Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ららぽーと横浜 えぼし2012年06月14日 20時00分35秒

久しぶりの好天に誘われて、ららぽーと横浜へウィンドウショッピングに行った。
セントラルガーデンの噴水ではたくさんの子供達が水遊びをしている。
ららぽーと横浜

特選ダイニングFOURSYUNにはテラス席があって、この季節は新緑を眺めながらのんびりと出来るので、よく利用する。
緑の枝を伸ばしているのはケヤキ。春には白木蓮が白い大きな花を咲かせていた。
ららぽーと横浜
遠くから聞こえる、噴水と戯れる子供達の歓声が耳に心地良い。

肉や揚げ物が好きで魚をあまり食べないので、今日は茅ヶ崎の鮮魚料理店「えぼし」の支店で「えぼし鴨居店」にした。
このお店は、魚を毎日3回茅ヶ崎から直送しているという、新鮮な生しらすが食べられる数少ないお店。
しらす漁は3月11日に解禁されたが、水温が低い為鴨居店まで廻すだけの漁(量)が無いという。生しらすはお預け!

注文したのは、えぼしの料理がこれ1つで楽しめるという「日替わり 小鉢膳」。
メニューを見ると、1,890円と書いてある。高い!
でも、出来上がった料理を見て半分納得。食材はその日に獲れた新鮮な魚を使うので、日替わりになっている。
えぼし 日替わり小鉢膳

魚の煮付けの味付けが少し甘めで、お汁だけでも飲んで美味しい。
えぼし 日替わり小鉢膳

お刺身もその辺の飲み屋の刺身とはちょっと違う新鮮さが感じられる。カンパチなどはコリコリとした食感がさらに美味しさを増す。
えぼし 日替わり小鉢膳

ご飯はしらす丼。釜揚げしらすは生しらすよりもコクがある。
えぼし 日替わり小鉢膳

エビの入った揚げ物は抜群の味。エビの風味が効いている。
えぼし 日替わり小鉢膳

お豆腐。
えぼし 日替わり小鉢膳

デザートには白玉餡。甘すぎなくて美味しい。白玉団子はもう少し小さくてもいいかも・・・
えぼし 日替わり小鉢膳

食べている途中で、1,890円は安いなと思わせる絶品料理でした。


[今日のつぶやき]
肉や揚げ物と言っても、肉は吉野家の牛丼、揚げ物は揚カレーパンと揚あんぱん。タマにはおいしい魚も食べなくては・・・

湖池屋 チキンラーメンチップス2012年06月18日 23時59分25秒

湖池屋と日清食品の共同開発プロジェクト、「日清食品×湖池屋UNIQUE PROJECT」のチキンラーメンチップス
湖池屋×日清 チキンラーメンチップス
ポテトチップスは低温でじっくりフライする釜揚げ製法で、カリッカリの食感がいい。本当にカリッカリ!

チキンラーメンを1分間煮て作った味を出す為、味付けには通常用いる非熱処理フレーバーと、ローストしたフレーバーの2種類を配合しているという。
食べてみると、やっぱりポテトの味でラーメンの味ではない。でも、食べた後にチキンラーメンの香りが口の中に広がる。

普通にポテトチップスとして美味しいので、又買っちゃうかも・・・

すみだ水族館2012年06月19日 23時15分45秒

東京スカイツリータウンに5月22日オープンした すみだ水族館

運営会社はオリックス不動産(株)。オリックスが水族館?と思うが、女性に人気の新江ノ島水族館もオリックス不動産が運営している。今年3月14日に京都水族館をオープンし、水族館事業も足が地に着いてきた。(水の中だけど・・・)
すみだ水族館

