Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

東京タワー 夏バージョン2012年08月02日 10時46分33秒

東京タワーのランドマークライト(通常のライトアップ)が涼しげな「夏バージョン」に変わっている。
東京タワー夏バージョンと冬バージョン
   夏バージョン(左)と冬バージョン(右)

例年、七夕の7月7日から10月1日まで夏バージョンになっているが、今年は天候の影響で作業が延期になり、7月17日から変更されている。
10月2日から翌年7月6日まではお馴染みのオレンジ色の冬バージョンになる。


夏バージョンは「メタルハライドランプ」と呼ばれるシルバーライトを使用し、白色を基調にすっきりと涼しげなイメージが特徴。
冬バージョンでは「高圧ナトリウムランプ」と呼ばれるオレンジ色のライトを使っている。
ライトの数は180個。

基本的に金・土・祝日の20時から22時の間は、ダイヤモンドヴェールと呼ばれる特別ライトアップになる。
これは、17段の光の層がそれぞれ7色に変えられるというもの。
季節やイベントによってその色を変えている。


今日はオリンピック体操の男子個人総合で内村航平選手が金メダルを取ったので、今夜もオリンピックカラーダイヤモンドヴェールにライトアップされる。
時間は日没から22時まで。
東京タワーオリンピックカラー
写真は、六本木ヒルズ・森タワー屋上から。


[今日のつぶやき]
今日はサッカー・男子(予選)日本×ホンジェラスと、体操・男子個人総合が同時進行だった。NHKと日本テレビの2画面で応援。睡眠不足はまだまだ続くぜェ!
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.