Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

金沢自然公園の白花彼岸花(白花曼殊沙華)2022年09月23日 09時01分31秒

金沢自然公園の遊歩道に「白花彼岸花(白花曼殊沙華)」が咲いていました。
白花彼岸花(白花曼殊沙華)
白花彼岸花(白花曼殊沙華)

ヒガンバナ(彼岸花)は、キジカクシ目、ヒガンバナ科、ヒガンバナ属の多年草です。
曼珠沙華(マンジュシャゲ)といわれる場合も多く、普通の赤いヒガンバナは学名からリコリス・ラジアータとも呼ばれます。
白花彼岸花(白花曼殊沙華)

何故「白花」になったのかは諸説あります。遺伝学が専門の奈良女子大学の鈴木孝仁先生の見解が、日本植物生理学会のサイトにありましたので、興味のある方はご覧ください。(こちら
白花彼岸花(白花曼殊沙華)

彼岸花はやっぱり赤い色がしっくりきますね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/09/23/9528011/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.