ゲートを通るとすぐに水中のイメージが広がる。
すみだ水族館
すみだ水族館
水草は光合成によって酸素を発生させ、魚達はこの酸素を吸って呼吸をする。
魚たちが放出する二酸化炭素によって水草はふたたび光合成を行い、生き物たちはこうして「いのち」の循環を繰り返す。
すみだ水族館 水のきらめき~自然水景~
新江ノ島水族館の人気展示「クラゲファンタジーホール」のノウハウを生かしたのか、クラゲの展示を行っている。
すみだ水族館 ゆりかごの連なりPart1 水の記憶~クラゲ~
すみだ水族館では、いきものとの距離をより身近に感じてもらおうと、館内に5ヶ所の「ラボ」という施設を設置している。
「ラボ」や「アクアアカデミー」など、子供達の学習にもとても良い環境を作ってくれている。
「アクアラボ」では、クラゲが成長する過程を見ることが出来る。
すみだ水族館 ゆりかごの連なりPart1 水の記憶~クラゲ~
ちょっと怪しい感じがしないでも。。。。。
すみだ水族館 ゆりかごの連なりPart1 水の記憶~クラゲ~
小さな水槽が美術館の絵画のように並ぶ。書かれたコメントも楽しい、魚たちの「ゆりかご」の連なり。

一昨日の「ザ ! 鉄腕 ! DASH!!」でも放送された、DASH海岸コーナーがある。
すみだ水族館 DASH海岸
すみだ水族館 DASH海岸
すみだ水族館 光と水のはぐくみ~サンゴ礁~
スクエア型の大型水槽が4つ並んで、それぞれを360度から眺められるようになっている。一番左の水槽は何もいないように見えるが、ニシキアナゴやチンアナゴ、テンジクダイなどがいる。
すみだ水族館 光と水のはぐくみ~サンゴ礁~ ニシキアナゴ

大阪弁のおばちゃんが「ワァかわいいなぁ!」って、こんなにデカイのに。やっぱ大阪のおばちゃんは豹柄が好きなんやね。 アズキハタ。
すみだ水族館 光と水のはぐくみ~サンゴ礁~アズキハタ

つながるいのち ~東京湾・東京諸島~
ここでは、東京湾や伊豆諸島・小笠原諸島に生息する魚たちを展示している。
すみだ水族館 つながるいのち~東京湾・東京諸島~

長くなってしまったので、大水槽とペンギン・オットセイのゾーンは又明日。

[今日のつぶやき]
入館料は2000円、年間パスポートは4000円。3回以上行くなら年間パスポートがずっとお得だけど、微妙だなぁ・・・

すみだ水族館 Vol.22012年06月20日 08時43分27秒

東京スカイツリータウン・ウエストヤードの5階と6階を使って造られているすみだ水族館。
2フロア吹き抜けで、東京大水槽とペンギン・オットセイコーナーがある。

いのちのゆりかご 水の恵み ~東京大水槽~
東京大水槽では、伊豆諸島や小笠原諸島の海を再現している。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~
2フロアの上からも下からも見ることが出来る。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~

丸窓からの眺めは、潜水艇から覗いた様な景色が楽しめる。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~

小笠原諸島からやってきたシロワニは、開園当初は体調不良で展示を見合わせていたが、5月24日の夜から大水槽の仲間に入った。
この水槽の中では、体調不良というより不良隊長という感じ。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~

ガンダムで言えば「黒い三連星」? かわいい。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~

餌付けが始まると多くの人が写真を撮っていた。
すみだ水族館 いのちのゆりかご・水の恵み~東京大水槽~
ペンギンコーナーの裏側にオットセイがいる。
オットセイの水槽の下にはトンネルがあって、泳ぐ姿を真下から眺めることが出来る。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~

ペンギン達は上のフロアや下からといろいろな角度から見ることが出来、水中を泳ぐ姿も楽しめる。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~
マゼランペンギン。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~
ここのペンギン達は元気が良くて、水中を猛スピードで泳ぎ回っている。
ペンギン
とにかく早い!このスピードにはなかなか付いていけない。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~

餌付けの時間
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~
後ろから餌を狙う調子のいい2羽のペンギン。それを見つけたお客さんも大喜び。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~
おにいさん、優しいからこんな悪徳ペンギンにもちゃんと餌をあげています。ハイ、ちゃんと並んでね。
すみだ水族館 水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~
餌をあげたペンギンの名前を言って、横で記録をとっています。腕にリング付けてるけど、それだけで分かるの?何十羽っているのに。顔見て名前を言ってたらすごいね。

