Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

大型客船の横浜入港が続々中止に2015年09月03日 14時40分27秒

今年は、横浜港に入港する大型クルーズ客船の入港中止が相次いでいます。

現在三菱重工業・長崎造船所で建造中の、ドイツのクルーズ会社「アイーダ・クルーズ」向けの大型客船「アイーダ・プリマ(総トン数124,000トン・イタリア船籍)」は3月完成予定だったのですが、度重なる納期延期の影響で最終的に引き渡しが12月になることが昨日(9月2日)発表されました。
その為、10月1日に横浜港に入港し、4日に横浜港からデビュークルーズに旅立つ予定だった「アイーダ・プリマ」のデビュークルーズは2016年4月のハンブルク発に変更され、新造船の命名式もハンブルクで行うと報じられています。
    三菱重工業・長崎造船所では「アイーダ・プリマ」とその姉妹船にあたる同型船とを2隻建造していますが、新造2番船の納期・名称はまだ未定です。

    今年3月には、17・18日に入港予定だった「クイーンエリザベス(総トン数90,900トン)」が南太平洋で発生したサイクロンの影響で、予定していた横浜と長崎への寄港を中止し、予定にはなかった神戸港へ入港しました。
    下の写真は昨年3月17日に横浜港へ初入港した際に撮影したものです。
    クイーンエリザベス

    又、8月27日に横浜へ初入港する予定だった、総トン数167,800トンという超大型客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」も台風15号の影響を避ける為、25日広島、27日横浜、28日神戸への寄港を中止し、韓国へ向かいました。


    今年の横浜港へ入港する予定だった大型客船の注目度トップ3が全て入港中止になってしまったのは残念ですが、自然には逆らえません。
    自然現象を甘く見て、想定外の災害だったという言い訳は通用しませんから・・・!

    コナラの枝先にキノコが・・・2015年09月04日 18時40分51秒

    秋になると細長い卵型のどんぐりを実らせる「コナラ」。
    材は木炭の原料やシイタケ栽培の榾木(ほたぎ=種菌をつける原木)として利用されています。
    どんぐりかな?と思ったら、枝先にキノコが生えていました。
    きのこのこのこげんきのこ おいしいきのこはホクト

    百日紅(サルスベリ)2015年09月07日 21時41分11秒

    国営昭和記念公園で百日紅(ヒャクジツコウ)=サルスベリの花の見ごろが続いています。
    百日紅(サルスベリ)
    夏から秋にかけて長い間紅色の花を咲かせるので「百日紅」と呼ばれています。
    その名の通り、7月中旬から10月中旬にかけて約100日間美しい姿を見せてくれますが、花色は木によって、紅、白、ピンク、紅紫などいろいろな種類があります。
    百日紅(サルスベリ
    同じ花が長く咲き続けるのではなく、実際には一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるため、咲き続けているように見えます。
    百日紅(サルスベリ)
    幹の成長に従って樹皮が剥がれ落ち、新しいすべすべした感触の樹皮が表面に現れてきます。
    表面がツルツルなので、猿も滑ってしまうだろうという事からサルスベリという和名が付きましたが、猿はいとも簡単に登ってしまうそうです。

    散ば咲 ちればさきして 百日紅   加賀千代女

    蟷螂2015年09月08日 14時03分54秒

    読めるけど書けない漢字で有名なのは「薔薇」。
    読むことも出来なかった「蟷螂」。
    カマキリ
    虫の類には、一般的に名前は知られていても漢字では読むことが出来ないものがいっぱいあります。
    蝗(イナゴ)、天牛(カミキリムシ)、螽斯(キリギリス)、蟋蟀(コオロギ)、壁蝨(ダニ)、蛞蝓(ナメクジ)、飛蝗(バッタ)、蜩(ヒグラシ)、蚯蚓(ミミズ)、などなど。いくつ読めましたか?
    これらの漢字はIMEで変換すると全て変換候補に出てきます。読めない私が馬鹿(バカ)?

    因みに、「蟷螂」は「カマキリ」です。

    札幌銀鱗 ラゾーナ川崎店2015年09月09日 10時22分26秒

    秋刀魚の値段が少しずつ安くなってきました。
    近所のスーパー(マルエツ)では8月29日限定特価で税込213円でしたが、9月8日限定特価で税込159円になっていました。
    KY(「空気読めない」ではなく「価格安く」)を売りにしている西友では、今日の価格で税込137円で販売しています。

