Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ビバリー(Beverly) バラ2021年09月15日 09時59分28秒

ビバリー(Beverly)
ビバリー(Beverly) バラ
作出年:2007年 作出国:ドイツ(コルデス Wilhelm Kordes Ⅲ ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT: Hybrid Tea ]

ビバリー(Beverly) バラ

鮮やかなピンク色の剣弁高芯咲きの薔薇です。花形も美しくボリュームがあり、存在感を漂わせています。 フルーツ系の華やかな香りがします。
ビバリー(Beverly) バラ

「剣弁高芯咲き」の「剣弁」は、花びらの縁が外側に反り返っていて、花びらの縁の一部が尖ったようになっていることをいい、「高芯咲き」は、花を横から見たときに中央部分が盛り上がって高くなっているものをいいます。

海上保安庁の巡視艇「CL109 のげかぜ」2021年09月15日 11時30分38秒

海上保安庁の巡視艇「CL109 のげかぜ」が、横浜の海上保安庁施設を出ていきます。
海上保安庁の巡視艇「CL109 のげかぜ」
海上保安庁・第三管区海上保安本部・横浜海上保安部に所属する警備艇で、区分上はCL(Craft Large)型、公称船型は20メートル型といいます。 全長20.0mで、総トン数26トンです。
海上保安庁の巡視艇「CL109 のげかぜ」

墨田川造船(株)の造船で1999年3月に竣工し、第八管区の敦賀海上保安部で「CL109 すいせん」として活動していましたが、第三管区の横浜海上保安部に配属された時に「CL109 のげかぜ」と改名されました。
海上保安庁の巡視艇「CL109 のげかぜ」

CL36 きりかぜ」、「CL50 はまかぜ」、「CL109 のげかぜ」と、3日続けてアップしました。
この3艇は、船体の塗装が海上保安庁の船でよく見られる「白に S のマーク」ではなく、自衛隊のようなグレーの塗装になっています。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.