館内にはショップやカフェが何ヶ所かある。
ペンギンカフェで見つけたペンギンフロート。ブルーキュラソーの水面にに2羽のペンギンが乗った氷が浮いている。ブルーキュラソーって言ってたけど、これノンアルコールだよね。
すみだ水族館 ペンギンフロート

おみやげショップもかなり賑わっていました。
すみだ水族館 ショップ


[今日のつぶやき]
水族館って、いつ行っても癒されます。

東京タワー工事中2012年06月21日 17時08分05秒

東京スカイツリーが話題になっている中、東京タワーではアナログテレビ放送の終了に伴った鉄塔上部の改修・補強工事が行われている。
東関東大震災で曲がってしまった最頂部の取替工事も合わせて行うことになっている。
工事期間は2014年12月までの予定。

250mの特別展望台の上には4月上旬に足場が組まれ、最頂部に取り付けられていたアンテナも撤去された。
この後、先端24mの心棒部分を17回に分けて下から切断していき、撤去するという。

写真は昨日6月20日正午頃に海抜250mの森タワー52階より撮影。
東京タワー工事中

撤去から2ヶ月後位には新しい心棒が設置されて元の高さに戻るが、しばらくの間は333mより低い東京タワーになってしまう。

この工事の為、5月8日からライトアップが22時で消灯され、特別展望台の営業時間も21時30分迄に短縮されている。11月末頃まで。

昭和のシンボルでもありアナログ時代のシンボル、東京タワーノッポンブラザーズには頑張って欲しい。
おでこに絆創膏貼ってるのは「兄」の方だよ。

[今日のつぶやき]
ノッポンのサイトに行くといきなり流れるノッポン音頭!う~ん。昭和だなぁ。。。

黄金の東京スカイツリーとヒミコ2012年06月25日 17時10分43秒

黄金色に輝く東京スカイツリー。
東京スカイツリー
これは、墨田区吾妻橋にあるアサヒビールタワー(アサヒグループ本社ビル)に映った東京スカイツリー。
アサヒビールタワーは、琥珀色のガラスと頭頂部の白い外壁で泡のあふれるビールジョッキをイメージしている、アサヒビールの本社ビルです。
右側は炎のオブジェ、「フラムドール」が乗る「スーパードライホール」。別名「うんこビル」と言う。
東京スカイツリー
銀河鉄道999などでお馴染みの松本零士氏デザインの水上バス「ヒミコ」は、定期便としては1日3便しかないので、なかなかお目にかかれない。
東京スカイツリー
撮影場所は浅草駅からすぐの吾妻橋の袂から。
アサヒビールタワーに映る東京スカイツリーは、吾妻橋横の階段を墨田公園へ下りて、左へ200m弱歩いた所で見られます。

[今日のつぶやき]
フラムドール(フランス語で「金の炎」)って言っても誰も知らないけど、「アサヒビールのうんこ」って言うとみんな分かるんだよね。かわいそうだね・・・

東京ゲートブリッジ6月のライトアップ2012年06月26日 01時32分25秒

東京ゲートブリッジ6月のライトアップは水色。
5月のライトアップは青葉色で、少し緑がかった色だった。

東京ゲートブリッジ6月のライトアップ

青いLED照明が水面に映える。
東京ゲートブリッジ6月のライトアップ

上空には一条の黒い帯が出来ていた。ゲートブリッジの照明の影響ではなさそうだし、どうしてこのような明暗になっているのかは分からない。
東京ゲートブリッジ6月のライトアップ


[今日のつぶやき]
7月のライトアップは空色です。水色と空色、どう違うんだろうね?

