Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

富士山観光2011年08月01日 11時15分22秒

暑いから涼しい所へ行こうと、富士山五合目へ行ったついでに富士山観光。

「富岳風穴(ふがくふうけつ)」。
今から1100年以上前の864年に富士山の側火山長尾山が爆発した際に出来た物だという。
流れ出る溶岩流の上部が先に冷え固まり、下部の溶岩流が流れ続けた為に、中に空間が出来たのがこの風穴。
富岳風穴
大きな氷柱が出来ていた。
この日の風穴(ふうけつ)の中の温度は0度。
心の風穴(かざあな)を冷たい空気が吹きぬける。
オヤジギャグも気温も、凍えそうに寒い

おなじみ「白糸の滝」
本滝の一部を除いて、そのほとんどが富士山の湧水が流れているもの。
白糸の滝
水は青くきれいに澄んでいた。

17時30分のナイトサファリ受付締切時間ギリギリに富士サファリパークに着いた。
動物なんて見えないだろうと高をくくっていたら、とんでもない!クマ、ライオン、トラ、チータ、キリン、ラクダ、シマウマ、などなど・・・・・・・が、間近で見られる。しかも何頭もいる。
檻が無いから迫力満点。キリンは車の前をまたいでいくは・・・で、大感激!

暗い所に居る動物は、レンジャージープが可動式のライトを当ててくれる。親切!
富士サファリパーク
シャッタースピードが1/2秒くらいになるので、動物みんなブレてました >^_^<

六本木ヒルズレジデンス2011年08月02日 15時35分20秒

六本木ヒルズレジデンスC
1階に入っているのはルイ・ヴィトン。けやき通りに面して「LOUIS VUITTON」の文字が読める。
いいな~。こんな所に住みたいな~。
六本木ヒルズレジデンス
長期賃貸レジデンスなので、家賃感覚で借りることが出来る。
3ベッドルーム、約185㎡の間取りの物件で、賃料1,830,000円。
敷金は4か月分=7,320,000円。
1千万円用意しないと1ヶ月も借りられないなんて・・・
て言うか、家賃一桁減らしてもらっても・・・無理だな!

トランスフォーマー2011年08月06日 23時39分16秒

久しぶりに映画を見に行った。

トランスフォーマー:ダークサイド・ムーン(TRANSFORMERS : DARK OF THE MOON)

TOHOシネマズ・六本木ヒルズにはバンブルビーがいた。
バンブルビー
主人公サムの愛車カマロだが、実はオートボットの戦士バンブルビーという設定。
トランスフォーマーなんて全く興味が無いであろう若い女性達にも人気で、多くの人が横に並んで写真を撮っていた。

バンブルビーも撮影中に事故を起こしている。
撮影の為通行止めになっている撮影現場へ何故か本物のパトカーが侵入してきて、バンブルビーのカマロが激突してしまう。
カマロは大破してしまったのに、パトカーは丈夫だ。映画でのディセプティコンの新しい戦士かと思った。
カマロも衝突直前にバンブルビーにトランスフォームすれば良かったのに・・・

リゴレット・バー&グリル2011年08月07日 09時25分27秒

六本木ヒルズ5階にある「リゴレット・バー&グリル」でランチ。

タパス(スペインの小皿料理)やピッツァ、パスタ、ハンバーガーをメインにした、スパニッシュとイタリアンとアメリカンが混ざったようなお店。

店内は広いが混んでいて、オープンキッチンのすぐ近くの席になった。
リゴレット・ばー&グリル 六本木ヒルズ店
スタッフは元気が良くて、「こんにちは!いらっしゃいませ!」「ありがとうございました」などの挨拶が大声で飛び交う。
接客も、とても丁寧でフレンドリー。

ランチコースはオードブル・サラダ・メインディシュ・デザート・ドリンク付で1980円から。
サラダは「カリフォルニア産ロメインレタスのシーザースサラダ」か「三陸ワカメと寄せ豆腐のサラダ すりおろし林檎ドレッシング」のどちらか。「三陸ワカメと・・・」が美味しかった。

