Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

皇族の名が付いたバラ(9)クイーン・エリザベス ホワイト&イエロー2021年06月12日 11時03分25秒

世界バラ会議で「栄誉の殿堂入り」をしたバラ(17品種)に続いて、皇族の名を冠したバラを順次紹介しています。

世界バラ会議、第4回大会(1978年、南アフリカ共和国・プレトリア)で栄誉の殿堂入りをした「クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)」を以前アップしましたが、その枝変わり品種で「ホワイト・クイーン・エリザベス」と「イエロー・クイーン・エリザベス」というのがあったのでアップします。

ホワイト・クイーン・エリザベス(White Queen Elizabeth)
ホワイト・クイーン・エリザベス(White Queen Elizabeth)
作出年:1965年 作出国:イギリス(バナー Banner) 系統:グランディフローラ[Gr:Grandiflora]

イエロー・クイーン・エリザベス(Yellow Queen Elizabeth)
イエロー・クイーン・エリザベス(Yellow Queen Elizabeth)
作出年:1964年 作出国:ベルギー(フラミンク Vlaeminck) 系統:グランディフローラ[Gr:Grandiflora]

どちらもクイーン・エリザベスの枝変わりになります。
『 枝変わりとは、本来と異なる花の色や枝、葉などの形質がでたときに、 その枝を接ぎ木や挿し木で殖やして新しい色や形質が固定したら、新しい品種として発表するものをいいます。 
色でいえばピンクの花色の株から白い花が咲いたり、 木立ち性からつる性がでたり、花びら数が変わったりといろいろな場合があります。』
新型コロナウィルスの変異株みたいなものでしょうか(???)

『 』内は東京都立園芸高等学校のホームページより引用させていただきました。

多摩川の競馬練習場2021年06月12日 18時42分15秒

運動不足が続いているので、朝ふと思いついて多摩川のサイクリングロードをママチャリで走ってみることにしました。
河川敷にはミニゴルフ場や打ちっぱなしのゴルフ練習場、サッカー場、野球場などいろいろな施設がありますが、目の前に競馬のコースが広がりたくさんの競走馬が練習をしている場所がありました。

川崎競馬の練習馬場です。
走っている競走馬はかっこいいですね。
スマホしか持っていなかったのが残念です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.