    秋刀魚の刺身が食べたくて、「北海道料理・札幌銀鱗 ラゾーナ川崎店」へ行ってみました。

    「秋刀魚の刺身」です。脂がのっていて美味しい。
    秋刀魚の刺身
    奢ってもらったので価格は覚えていませんが、時価で800円前後だったと思います。

    「刺身5点盛り」は、マグロ・甘海老・サーモン・うに・つぶ貝が盛られていて税込1,922円です。
    刺身5点盛り

    このお店に来ると必ず食べる「かにいっぱいサラダ」です。税込1,058円。
    かにいっぱいサラダ

    「ジンギスカン鉄板焼き」。税込1,058円。羊の肉を使った北海道の郷土料理です。ビールによく合います。
    ジンギスカン鉄板焼き
    ビールといえば、この店の生ビールは「サッポロクラシック樽生」です。税込616円。
    サッポロクラシックは、サッポロビールが北海道の気候と北海道の料理に合うように作った、麦芽100%の北海道限定生ビールです。

    料理もこのほかに「鮭ちゃんちゃん焼き」「かに飯」「いくら丼」「きんき煮付」「鮭ルイベ」「知床産鶏もも肉ザンギ」「キタアカリ・マチルダ・インカの目覚め 北海道産三種のポテトフライ味比べ 」「北海道産キタアカリのじゃがバター」など、北海道の味が思いっ切り楽しめます。

    ド・マーレ湘南 川崎店2015年09月10日 20時13分18秒

    川崎駅周辺には美味しいものを食べさせるお店が無いというのは、地域の人たちの間では定評になっているようですが、その中で安くて美味しいものが食べられると聞いた「ド・マーレ湘南」に行ってみました。
    JR川崎駅と京急川崎駅のちょうど中間あたりのビルの地下1階に入っています。 
    店内は意外に広く、いくつかの部屋に仕切られています。南欧風の白壁とレンガに囲まれた落ち着いた空間で、くつろいだ食事が楽しめます。
    ド・マーレ湘南
    スタッフの方も、「雨は大丈夫でしたか?」などと気さくに話しかけてきてくれて、親しめます。

    「マグロとアボカドのタルタル」。756円(税抜)。
    ド・マーレ湘南 マグロとアボカドのタルタル
    黒く写っているのは、アボカドの皮を縦半分に切ったものです。

    「牛ホホ肉の煮込み-イタリア産赤ワインのソース-」。1,598円(税抜)。
    牛ホホ肉の煮込み-イタリア産赤ワインのソース-
    香味野菜とイタリア産赤ワインに牛ホホ肉を一晩漬け込み、丸一日煮込んだものです。
    取り分け用のお皿がかわいい。
    ド・マーレ湘南 お皿

    たこ焼きではありません。
    オーブン料理の一番人気『クリーミーチキンのミートパイ』
    オーブン料理の一番人気「クリーミーチキンのミートパイ」です。税抜842円。
    切ると中からチキンのクリーム煮が溢れ出てきます。
    ド・マーレ湘南 オーブン料理の一番人気『クリーミーチキンのミートパイ』

    生ビールはアサヒのプレミアム生ビール「熟撰」です。税抜500円。
    いい加減生ビールも飲み飽きたころ、「自家製サングリア」に変えてみました。税抜450円。
    ド・マーレ湘南 自家製サングリア
    おつまみは「トマトとモッツァレラのカプレーゼ風」。
    トマトとモッツァレラのカプレーゼ風
    3種類のトマトを使っているようです。モッツァレラチーズのワイルドな切り方もこれはこれで美味しいのですが、やはりスライスしたものをイタリア国旗風に緑・白・赤に並べた方が美味しそうに見えると思うんですが・・・

    スパゲティが美味しいお店だと聞いたんですが、パスタはあまり食べたくなかったのでピザの「マルゲリータ」を注文しました。税抜1,058円。
    マルゲリータ
    可もなく不可もなく、普通に美味しいです。
    このお店では、湘南釜揚シラスとオリーブオイルを使った「シラスの湘南ピッツァ」というのが人気のようです。価格はマルゲリータと同じです。

    デザートはグランドメニューの中には記載されていません。たぶん日によって変動するんでしょう。
    スタッフの方に言うと、ドルチェメニューを持ってきて一品ずつ説明してくれました。

    「3種のドルチェ盛り合わせ」です。
    3種のドルチェ盛り合わせ

    左がバナナ、右がマンゴーで、シャーベットの様な不思議な食感のデザートです。美味しい。

    久し振りの青空です2015年09月11日 11時11分11秒



    マリナー・オブ・ザ・シーズ横浜に入港2015年09月14日 14時04分06秒

    ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社が運航するバハマ船籍のクルーズ客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ(Mariner of the Seas)」が横浜へ入港しました。
    3月25日の初入港に続く2回目の横浜寄港です。
    マリナー・オブ・ザ・シーズ
    マリナー・オブ・ザ・シーズは、総トン数:138,279総トン 、全長:310m 、全幅:48mの大型客船なので横浜ベイブリッジをくぐる事が出来ません。それで、大黒ふ頭の貨物船用岸壁に接岸しています。6時に入港、17時に長崎に向けて出港予定です。
    Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.