メインディッシュはピッツァ、パスタ、ハンバーガー、ステーキなどから好きな物を選べる。(物によって追加料金あり)。

「カブトムシの幼虫雑草和え」ではなく、「小海老のディノバ風バジリコソース」。見た目はグロいが、ガーリック風味で美味しい。
小海老のジェノバ風バジリコソース

これもメインディシュの1つだが、「リゴレットバーガー」。
ボリューム満点で、これだけでお腹いっぱいになる。
リゴレットバーガー

本日のピザ。
本日のピザ

デザートは、席のすぐ横のオープンキッチンで可愛いお姉さんが作っていたが、キッチンからそのお姉さんが手渡しでくれたのにはビックリ!回転寿司みたい。なんてフレンドリーなんだ。
デザート

ドリンクはコーヒーか紅茶。

気取らなくて楽しいお店でした。
東京タワー方面の景色が見える個室もあります。

お盆のお布施の金額2011年08月13日 23時36分56秒

毎年お盆になると、頼みもしないのにお坊さんがやってくる。

お盆のお布施っていくら位が相場なんだろう?
ウチでは、新盆の時はお布施3万円とお車代・お食事代を各1万円お渡ししたが、それ以降の通常のお盆ではお布施が1万円、お車代1万円にしている。
お車代を1万円は高額すぎるかもしれないが、ウチ(川崎市)はお寺さん側では7月のお盆ルートに入っているので、8月にお盆をする我が家はわざわざ来てもらう形になるからだ。しかも、30キロの距離を高速代片道400円使って。タクシー使うと1万円以上かかるから。。。
ウチのお寺は横浜にあるのだが、私の家は横浜から川崎市に引っ越してしまったので、遠い所を来て頂いている。特にお願いしたわけではないのに・・・ネ。

さて、お布施の金額だが、盛大にお盆を行う地方は別として、首都圏では3千円から1万円が多いとか。田舎になるほど金額が多い傾向になるという。

横浜の、あるお寺さんのブログでは、ご住職の個人的見解として5千円が妥当ではないかと書かれていました。

それよりもお坊さんが気にするのは、精霊棚(しょうりょうだな)や仏壇の飾りや準備だそうです。
あと、家族がそろっている事。家庭の事情でみんなが揃わないこともあると思いますが、少なくとも家にいる人が一緒に手を合わせることが大切です。
良いお線香を使っていたり、手作りのお料理が供えられていたりすると気持ちよくお勤めすることが出来るのも事実だそうです。
ウチも普段はコーヒーの香りのお線香とか、ラベンダーの香りのお線香とか変なの使ってますが、お盆の時にはお寺さんで戴いた高そうなお線香に変えてます
(*^_^*)

ご先祖さまや大切な家族のための気持ちが伝わることが、お布施の金額よりも重要だと書かれていました。

余談ですが、お布施は手渡しではなく小さいお盆に載せるか、袱紗で包むかするのが礼儀だそうです。

スカイアクアリウム2011年08月15日 12時04分49秒

六本木ヒルズの森タワー52階、東京シティービューで開催されている「スカイアクアリウム」。今年で4回目になる。

イントロダクションを過ぎると、会場は大きく3つのゾーンに分けられる。
アクアリウム・シアター
アート・アクアリウム・ギャラリー
オアシスブルー・プラネット
の3ゾーンで構成されている。

今日は「アクアリウム・シアター」を紹介。
会場内は真っ暗。目が慣れるまでは足元も見えない。
「恋人の聖地」と謳っているだけあって、東京シティービューのイベントには真っ暗闇の演出が多い。カップルが自然に手をつなぐチャンスを与えてくれる。

巨大な水槽を泳ぐ鯉と、立体物に映像を投影するプロジェクションマッピングという技術の融合で、日本の四季を楽しませてくれる。
鯉は、2004年10月に起きた新潟県中越地震から復興した、旧山古志村(現・長岡市山古志地域)や小千谷市で養鯉されたものだそう。
鯉=恋。恋人の聖地にも相応しいですな。

今回は、銀閣寺と思われる四季の映像で構成されていました。

            春。桜吹雪の舞う中を泳ぐ鯉
水中四季絵巻
            障子が開くと
水中四季絵巻
            夏
水中四季絵巻
            夏は夜。稲光が閃き、雨など降るもをかし
水中四季絵巻
            ススキの穂には中秋の名月が・・・
            雁などの連ねたるが、いと小さく見ゆるはいとをかし
水中四季絵巻
            秋は夕暮れ
水中四季絵巻
            障子が開くと景色は秋に 
水中四季絵巻
            障子がいろいろなパターンを繰り返す
水中四季絵巻
水中四季絵巻
            冬はつとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず
水中四季絵巻
            視点は徐々に水中に・・・
水中四季絵巻
            そこは、鯉が生き生きと泳ぐ水中世界
水中四季絵巻

