Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

国営昭和記念公園のコスモス Vol.22018年10月24日 09時39分00秒

国営昭和記念公園で開催されている「コスモスまつり」。
「花の丘」では「センセーション(Sensation)」という種類のコスモス約400万本が植えられ、見頃になっています。
国営昭和記念公園のコスモス
日本の秋の風物詩となっているコスモスは、コスモス・ビピンナツス(Cosmos bipinnatus)という種類で、和名でオオハルシャギク(大春車菊、大波斯菊)ともいいます。

「センセーション」は1930年代にアメリカで改良された品種です。早生で、花が大きく強健なことから広く栽培され、園芸用のコスモスといえばこの品種といってもよいほどの普及品種となっています。
色も赤、白、ピンク、混色など様々で、種(タネ)の販売もミックスになっていることが多いようです。
国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

「花の丘」には平日だというのに多くの人が訪れて、花園での散歩を楽しんでいます。
国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

国営昭和記念公園のコスモス

花の香りに誘われてミツバチがやって来ました。
コスモスとミツバチ

コスモスとミツバチ

モンキチョウも美味しい蜜を求めて飛び回っています。
コスモスとモンキチョウ

左上の青虫みたいなの、大きくなったら何になるんでしょうね?
コスモスとミツバチ

吸蜜や花粉集めに一生懸命で、2匹のミツバチがハチ合わせです。
コスモスとミツバチ

国営昭和記念公園「コスモスまつり2018」開催概要
開催場所: 国営昭和記念公園
開催期間: 9月15日(土)~10月28日(日)
開園時間: 9:30~17:00 (10月の日・祝は8:30開園)
        みどりの文化ゾーン(無料区)は8:30~17:00
開園時間、休園日、無料入園日についての詳細はこちらへ。
入園料、駐車料金についてはこちらへ。

国営昭和記念公園のコスモス


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/10/24/8980963/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.