Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

昭和記念公園のコスモスが見頃です2023年10月07日 11時10分31秒

国営昭和記念公園のキバナコスモスが見頃になっています。
国営昭和記念公園のキバナコスモス
「花の丘」では、約400万本のキバナコスモスが黄色いじゅうたんを敷き詰めています。
国営昭和記念公園のキバナコスモス

国営昭和記念公園のキバナコスモス

「花の丘」のキバナコスモスは“ レモンブライト ”という品種で、普通にコスモスといわれるものよりも早く開花するので、一般的なコスモス(オオハルシャギク)が見頃になる頃には花期を終えてしまいます。
国営昭和記念公園のキバナコスモス

花びらが落ちてしまったものも見かけますがまだ蕾もたくさんあるので、この3連休は見頃が続きます。天気予報で傘マークが入ってきたので心配ではありますが・・・
国営昭和記念公園のキバナコスモス

モンシロチョウが花の蜜を吸っていました。
国営昭和記念公園のキバナコスモス

一般的にコスモスというと、薄紫色の花で花弁が8枚(又は八重)の品種(オオハルシャギク)を指します。
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)
コスモスで花びら占いをする時は、「嫌い」から始めると大抵「好き」で終わります。

「原っぱ東花畑」では約20万本の「センセーション(花色はミックス)」という品種が5分咲きになっていました。
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)
センセーション系は最もポピュラーな品種で、どちらかというと早咲き品種になります。
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)
薄い紫、濃い紫、ピンク、白、赤などさまざまな花色があります。
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)

昭和30年代の武蔵野の農村風景や暮らしを再現した「こもれびの里」のコスモスは、すでに見頃になっていました。
国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)

国営昭和記念公園のコスモス(センセーション・ミックス)

この3連休だと、キバナコスモスとセンセーションの咲く景色を同時に堪能することができると思います。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2023/10/07/9623566/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2023 M-Hoshino All Rights Reserved.