Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ららぽーと横浜のクリスマス2011年12月01日 18時08分29秒

ららぽーと横浜のセントラルガーデンに飾られたクリスマスツリー。

上は天井ではなく空。円形のガーデンを利用して上空にイルミネーションを吊るしてあるのが、星のように綺麗に光っている。
ららぽーと横浜のクリスマスツリー

ららぽーと横浜のクリスマスツリー
ツリーに飾られた金色の玉がLED照明や建物の光を反射して輝いている。
ところで、この金色の玉、なんて呼ぶんだろう?金玉・・・じゃないな。ゴールデンボール?違うな!
どうやら売っているお店ではオーナメントボールと言うらしい。直訳すると「飾り玉」「装飾玉」という意味かな。じゃあ、「金」は?
いろんな色の総称でオーナメントボールだから、光っている金色の場合は「オーナメントボール(メタリックゴールド)」とか、「オーナメントボール(光沢・金)」とかで表現している。
赤玉、青玉、銀玉、金玉じゃないんだ・・・

16時から21時30分の間は30分毎に「音と光のショー」が行われる。
クリスマスソングにあわせてツリーが色を変えて光ったり消えたりするだけの、約3分間のしょぼいショーなんですけど、突然噴水が上がって光の演出が始まったのには驚きました。
この噴水は通常は柵も何もない通路になっているので、噴水の水が噴き出すど真ん中を通って歩いてきたばかりです。今、たった今ですよ!
噴水の上を歩いてる時に水が噴き出したらどうなるの?おマタびしょびしょ?
ららぽーと横浜のクリスマスツリー

店内にも数ヶ所にクリスマスツリーが飾られている。お母さん達のフォトスポットになっていた。
ららぽーと横浜のクリスマスツリー

セントラルガーデン・クリスマスイルミネーションは12月25日まで。
点灯時間は16時から23時です。

すき焼き風 牛カツ2011年12月05日 23時48分43秒

北海道から鹿児島まで、全国で約170店舗を展開しているトンカツチェーン店 「かつや」。

毎月のように期間限定の新メニューを開発して楽しませてくれる。
今回は「牛カツ」。
「就活に勝つ牛カツ!」とは謳っていないけど・・・就活中の友人がいるので、就活に勝ってもらおうと食べみる。

すき焼き風に煮てあって、生卵をからめて食べる。
ご飯、豚汁、生卵が付いて税込724円。
牛カツ
鉄鍋に入っているのでアツアツでいいのだが、味は醤油辛くて美味しくない。
関東の人はこういう醤油辛い味が好きなようだが、それにしても醤油の味が強すぎる。
玉子とじカツ丼のように薄めの醤油味だとカツの衣とも良く合って美味しいのに、濃い目の醤油味になると油っぽさが気になる。

チリレンゲが添えてあったので、お汁をご飯にかけて食べたら美味しい!なんだかんだ言いながら、結局お汁まで平らげてしまった。
「散蓮華」、受験生には良くないイメージですが、蓮の花(蓮華)から散った1枚の花びらの様だからこの名前が付いたそうです。日本人の名前の付け方って風情があっていいですね。

その後、熱すぎて上あごの皮はめくれてくるわ、醤油辛いお汁飲み過ぎて喉が渇くわで、大変な思いをしたのは言うまでもありません・・・

横浜ランドマークタワーのクリスマス2011年12月06日 17時29分17秒

横浜ランドマークタワーのクリスマスは今年はONE PEACEとのコラボ
2008年3月に公開されたONE PEACE9作目の映画「ONE PEACE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く奇跡の桜」をテーマにした展示がいっぱい。
奇跡の桜クリスマスツリー
「お前なんかが、へらへら笑ってへし折っていい旗じゃないんだぞ!!」の海賊旗を持つのは青っ鼻のトナカイ「トニートニー・チョッパー」。

ツリーの裏側には巨大ウサギ「ラパーン」が潜んでいる。
ラパーン

シンボルツリーのオーナメントの中に1つだけある「ハートのオーナメント」。
見つけた私は幸せになれるかも・・・
ハートのオーナメント

12月25日迄の土・日と23日には18時から降雪イベントがあります。
土曜日と23日(祝)にはワンピースバージョン。日曜日はクリスマスバージョンで。
24日(土)のみ特別に2バージョン。18時からワンピースバージョン、19時からクリスマスバージョンが楽しめます。
降雪イベントは約10分間です。

えびグラタントースト&ゆずヨーグルト・ブランディーの香りを添えて2011年12月07日 13時41分34秒

「えびグラタントースト&ゆずヨーグルト・ブランディーの香りを添えて」
エビグラタントースト&ゆずヨーグルト・ブランディーの香りを添えて

お腹が空いたので、冷蔵庫に有る物を漁って作ってみた。
グラタンは冷凍食品。
レタスをパンの大きさくらいに4枚ちぎっておく。
パセリがあったので、細かくみじん切りに。

