Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

プリンセス ノブコ(Princess Nobuko) バラ2022年08月31日 07時02分53秒

プリンセス ノブコ(Princess Nobuko)
プリンセス ノブコ(Princess Nobuko) バラ
作出年:2001年 作出国:イギリス(クッカー Anne G. Cocker  ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT: Hybrid Tea ]

プリンセス ノブコ(Princess Nobuko) バラ
淡いアプリコットピンクの花色が美しい薔薇です。剣弁高芯咲きの大輪の花を咲かせます。
プリンセス ノブコは、英国バラ協会から友好の証として、2002年に寬仁親王妃信子さまに贈られた薔薇です。信子さまは日本バラ会の名誉総裁をされています。(2021年2月現在

上野動物園のパンダ親子2022年08月31日 16時42分52秒

上野動物園のジャイアントパンダです。


ママパンダの「シンシン(真真、Zhen Zhen )」は、栄養をつけないと授乳ができないので、かなり食欲旺盛です。
上野動物園のジャイアントパンダ・シンシンとシャオシャオ
手前にいるのは「シャオシャオ(暁暁、Xiao Xiao)」です。
シャオシャオが遊んで欲しくて目の前をウロウロしていても、シンシンは全くの無視です。
上野動物園のジャイアントパンダ・シンシンとシャオシャオ
シャオシャオがシンシンの足を踏んづけたりしても、相手にしないで食べ続けています。
上野動物園のジャイアントパンダ・シンシンとシャオシャオ

いじけたシャオシャオは、「グレてやる~!」とばかりに部屋の隅の隅の方に行って、太い竹を竹刀の様に振り回しています。(まだ食べることは出来ません)
上野動物園のジャイアントパンダ・シャオシャオ

双子パンダの性格は、シャオシャオには繊細な面があって、「レイレイ(蕾蕾、Lei Lei )」はマイペースでおっとりしているそうです。

レイレイは木の上に乗って竹の葉っぱを食べています。
レイレイのフンには竹の葉だけでなく枝や稈(かん)の一部が混じっているので、竹を食べることが出来るようだといいます。
上野動物園の双子パンダ レイレイ
レイレイが食べるのをやめて下に降りてきました。ぽっちゃりとした顔立ちでかわいいですね。(パンダは皆ぽっちゃりですけど・・・)
上野動物園の双子パンダ レイレイ


お姉さんパンダの「シャンシャン(香香 Xiang Xiang)」は、台の上に乗って何やら考え込んでいます。
上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン
と思ったら、寝てしまいました。
上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン


パパパンダの「リーリー(力力、Li Li )」が珍しく木登りをしています。
動物園ではパンダに運動をさせるために、ニンジンやリンゴを枝先に乗せておきます。
それを知っているパンダは、食べ物欲しさに木に登るということです。
因みにリーリーの体重は140キロだそうです(8月15日測定)。落ちたら地響きがするでしょうね。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)

木の上のニンジンを食べ終えたら、下に降りていつもの体勢で竹を食べ始めました。
上野動物園のジャイアントパンダ・リーリー(力力)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.