Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

熊本海上保安部の巡視艇「CL124 ひごかぜ」2021年09月09日 15時00分22秒

横浜港に行くと、海上保安庁の巡視船や神奈川県警・横浜水上警察署の警備艇を時々見かけます。
カメラを持っている時は撮影しているのですが、撮りっぱなしになっているものが多いので、コロナ禍の外出自粛を機会に、今年に入ってから撮影したものを整理しています。

海上保安庁の巡視艇で「ひごかぜ」という名前の船が1枚だけ写っていました。
横浜の海上保安庁施設からバックで出てきてそのまますぐに施設の中に入っていったので、1枚しか撮影できませんでした。


横浜には「はまかぜ」という巡視艇が配備されていますが、よこはまの「はま」で「はまかぜ」です。
この例でいうと「ひごかぜ」は「肥後」で熊本県の方じゃないの? と思って調べてみたら、いました

海上保安庁・第十管区海上保安本部・熊本海上保安部の巡視艇「CL124 ひごかぜ」です。
海上保安庁・第十管区海上保安本部・熊本海上保安部の巡視艇「CL124 ひごかぜ」
(2021年8月18日撮影)

熊本海上保安部の巡視艇は、九州では当たり前に見られるのでしょうが、横浜では「レア」です。
熊本県から「くまモン」を乗せてきたのでしょうか・・・

「CL124 ひごかぜ」は、海上保安庁で20メートル型といわれる船型で、総トン数は23トン、全長20m、幅4.5mの巡視艇です。
2002年3月、熊本海上保安部に就役しました。
巡視船と違って巡視艇は、基地周辺海域の港内や沿岸部付近で任務に従事する、比較的小型の船舶をいいます。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/09/09/9421635/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.