Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

サビトマトガエル2019年05月31日 11時15分57秒


サビトマトガエル
ギョロ目の赤いカエル。
サビトマトガエルといいます。トマトのように赤いので「トマトガエル」ですが、体に錆(サビ)のような模様があるので「サビトマトガエル」の名がつきました。
英名でも「 False tomato frog 」といいます。「 False 」というのは「誤った」とか「模造の」「偽りの」といった意味がありますが、体に錆模様がないトマトのように真っ赤な「アカトマトガエル」という種があり、こちらの英名は「 Tomato frog 」で、まんまトマトです。
「 Tomato frog 」(アカトマトガエル)はワシントン条約で商業目的での国際取引が禁止されているので、「 False tomato frog 」(サビトマトガエル)がペットなどの用途で流通しているようです。
メスはオスよりももっと赤い色をしています。

マダガスカル東部に生息する固有種で、両生綱、無尾目、ヒメアマガエル科、トマトガエル属で、サビトマトガエルという種になります。

恩賜上野動物園にて。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/05/31/9079184/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.