オーブントースターでパンを焼くと同時に、冷凍えびグラタンを電子レンジで6分加熱する。
あれっ?テレビが消えてしまった。電子レンジもオーブントースターもストライキ。
どうしたんだ?過労死か?ご家老様、過労死でございます・・・なんて冗談言っている場合じゃない。
電子レンジが1120W、トースターが830W、これだけで合計1950Wを1つのコンセントから取っていた。あわててスイッチを切ってブレーカーを上げに行く。
危ない危ない、延長コードが熱くなっていた。

先にトーストを焼いてから、グラタンを温めることにした。
トーストが焼けてからグラタンを温めている間にパンの耳を切り取る。
冷蔵庫にプレーンヨーグルトがあったので、ブランディーグラスに入れてゆずマーマレードを混ぜ、ブランディーをたらす。う~ん、いい香りだ。

トーストの上にレタスを敷き、その上にグラタンを乗せる。上からパセリを少々。

「えびグラタントースト&ゆずヨーグルト・ブランディーの香りを添えて」のでっきあ
っがり~!

パン  6枚切り98円。2枚で約33円。
明治えびグラタン  3個入330円なので1個110円。
明治ブルガリアヨーグルト  138円の4分の1位なので約35円。
レタス  1個199円の内、2枚使用。20円位かな?
パセリとゆずマーマレード、ブランディーは計算できないから無視。 

合計198円でした。

クイーンズスクエア横浜2011年12月08日 17時09分44秒

横浜のワールドポーターズは、平日(特定日を除く)だと1日中停めても駐車料金が1000円なので、よく利用する。

横浜ワールドポーターズから桜木町駅方面に行くには、汽車道を通るかコスモワールドを抜けることが多いのだが、今日は雨なので建物の中を歩こうとクイーンズスクエア横浜を通った。

クイーンズスクエアもクリスマス。昼間なのに、ツリーのイルミネーションが綺麗に輝いていた。
点灯時間は11:00~23:00。(12月25日は22:07まで)
クイーンズスクエア
この「シンギングツリー」の今年のテーマは「勇気の輝(ひかり)」。
毎日6回行われるショーでは、横浜みなとみらいホールのパイプオルガンとコラボして、ツリー全体が大きなキャンドル・大きな光へと変化し、人々に勇気を与える希望の輝(ひかり)になるという。

ショータイムは17:30、18:30、19:30、20:30、21:30、22:00。
各回約7分。

富士に沈む夕日2011年12月12日 22時04分02秒

今日は快晴。遠く見える山並みの周辺は少し靄がかかっていて、太陽がにじんで見える。
眩しい夕日を見つめていたら、徐々に左下から太陽が欠けてきた。
一昨日は皆既月食だったが、今日は皆既日食?そんな怪奇な事はありえない。

太陽が欠けるにつれて、富士山のシルエットが浮かび上がって来た。
そんな所に富士山が見えるなんて想定外だったので感動!
富士に沈む夕日
富士に沈む夕日
富士に沈む夕日
山頂近くから沈み始めた太陽が、斜面を滑り降りるように沈んでいった。


場所は東京都立川市の国営昭和記念公園。
これから冬至にかけて段々左の方へ太陽が沈むようになるので、冬至(12月22日)の頃には山頂に日が沈むダイヤモンド富士が見られるだろう。

2011 Winter Vista Illumination Part12011年12月13日 15時18分20秒

国営昭和記念公園で行われている「2011 Winter Vista Illumination」。

日本夜景遺産事務局主催による「日本夜景遺産」の「ライトアップ夜景遺産」に認定されたというだけあって、広い範囲にライトアップが点在している。

「ふれあい広場」の斜面で展開されている「Happiness-青い鳥を探して-」というテーマの「グラウンドイルミネーション」がメインになる。

今日はこの「グラウンドイルミネーション」の写真です。
その他のイルミネーションについては又後日。

正面から向かって右側にいる「青い鳥」。この青い鳥が右から左へ飛んでいく設定になっている。どのように飛ぶかは見に行ってのお楽しみにして下さい。
Winter Vista Illumination
                        正面
2011 Winter Vista Illumination
              反対側にはハートとキスする鹿が・・・
2011 Winter Vista Illumination
                              向かって左側から
2011 Winter Vista Illumination
                           なんだか、刺繍のようですね
2011 Winter Vista Illumination
2011 Winter Vista Illumination
2011 Winter Vista Illumination
             後方から。なぜかピーターラビット?。。。
2011 Winter Vista Illumination
2011 Winter Vista Illumination
            向かって右側から。 青い鳥が飛んできました
2011 Winter Vista Illumination
2011 Winter Vista Illumination
2011 Winter Vista Illumination