この映像の最後のほうを見て、東日本大震災の津波を思い出すから中止しろなんて野暮な人はいないと思いますが・・・

次回はアート・アクアリウム・ギャラリーへ。

スカイアクアリウム 22011年08月16日 13時25分58秒

スカイアクアリウム第2のゾーンは、「アート・アクアリウム・ギャラリー」。

ごく普通の水族館のように水槽を並べたものだが、照明効果を変化させているところがアート・ギャラリーたる所以か。

水槽の魚達は随時入れ替えをしているとの事だが、魚の名前等のデータが表示されていないのは残念。もしかしたら見落としているのかも知れないが・・・アートだから、隠れキャラのようになっていたりして・・・。
まっ、芸術性と実用性は反比例すると言いますからな。
スカイアクアリウム
スカイアクアリウム
スカイアクアリウム
スカイアクアリウム
スカイアクアリウム
最近はケータイで気軽に写真が取れるようになった。
コンパクトデジカメも、場面によってはヘタな一眼レフよりもきれいに撮れる。

会場内はフラッシュ撮影禁止。
フラッシュを光らせて係員に注意されたおねえさん。「私、フラッシュ使うつもりじゃなかったのに!」
AUTOにしてりゃ、フラッシュ勝手に光りますがな・・・

次回はオアシスブルー・プラネットへ

スカイアクアリウム 32011年08月17日 10時37分59秒

スカイアクアリウム第3のゾーンは「オアシスブルー・プラネット」。

会場内はひんやりした水中世界。
中央では「水の惑星」地球をイメージした球体水槽(アース・アクアリウム)の中で魚達が泳ぐ。
水槽の直径は1.5m。
オアシスブルー・プラネット
オアシスブルー・プラネット
アース・アクアリウムのまわり4ヵ所にあるクラゲの水槽は子供にも大人にも人気がある。
オアシスブルー・プラネット
クラゲ

そして丸い壁面を囲むようにウーパールーパーが泳いでいた。
ウーパールーパー

スカイアクアリウム 42011年08月18日 11時28分32秒

昨日まで紹介した3つのゾーンは、52階の展望フロア料金・大人1500円と、さらに500円の入場料を取られるが、この「フォール・アクアリウム」は展望フロア料金だけで楽しむことが出来る。

乱舞するカクレクマノミの向こうには東京タワーが見える。
ニモと東京タワー

カクレクマノミ
「ニモがいっぱい!」と子供達に人気なのだが、「恋人の聖地」東京シティービューは家族連れよりもカップルのほうがずぅ~っと多いのである。

おろしカツ定食2011年08月19日 11時39分29秒


JR川崎駅と京急川崎駅の間にある、とんかつのチェーン店「かつや」京浜川崎店。
「かつや」は、直営店とフランチャイズ店合わせて160店舗以上を展開するが、京浜川崎店は朝7時から24時まで営業しているので嬉しい。
朝9時過ぎ。ここの「おろしかつ定食」税込829円を食べてみた。
朝からトンカツ?う~ん、ちょっとへびいかな?

おろしカツ定食


大根おろしの上からポン酢をかけて食べる。
さっぱりしていて夏には美味しいけど、やっぱりドロドロのトンカツソースがいいな・・・

 

そういえば最近トンカツにパセリを添えるお店が少なくなった。
私は、ロースカツの上にトンカツソースをたっぷりかけてからカラシを混ぜて、パセリと一緒に食べるのが好き。
パセリは彩りだと思ってパセリを食べない人が多いから、添えても無駄だという考えなんだろうけど、キャベツやご飯のおかわり無料サービスよりも、ちゃんとパセリを載せて欲しいな。

 

もちろん、キャベツやご飯の無料サービスもあったほうがいいけど・・・ネ。

 

ちなみに「かつや」はキャベツやご飯の無料サービスもありません。
大根のハリハリ漬けみたいなのは食べ放題だけど。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.