Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

すずめの兄妹2018年01月24日 08時10分03秒

♪すずめの兄妹がゆ~きの中
スズメの兄妹
大きくなったら何になる・・・・・・
スズメの兄妹
だけど大~きくなっても
すずめはすず~め チュンチュン♪


1982年12月発売の「めだかの兄妹」。
「欽ちゃんのどこまでやるの!?」挿入歌で、わらべ(高部知子・倉沢淳美・高橋真美)が歌いました。
1番が「すずめのきょうだいが電線で 大きくなったら何になる・・・」という歌詞で始まるので、題名を「すずめの兄弟」と覚えている人も多いと思いますが、題名は3番の歌詞に出てくる「めだかの兄妹」です。
しかも、「兄弟」ではなく「兄妹」。ちょっとややこしい題名ですね。

35年位前の歌です。知らない人の方が多いかもしれませんが・・・



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

_ モモタロウ ― 2018年01月24日 15時11分40秒

私は知っておりましたが、細かなところまではわかりません。
スズメは砂浴びを良くいたします。そのあとがすごくきれいなのです。雪の上ではできないでしょうが。水浴びも致しますね。屋根の上に並んでいる光景も趣があります。

_ ☆☆☆ ― 2018年01月25日 08時59分14秒

モモタロウさん、いつも有難うございます。
そういえば、公園の小さな水路などで水浴びをしているスズメをよく見かけます。
かわいいですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/01/24/8775598/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。