Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

連節バス「YOKOHAMA BAYSIDE BLUE」2021年05月04日 18時24分20秒

最近、横浜のベイサイドを散歩しているとよく見かける「連節バス」。
連節バス「YOKOHAMA BAYSIDE BLUE(ヨコハマ・ベイサイドブルー)」
向こうに見える建物は、「横濱三塔」と呼ばれる歴史的建造物の一つ、「ジャックの塔(横浜市開港記念会館)」です。

観光バスにしてはよく見かけるなと思ったら、このバスは「YOKOHAMA BAYSIDE BLUE(ヨコハマ・ベイサイドブルー)」といい、横浜市営の路線バスだそうです。
2020年7月23日に運行を開始し、横浜駅前から山下ふ頭まで、ベイサイドの観光スポットを結びます。
料金は普通の路線バスと同じ一回大人220円ですが、横浜市交通局が発行する各種1日乗車券の内、バスに対応しているものが使えます。

みなとみらいの街を疾走する、YOKOHAMA BULUE色 の連結バスがカッコいいのです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/05/04/9374023/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.