Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ゴッホのひまわり2022年08月10日 16時24分55秒

国営昭和記念公園で「ゴッホのひまわり」が咲いていました。
ゴッホのひまわり

ゴッホのひまわり

ゴッホの「ひまわり」は世界的によく知られた絵画ですが、フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)は、花瓶に生けた「ひまわり」の絵を7枚描いています。
フィンセント・ファン・ゴッホ 《ひまわり》 1888年 100.5×76.5cm 油彩・キャンヴァス SOMPO美術館蔵  (SOMPO美術館にて撮影)

ゴッホのひまわり
このひまわりは、ゴッホの描いた「ひまわり」に近い品種ということで、「ゴッホのひまわり」という名が付けられました。
ゴッホのひまわり
半八重咲きを主として、一重咲きや八重咲きの花を咲き分け、ひとつの枝が何本かに分かれて花が咲きます。様々な花型が咲き、方向にも統一性が無いように見えますが、それもゴッホが描いた絵のイメージに合致します。
ゴッホのひまわり
無花粉高性分枝系という系統で、花粉が出ないように改良された品種だということですが、クマバチやミツバチが蜜を吸いに来ていました。

国営昭和記念公園ではゴッホの他にも、「モネのひまわり」や「マティスのひまわり」などの画家シリーズを植栽しています。まだ蕾で、開花していませんでした。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/08/10/9516666/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.