Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

青いシクラメン「セレナーディア」2014年01月21日 20時52分55秒

昨年12月9日に授賞式が行われた「ジャパンフラワーセレクション2013-2014」鉢物部門でベスト・フラワー(優秀賞)を受賞した、青いシクラメン「セレナーディア」です。
青いシクラメン「セレナーディア」
これは、1997年に青いカーネーション「ムーンダスト」、2009年には青いバラ「アプローズ」など、青い花シリーズを世に送り出してきたサントリーフラワーズ(株)が独占販売する商品で、北興化学工業株式会社が開発した品種です。
セレナーディアは2011年に発売されました。
一般には5号鉢が2,000円から5,000円位で販売されています。

カーネーション、バラ、シクラメンなど、赤や白の花が一般的な品種を、青色にこだわって開発するサントリーフラワーズ。
青いカーネーションも青いバラも研究開発に着手したのは1990年。それから長い年月をかけてやっと日の目を見た青い花シリーズですが、その努力の源となった一編の詩をサントリーのホームページに見ることが出来ました。

青い花シリーズ、これからもどんどん新商品を開発してほしいのですが、いずれも完全な青ではなく青色系(青紫色)にとどまっているのがちょっと残念です。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.