Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

天津乙女(Amatsu Otome) バラ2021年02月09日 16時24分30秒

天津乙女(Amatsu Otome)
天津乙女(Amatsu Otome)バラ

天津乙女(Amatsu Otome)バラ
作出年:1960年  作出国:日本(寺西菊雄 )  系統: [ HT ] ハイブリッドティー

花色は黄色にオレンジ色のぼかしが入りますが、開花するにつれ薄れていきます。
「天つ風 雲の通ひ路 吹きとぢよ 乙女の姿 しばしとどめむ」(あまつかぜ くものかよいじ ふきとじよ おとめのすがた しばしとどめん)」(小倉百人一首収録の僧正遍昭の歌)

ご飯の上にふわっふわっの「かに玉」をのせて、とろみのあるタレをかけた「天津飯(てんしんはん)」が大好きな私は「てんしんおとめ」と読んでいましたが、作出された当時は宝塚歌劇団に「天津乙女(あまつおとめ 1905年~1980年)」というトップスターがいたそうです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/02/09/9345598/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.