点灯時間17:00~21:00とありますが、17時前でも日没後に点灯するようです。

2011 Winter Vista Illumination Part22011年12月14日 13時02分41秒

国営昭和記念公園で行われている「2011 Winter Vista Illumination」。

入園料は大人400円。
入口の手前には直径2mの巨大リースが飾られている。
奥に見えるのが入口ゲート。
2011 Winter Vista Illmination
下はゲート側から見たクリスマスリース。美味しそうなドーナッツ・・・
2011 Winter Vista Illmination

園内に入ると、6,545個のシャンパングラスを使った、高さ約4.5mの「キング オブ シャンパンツリー」がある。
2011 Winter Vista Illmination
シャンパングラスの段数は33段。
2011 Winter Vista Illmination

全長200mのカナールの水面に映るイチョウ並木のライトアップが美しい。
2011 Winter Vista Illmination

カナールには高さ約2.8mの「シャンパングラスツリー」が2つ造られ、4つの樹氷型噴水を水路で結んで、奥には大噴水がライトアップされている。
2011 Winter Vista Illmination
こちらは1基に付きシャンパングラスを3,311個使って、21段のグラスツリーになっている。
2011 Winter Vista Illmination

カナールとは、ヨーロッパの整形庭園で発達した静水をたたえた水路の事。

明日は、カナールを歩いて大噴水へ向かいます。

2011 Winter Vista Illumination Part32011年12月15日 11時40分51秒

国営昭和記念公園で行われている「2011 Winter Vista Illumination」。

カナール周辺のライトアップです。

全長約200mのカナールをブルーにライトアップして、水路に沿って3段重ねのミニシャンパングラスツリーが並べられている。
2011 Winter Vista Illumination
入口に「キングオブシャンパングラスツリー」、その先に2基の「シャンパングラスツリー」、そしてカナールに沿って「ミニシャンパングラスツリー」という構成になっている。

カナールのイルミネーションを見ながら歩いていたら、すぐ横で悲鳴が・・・・・40代のおばさんが溝に落ちていた。
10m位歩くと、今度はおばあさんが溝にはまって身動きが取れなくなっていた。
近くに連れの人が居なかったので腕を持って起こしてあげたが、このおばあさんの重いこと重いこと!助け上げて気が付いたのだが、片手にコンパクトカメラ、片手にはめちゃくちゃ重い荷物を持っていた。起き上がる時くらい荷物放せよって・・・!
どうやら皆写真を撮ろうとして、下を見ないで乗り出してこの↓溝にはまってしまうらしい。ライトアップを跨ぐ根性が災いになったんだな・・・
2011 Winter Vista Illumination

「ミニシャンパングラスツリー」は、14個のシャンパングラスを3段に重ねた物。
2011 Winter Vista Illumination
赤とオレンジのライトアップが交互になっているので、遠目に見るとミニツリーが並べられたように見える。
2011 Winter Vista Illumination
カナールには4つの樹氷型噴水が並ぶ。
入口側には「キングオブシャンパングラスツリー」と2つの「シャンパングラスツリー」が見える。その両サイドに「ミニシャンパングラスツリー」がすらっと並んでいる。
2011 Winter Vista Illumination

カナールの先にある大噴水もライトアップ。
2011 Winter Vista Illumination
大噴水の後ろ側からカナール方向を見る。
2011 Winter Vista Illumination

大噴水の先に「ふれあい広場」があり、Part1で紹介した「グラウンドイルミネーション」や「エコアートのライトアップ」などが展示されている。

明日は、ふれあい広場での「グラウンドイルミネーション」以外のいろいろなライトアップを紹介します。

2011 Winter Vista Illumination Part42011年12月16日 11時08分05秒

国営昭和記念公園で行われている「2011 Winter Vista Illumination」。

今日は最終回のPart4
園内には公園の発生材を使ったエコアート作品のイルミネーションも多く飾られている。
Winter Vista Illumination

Winter Vista Illumination

Winter Vista Illumination
電飾された「ファンタジアトレイン」も走っている。
料金は1人300円。運行時間は17:00~20:45まで。
Winter Vista Illumination

Winter Vista Illumination

Winter Vista Illumination
光のトンネルはカップルや子供連れに人気がある。
Winter Vista Illumination
大けやきも約15,000球でイルミネーションしている。
Winter Vista Illumination
ハートの木。
Winter Vista Illumination

Winter Vista Illumination
「グラウンドイルミネーション」前のレインボーカラーのイルミネーション。
Winter Vista Illumination
Winter Vista Illuminationは、25日(日)まで。
場所は、国営昭和記念公園のごく一部、立川口からカナールを通ってふれあい広場までが会場になる。
時間は17:00~21:00
入園料は大人400円、小中学生80円、小学生未満は無料。65歳以上は200円。

Winter Vista Illumination会場以外は12月は16:30に閉園してしまうので、会場への出入りは立川口からしか出来ない。
駐車場も立川口駐車場のみ利用出来る。駐車料金は16:00以降の料金で200円。
通常昼間料金は普通車800円(1回)になる。

12月23日(金・祝)、24日(土)20:10から約5分間花火が打ち上げられる。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.