Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

帆船日本丸で総帆展帆と満船飾が行われました2021年07月23日 07時23分00秒

昨日は海の日でした。 横浜に係留展示されている帆船日本丸で、総帆展帆と満船飾が同時に行われました。
総帆展帆(そうはんてんぱん)とは、帆船の全ての帆を広げることをいいます。
日本丸の帆(セイル)は全部で29枚ありますが、昨日は一番下の帆は何故か広げられませんでした。
昨日は海の日で祝日だったので、同時に満船飾も行われました。
満船飾(まんせんしょく)は、船でお祝いのときに国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚することをいいます。
日本丸では、船首から各マストの頂きを経て船尾まで国際信号旗を綴っています。

今日は東京オリンピック2020の開会式が行われます。本来10月にあったスポーツの日(体育の日)が今日に移行され、今日も祝日になっています。
それに合わせて、今日も日本丸で総帆展帆&満船飾が開催されます。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。


《 15時20分追記 》
今日は天気も良く風もほとんど吹いていないのに、横帆は一番前の帆しか張りませんでした。
コロナ禍の為、ボランティアの方の人手が足りないのでしょうか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/07/23/9400761/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.