Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

国営昭和記念公園のネモフィラ2021年05月03日 10時55分10秒

国営昭和記念公園のネモフィラです。
ネモフィラ
国営昭和記念公園は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため休園中ですが、ネモフィラがちょうど見頃になっているということです。 (写真は4月19日に撮影しました。)
ネモフィラ
ネモフィラ(学名:Nemophila)は、キク類、ムラサキ科、ルリカラクサ属(ネモフィラ属)の植物の総称です。和名では「ルリカラクサ(瑠璃唐草)」と呼ばれます。
ネモフィラ属には18の種類があるといいますが、栽培されるのはブルーのメンジェシー種(Nemophila menziesii=インシグニス)と、その変種2種、そしてファイブスポットと呼ばれる大輪のマクラータ種(N.maculata)だと、NHKの「趣味の園芸」に書かれていました。
私には区別がつきませんが・・・
ネモフィラ

ネモフィラ

ミツバチがやってきました。両脚に大きな花粉玉を抱えています。
ネモフィラ

白い花もありました。
ネモフィラ



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/05/03/9373509/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.