Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

Nikon対Canon勝ったのはどっち?2012年08月09日 09時48分48秒

まずは、伊調馨選手と小原日登美選手、金メダルおめでとう!

一昨日、CanonとNikonのオリンピックでのシェア争いの事を書いたが、今日8月9日付の朝日新聞朝刊に「キヤノンVS.ニコン カメラ対決は両社譲らず」という記事が出ていた。

朝日新聞の記事によると、競技会場でどちらのカメラが多いか数えるしかない為第三者による公式なデータは無く、共に独自集計を元に「うちこそ勝者」と譲らないという。

ニコンの伊藤純一副社長が8日、決算発表の会見で、8競技64ヶ所のカメラ席を数えた結果「ロンドンでは6対4でニコンが逆転した。会場によっては7対3だった」と話したという。

一方、キヤノン広報は、各競技場のカメラ席をいろいろな角度から撮影して数えた結果「我々が優勢だ」とコメントしたというが「(シェアの)数字はお答えできない」としている。

この2社のコメントを見る限りでは、ニコンの方に信頼性があると感じるのが自然ではないだろうか。

[今日のつぶやき]
ここはやっぱり、「日本野鳥の会」の出番だな・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/08/09/6536396/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.