Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

梅が咲き始めました2019年01月11日 19時45分24秒

都立神代植物公園で梅の花が咲き始めました。
神代植物公園には72品種、約210本の梅が植えられていて、早咲きは1月下旬から、遅咲きは3月下旬まで美しい花を楽しむことができます。

白難波(しろなにわ / しろなんば)です。神代植物公園では「しろなんば」と表記しています。
白難波は早咲きの梅で、沢山の蕾が徐々に花開くので、比較的長い期間にわたって咲いています。
白難波(シロナニワ)
蕾をいっぱい付けて今にも開花しそうです。
白難波(シロナニワ)

八重寒紅(やえかんこう)です。 野梅から変化した原種に近い梅で、花は小ぶりです。
八戸寒紅(ヤエカンコウ)

八戸寒紅(ヤエカンコウ)

都立神代植物公園では、2月5日(火)から3月3日(日)まで「梅まつり」が開催されます。
これからどんどん、いろいろな種類の梅が咲いていきます。楽しみですね。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/01/11/9023997/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.