Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド2012年08月23日 19時51分57秒

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
横浜ベイサイドマリーナに隣接していて、以前は「横浜ベイサイドマリーナ ショップス&レストランツ」という名前だった。

アメリカ東海岸マサチューセッツ州、ナンタケット島の港町をモチーフにして建てられた街並みは、ヨットハーバーによく似合う。
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

10月末までの毎週土・日にはモンベル主催のクライミング体験会が行われている。
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

ビアハウスエントランスから入ると正面に見えるのが、くじらの噴水。鯨はまっすぐ海に向かって泳いでいる。
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
くじらの噴水前広場にある間欠泉では、子供達が歓声を上げながら遊んでいた。
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド


隣接するYAMAHAのマリンセンターには多数のクルーザーが展示してある。
横浜ベイサイドマリーナ YAMAHAマリンセンター

横浜ベイサイドマリーナは1996年4月に開業し、整備区画数は1501。約20艘のビジターバースも持ち、国土交通省から「よこはま・かなざわ海の駅」として認定されている。
ウエストハウス。給油バースとメンテナンスヤードがある。
横浜ベイサイドマリーナ

手前はビジターバースになっている。うわ~!クルーザー欲しいなぁ・・・!
横浜ベイサイドマリーナ

向こうは全長19m未満の艇が並ぶ 「F 区画」。年間利用料は約300万円。
横浜ベイサイドマリーナ

写真左、全長32mまでOKの「N 区画」は年間660万円を超える利用料が必要。
横浜ベイサイドマリーナ

[今日のつぶやき]
年間660万円だと、停泊場所だけで月額55万円かぁ・・・。庶民の持ち物じゃないな!見なかったことにしよう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/08/23/6552173/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。