるソメイヨシノの大木が並んでいます。
国営昭和記念公園のソメイヨシノ
花見をする人を飲み込むように、地面近くまで花が覆いかぶさります。
国営昭和記念公園のソメイヨシノ
桜の園ではレジャーシートなどを敷いてのお花見も出来ます。(夜間不可)
国営昭和記念公園のソメイヨシノ

ソメイヨシノの手前にナノハナ(菜の花)の黄色い絨毯が広がっています。
国営昭和記念公園のソメイヨシノ
「原っぱ東花畑」に植えられた菜の花も、もうすぐ満開になります。
こんもりと山のように咲く迫力満点のソメイヨシノに負けじと、菜の花も黄色い輝きを放っています。
国営昭和記念公園のソメイヨシノ

国営昭和記念公園のソメイヨシノ

国営昭和記念公園のソメイヨシノ
花の匂いに誘われて、蝶々がやってきました。
国営昭和記念公園のソメイヨシノ

国営昭和記念公園では「FLOWER FESTIVAL 2018(フラワーフェスティバル2018)」が開催されています。
サクラ類を始めとして、今後チューリップ、ネモフィラ、ヤグルマギク、リナリア、ワスレナグサ、カリフォルニアポピー、シャーレーポピーなどが順次咲いていきます。

FLOWER FESTIVAL 2018(フラワーフェスティバル2018)」開催概要
開催場所:国営昭和記念公園 園内各所
開催期間:3月24日(土)~5月27日(日)
開園時間:有料区 9:30~17:00
       みどりの文化ゾーン 8:30~18:00
期間中の花の見どころマップはこちら


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

シナマンサク(支那満作)2018年02月22日 20時35分22秒

青空の下、シナマンサク(支那満作)の錦糸卵のような黄金色の花が咲いていました。
シナマンサク(支那満作)
別名をキンロウバイ(金楼梅) とも言いますが梅の仲間ではなく、マンサク目マンサク科マンサク属 の落葉小高木です。
シナマンサク(支那満作)

昭和記念公園の梅 その22018年02月21日 14時02分38秒

昨日に続いて、国営昭和記念公園の梅の花の写真です。

寒衣(かんころも)
寒衣(かんころも)
野梅系・野梅性の紅色をした八重咲きの中輪(20から25ミリ)です。
寒衣(かんころも)

冬至(とうじ)
冬至(とうじ)
冬至の頃に咲き始めるという、早咲きの梅です。野梅系の白い一重咲きの中輪です。
冬至(とうじ)

冬至(とうじ)

錦光(きんこう)
錦光(きんこう)
紅梅系・紅梅性の濃い紅色をした八重咲きの中輪です。
錦光(きんこう)

月影(つきかげ)
月影(つきかげ)

月影(つきかげ)

未開紅(みかいべに)
未開紅(みかいべに)

八重寒梅(やえかんばい)
八重寒梅(やえかんばい)

八重寒梅(やえかんばい)


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

昭和記念公園の梅 その12018年02月20日 14時36分40秒

立川にある国営昭和記念公園の梅の花がやっと見頃を迎えてきました。
園内の花木園梅園、こもれびの池、こもれびの里、日本庭園などで早咲きを中心に徐々に花開いてきています。

「おおさかずき」です。大阪好きやねん!の「おおさかずき」ではなく、漢字で書くと「大盃」です。
どちらかと言えば酒好きの方です。
大盃(おおさかずき)

大盃(おおさかずき)

大盃(おおさかずき)

「八重野梅(やえやばい)」
最近の若い人は素晴らしい景色などを見た時に「ヤバイ」と言いますが、満開になった八重野梅を見た女の子が「やば~い!」。  確かに合ってます。
八重野梅(やえやばい)

八重野梅(やえやばい)

八重野梅(やえやばい)

八重野梅(やえやばい)

八重野梅(やえやばい)

「鴛鴦(えんおう)」
鴛鴦とは、オシドリのことです。「鴛」は雄の、「鴦」は雌のオシドリを指します。
一枝に実が二つずつ付くところから、仲むつまじい、オシドリにたとえられたといいます。
鴛鴦(えんおう)

鴛鴦(えんおう)

道知辺(みちしるべ)
ピンクのきれいな花です。咲き進むと花色が濃くなっていきます。
道知辺(みちしるべ)

道知辺(みちしるべ)

出かける時間の都合で、残りは次回にしたいと思います。
寒衣(かんころも)、錦光(きんこう)、未開紅(みかいべに)、八重寒梅(やえかんばい)、冬至(とうじ)、月影(つきかげ)などが咲いていましたが、まだ写真をよく見ていないのでUP出来る写真があるかどうかは分かりませんが・・・


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

昭和記念公園の梅の花2018年02月19日 21時38分30秒

国立昭和記念公園の梅の花が早咲き種を中心に見頃を迎え始めました。
今年は例年よりかなり遅い開花になっています。
国営昭和記念公園の梅の花
白い花は八重野梅(やえやばい)、紅い花は大盃(おおさかずき)と鴛鴦(えんおう)です。

昭和記念公園の梅の花2018年02月07日 14時47分58秒

国営昭和記念公園の園内には約25種類約300本の梅が咲きますが今年は開花が遅く、まだ数種類の花しか咲いていません。

昭和記念公園で一番早く多くの花を咲かせる「八重野梅(やえやばい)」です。
八重野梅

八重野梅

八重野梅

八重野梅

八重野梅

ピンクの花が鮮やかな「錦光(きんこう)」も咲き始めました。
錦光(きんこう)

錦光(きんこう)

「麝香梅(じゃこうばい)」です。麝香の香りがするということですが、ちょっと分かりませんでした。
麝香梅(じゃこうばい)

「冬至(とうじ)」。冬至の頃に咲くという極早咲きの品種ですが、まだほとんど蕾です。
冬至(とうじ)

冬至(とうじ)

天気のいい日が続いているので、近いうちに多くの梅の花を見ることが出来るでしょう。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。