横浜港シンボルタワー2012年06月27日 03時41分54秒

昨日は久しぶりの梅雨の晴れ間だったので、本牧ふ頭に行ってみた。
みなとみらいや山下公園といった観光地から行くと、本牧ふ頭の中でも一番遠くにあるD突堤の更に先端に位置する横浜港シンボルタワー
このタワーは、横浜港に出入する船への信号所(本牧船舶通航信号所)と市民の展望施設を兼ね備えた横浜港のシンボルとして、1986年に完成した。タワーの周りは公園(港湾緑地)になっている。
入場は無料。駐車場も3時間まで250円、5時間まで350円、5時間以上500円と、とっても安い。

平日ということもあってか駐車場はガラガラ。閑古鳥が鳴いてガラガラヘビがやってくる♪。でも、貸切の「あかいくつ」が停まっていた。
横浜港シンボルタワー

タワーへは、駐車場横にある休憩所から真っ直ぐ伸びる「正面のぼり口」の階段を上って行かなくてはならない。
横浜港シンボルタワー
階段を上ると更にまた階段が!おっ、なんかかっこいい!秘密基地みたい。
横浜港シンボルタワー
東京スカイツリーの天望回廊はこれをマネたんじゃないかと思うような、半円形の展望ラウンジがある。宇宙ステーションみたい。灯台にしちゃ、かっこ良すぎ!
横浜港シンボルタワー

展望ラウンジまで行くエレベーターは何故か使用中止になっている。階段を上りきると、でっかいホタテ貝が!
平和を願う国際港湾都市横浜を象徴して造られた「遥かなるもの・横浜」という鋳造彫刻で、縦横共に6mある。
横浜港シンボルタワー
太古の頃東京湾に住んでいたホタテ貝と、図案化した富士山、波、小動物から構成された作品だというけど・・・
なんかよく分からんが、ホタテ貝の中、覗いちゃおっと・・・あっ、海が見える。
横浜港シンボルタワー

展望室は海抜42.4m(地上36.5m)の高さにある。
横浜港シンボルタワー
約140段の階段を上らなくてはならない。お年寄りにはちょっと無理。
横浜港シンボルタワー
展望室からは、360度東京湾と横浜港が見渡せる。
この椅子のローカルなイメージが、なぜか親切心を感じる。
横浜港シンボルタワー
横浜港シンボルタワー
横浜港シンボルタワー

地上12.5mの展望ラウンジには屋根が無いので開放感に浸れる。
ずらっとベンチが並んでいるけど、観光客がいないなぁ。
横浜港シンボルタワー

昭和を感じられる、コイン式の双眼鏡がひっそりと佇んでいた。
横浜港シンボルタワー
これは、観光双眼鏡というそうです。最近は液晶画面になっていて、多人数でも見られるものが有りますね。


[今日のつぶやき]
観光客も少ないけど、係員にも一人も会わなかったのは何故?・・・穴場だぜィ。

アボカドのサンドイッチ2012年06月28日 17時32分29秒

今日の関東地方はあいにくの曇り空。夜には雨が降り出すという。

3日前に買ったアボカドがそろそろ食べ頃の様なので、お昼に食べることにした。
アボカドは大好きで、いつもはわさび醤油でご飯と一緒に食べている。

アボカドは、買ってきても若すぎたり中が傷んだものが多く、自分で買って食べるのは諦めかけていた時に、OKのアボカドを買ったら痛みも無く美味しかった。安い(1個100円位)のであまり期待していなかったんだけど。
それ以来アボカドはOKで買うようにしているが、たまに他店で買ったりするとやっぱりハズレてしまう。

ニンジンがあったのでそれも使ってサンドイッチを作ってみました。
レタスと、タルタルソースに入れるタマネギが欲しいけど、買いにいくの面倒だから無し!
使った材料は食パン、アボカド、ニンジン、玉子、マヨネーズと、塩、ブラックペッパーのみ。
テーマは南国の太陽!なんちゃって。。。
アボカドのサンドイッチ
奥の食パンでサンドイッチにしてガブッといこうと思ったんですが、このままトッピング状態でかぶりつくことにしました。

残った材料をごちゃ混ぜにしてあまった食パンに載せ、オーブントースターで少し焼いてみた。
ピザみたい。とろけるチーズが欲しいけど無いので、パルメザンチーズをふりかけて食べました。
アボカドのサンドイッチ
これはこれで結構いけるかも・・・


[今日のつぶやき]
いつも家で1人で食べる食事をプアフード(PoorFood)と言っています。
さらに私はPoorCook(英語で料理下手)なのです。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.