Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

菜の花とミツバチ2016年04月28日 13時26分09秒

FlowerFestival 2016(フラワーフェスティバル2016)が開催されている国営昭和記念公園では、原っぱ東花畑にいちめんのなのはなが咲いています。

 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 かすかなるむぎぶえ
 いちめんのなのはな

山村慕鳥「風景(純銀もざいく)」より

菜の花畑

ミツバチたちが花の周りを飛び回り、花の蜜や花粉集めに精を出します。
足には花粉玉、顔にも花粉がいっぱい付いています。


ミツバチ(働き蜂)がせっせと花の蜜を集めるのは自分自身のためではなく、女王蜂を頂点とした集団(コロニー)全体が生き延びていくために身を粉にして一生懸命働いているのだそうです。
そんなミツバチが集めたハチミツを取ってしまう人間たちはかなり残酷ですね。ミツバチに感謝をしていただきましょう。 くまのプーさんもねっ。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.