Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

豪華客船に あっ!鯉のぼり2019年04月30日 10時50分58秒

横浜港に入港した、日本で建造された最大クラスの豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」。
三菱重工業長崎造船所で2004年に竣工しました。
総トン数は115,875トン、全長は290mという大型クルーズ客船です。横浜ランドマークタワーの高さ(約296m)とほぼ同じ長さがあります。
そのダイヤモンド・プリンセスの船首から船尾まで、「鯉のぼり」が泳いでいます。
ダイヤモンド・プリンセスと鯉のぼり
船舶が国の祝祭日や記念日、特別の行事などに祝意を表すために国旗や国際信号旗を掲揚する「満船飾」には通常国際信号旗を飾りますが、ダイヤモンド・プリンセスは「鯉のぼり」を飾ってくれました。
ダイヤモンド・プリンセスと鯉のぼり
日本の国旗と、プリンセス・クルーズのロゴマークであるシーウィッチの旗、船尾には船籍であるイギリスの商船旗(レッド・エンサイン)も掲げられています。
ダイヤモンド・プリンセスと鯉のぼり

ダイヤモンド・プリンセスは横浜発着のクルーズを数多く行っており、今年秋に完成する新しい埠頭「新港ふ頭」が完成すると、そちらをメインに接岸するようになります。

イギリス・ロンドン船籍の豪華客船が鯉のぼりを飾ってくれるなんて、嬉しいですね。
5月2日に横浜に入港する際にも鯉のぼりを掲げてくれるということです。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.